利益を倍増させるレバレッジの効いた読書がしたいぞ!

ブログが作りたい!書評 > 利益を倍増させるレバレッジの効いた読書がしたいぞ!

利益を倍増させるレバレッジの効いた読書がしたいぞ!

書評:本田 直之『レバレッジ・リーディング』

『レバレッジ・リーディング』を読んでみた

レバレッジ(leverage)」という言葉をご存知でしょうか? 社会人の方ならたいていご存知かもしれません。これはもともと経済用語で、「少ない資本で大きな資本を動かして利益率を高める」というような意味があるようです。

イメージしにくい人は、「てこ(lever)の原理」を思い浮かべていただくと分かり良いかもしれません。小学生の頃に習いましたよね。支点・力点・作用点。小さい力で大きな岩をも動かすという、あれです。

てこの原理(支点・力点・作用点)

それでね、最近ちょっと悩んでいたんですよ。

  • 「どうも読書の効率が悪いなあ。そして時間ばかりが過ぎていく!」
  • 「読んだはずなのに覚えていない。仕事に活きていない!」
  • 「ああ忙しい。忙しくって読書の暇なんてないよ!」

何か良い読書方法はないものかと、悩んでたわけです。そんなとき友人が、一冊の本を紹介してくれました。どうやら、私の読書の仕方はレバレッジが効いていなかったようです。

読書がうまくいっていない人や、とくに読書なんて必要ないと思っている人は良かったらご覧になってみてください。何かしら気づきがえられるかもしれませんよ。


『レバレッジ・リーディング』とは?

今回の教材は、『レバレッジ・リーディング』という本です。

1:『レバレッジ・リーディング』とは?

レバレッジ・リーディング』は、コンサルティング会社でCEOをしていらっしゃる本田 直之(ほんだ なおゆき)さんが書いた本です。

レバレッジ・リーディング

正式な本のタイトルは『100倍の利益を稼ぎ出すビジネス書「多読」のすすめレバレッジ・リーディング』なのかな。ちなみに、帯には次のように書かれています。

  • 1日1冊のビジネス書を効率的・戦略的に読みこなす投資としての読書法
  • なぜ「速読」より「多読」なのか?
  • 訓練不要であなたの思考が劇的に変わる

第1刷の発行は、2006年12月14日とあります。私が手にしているのは、第12刷(発行:2007年11月20日)です。

2:本田 直之さんの略歴

以下、本田 直之さんの略歴です。(奥付から引用)

  • 明治大学商学部産業経営学科卒。
  • アメリカ国際経営大学院サンダーバード校経営学修士(MBA)。
  • シティバンクなどの外資系企業を経て、営業支援アウトソーシング業のバックスグループの経営に参画。
  • 経営戦略、IT戦略、IPO、IR担当の常務取締役として2001年にJASDAQへの上場に導く。
  • レバレッジコンサルティング株式会社代表取締役として、東京、シリコンバレー、ハワイのベンチャー企業に資本・経営参加し、少ない労力で多くの成果をあげるためのレバレッジマネジメントのアドバイスを行う。

3:対象とする読者は?

表紙側のそでに、次のように書かれています。(以下、『レバレッジ・リーディング』より引用)

ビジネスで成功したい人のための効率的かつ戦略的な「ビジネス書」読書法

つまり、この本は次のような人を対象にしている本です。(内容はどちらかというと、初心者向けになります)

  • ビジネスで成功したい人。
  • 効率のよい読書法を求めている人。
  • 戦略的にビジネス書を読みたいと考えている人。

4:目次

以下、『レバレッジ・リーディング』の目次です。

  • はじめに
  • 第一章 ビジネス書の多読とは何か?―100倍のリターンをもたらす究極の読書術
  • 第二章 本探しは投資物件選び―ビジネス書の効率的スクリーニング術
  • 第三章 一日一冊、ビジネス書を戦略的に読破する―訓練不要であなたの読み方が劇的に変わる
  • 第四章 読んだままで終わらせるな!―反復と実践によって100倍のリターンを獲得せよ

レバレッジ・リーディング度をチェックしてみよう!

本を参考にしながら、チェックリストを作成してみました。あなたはレバレッジの効いた読書ができていますか? 良かったらチェックしてみてください。

1:レバレッジ・リーディング度チェックリスト

質問は10個です。各質問の右側にある「当てはまる方」の黒い箇所をチェック(クリック)してください。

質問YESNO

読書は、先人の知恵やノウハウを知ることができる良い方法だと思いますか?

+10

±0

少なくとも週一冊以上は必ず本を読むようにしていますか?

+10

±0

本に対して、明確な目的意識をもって読んでいますか?

+10

±0

「本なんて自分に必要なところだけ読めば良いじゃん」と思っていますか?

+10

±0

本のポイントに線を引いたり、書き込みをしながら読んでいますか?

+10

±0

制限時間を決めて読んでいますか? 時間どおり読めていますか?

+10

±0

ひとにおすすめできるような本をパッと思い浮かべることはできますか?

+10

±0

自分のためになる良い本を紹介してくれるあてはありますか?

+10

±0

膨大な本の中から、良書を選び出すための工夫はしていますか?

+10

±0

読んだ本があなたの人生にしっかりいかされていますか?

+10

±0

2:レバレッジ・リーディングの何となく目安

何となく目安も作成してみました。これでゴールド以上なら、なかなか良い読書の仕方をしていると言えるのではないでしょうか。

称号

点数

プラチナ・レバレッジ

100

ゴールド・レバレッジ

80~90

シルバー・レバレッジ

50~70

ブロンズ・レバレッジ

10~40

もう少しがんばレバレッジ

0

※:本にこういった目安が記載されているわけではありません。


この本のおすすめ度

レバレッジ・リーディング』のおすすめ度は、89点です。

本田 直之『レバレッジ・リーディング』のおすすめ度は89点です

とくに、「あまり読書なんかには興味がないなあ」という人にこそ、とても良い本だと思います。たとえ読書にはまったく興味がなくても、次の文章を読んだら「読んでみようかな」と思うのではないでしょうか。

本を読むのは自分に投資することです。それは、このうえなく割のいい投資です。~(中略)~1500円の本から学んだことをビジネスに生かせば、元がとれるどころか、10倍、いや、100倍の利益が返ってきます。これはわたし自身や周囲の成功者の実績から弾き出した数値です。

(『レバレッジ・リーディング』P1より)

すでにビジネスで成功している人の言葉だけに説得力がありますね。単なる「教養を身につけましょう」というような漠然としたお話ではなく、「ビジネスで成功するために読書しましょう」とおっしゃっています。

また、「時間がない」ことを言い訳にしている人に対しても明確な答えを示していらっしゃいます。(こりゃあ手厳しい)

本を書いた人が何年も何十年もかけて体得したノウハウを、わずか一冊の本を読むだけで手に入れることができるのです。そのうえで自分なりの工夫を加えれば、早く、少ない労力で、成功にたどり着ける。その結果、時間の余裕が生まれるというわけです。

(『レバレッジ・リーディング』P2より)

つまり、忙しいことを言い訳にして読書していない人というのは、「知識がない→効率が悪い→時間がかかる→時間がない→知識がえられない」というように同じところでぐるぐる回ってしまっていて、結局問題を改善できていない傾向があるわけです。

知識がない→効率が悪い→時間がかかる→時間がない→知識がえられない

「何とかしたいなー」「このままでいいのかなー」と思っていらっしゃるかたは、この本を読んでみてはいかがでしょうか。レバレッジ・リーディングによって、あなたの人生が変わるかもしれませんよ。

「常に時間はたっぷりある……うまく使いさえすれば」(ゲーテ)

本田 直之さんの主な著作物

以下、本田 直之さんの主な著作物です。

レバレッジ・リーディング レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術 レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)
レバレッジ人脈術 レバレッジ勉強法 (だいわ文庫) レバレッジ英語勉強法
なまけもののあなたがうまくいく57の法則 面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則 パーソナル・マーケティング
前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回も、何か本をご紹介する予定です。


関連記事

スキルアップしたい人のための記事をご紹介します。

作成日:2011/12/11 更新日:2011/12/11

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/743-4e4707ea
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて