人生を変えるダイエットの秘訣

ブログが作りたい!自分を育てる > 人生を変えるダイエットの秘訣

人生を変えるダイエットの秘訣

人生を変えるダイエットの秘訣

太らないための心理を構築しよう!

以前、タモリ(森田一義)さんがね、太る原因について次のようにおっしゃっていたことがあります。(何度かおっしゃっていますので、聞いたことがある人もいらっしゃるかもしれません)

食べなきゃいいじゃん。食べ過ぎるから太るんだよ。

これって・・・間違ってはいないんだけどさ、正解ではないと思うんです。これでは、言葉の意図として「精神力が弱いからダメなんだ!」という捉え方しかされないのではないかしら。考えが表面的で何の意味もないですね。

そもそも、「じゃあなぜ太ってしまうほど食べてしまうのか?」ということを中心にして考えることが重要なのだと思います。理由があるからこそ、太ってしまったのです。

食べ過ぎてしまう原因がなければ、太るわけないでしょうが!まだ、子どもたちが食べているでしょうが!

そのようなわけで今回は、ダイエットとは何なのか?どうすれば成功しやすくなるのか?どうすれば気合とか根性に頼らないダイエットができるのか?を考えてみようと思います。


ダイエットの基本的な考え方

まず、念のため何度でもお話しておきたいのは、ダイエットは痩せるために行うものではありません。ダイエットはより良い生活習慣に戻すために行うためのものです。

ダイエットにおける「体重」というものは、ひとつの指標(基準)でしかありません。痩せることだけを気にするのは誤りです。

それから、体重が減れば減るほど良いというものでもありません。例えば、「1週間に何kg痩せました!」なんてことを自慢げに話すのは馬鹿げた行為です。羨ましがる必要はありません。

なぜなら、短期間の過剰な減量は、リスクが高いばかりであなたの身体のためにならないからです。あなたにはあなたのペースがあります。自分で自分を傷つけることのないよう気をつけてください。

ダイエットは、「無理なく」、「焦らず」、「頑張らない」ことが大切です。痩せるために身体を壊しては元も子もありません。


ダイエットを阻害する原因

1:太ってしまうのは誰のせい?

食べ過ぎてしまう理由は、人それぞれ事情があると思いますが、たいていの場合「ストレス」が原因になっていることが多いのではないでしょうか?

ストレスの多い世の中ですね

嫌なことがあったり、不満に感じることがあると、それを処理するはけ口がないので、つい「食べる」という行為に走ってしまうんですよね。例えば、次のようなことがきっかけになる場合が多いのではないかしら。

  • 理解のない夫(妻)
  • 嫌な上司
  • 聞き分けのない子ども
  • うまくいかない人生
  • 世の中に対する漠然とした不満

などなど

多くの場合、食べ過ぎてしまう原因は、自分の中の問題というよりも、外とのつながりに問題があることを理解しておく必要があります。

ストレスとなる要因が大きければ大きいほど、それは捌ききれるものではありません。個人だけの問題と捉えるのは、考えが浅薄な感じがいたします。

ただ、だからと言って、ストレスの原因を叩き潰せるかというと、なかなかそうもいかないですよね。うまくつき合う方法を学んだり、感情をコントロールする術を学ぶほうが有益です。

2:他者とうまくつき合う方法

人間関係は、とても難しいです。自戒の意味も込めて、他者とうまくつき合う方法について書いてみます。

【1】:よく話し合ってみる
まず相手の話を、じっくり聞いてみましょう。何か誤解があるだけかもしれません。
【2】:自分の意見ばかり主張しない
自分だけが正しいという考え方は、とても危険です。相手を言い負かすことは、関係にしこりを残すばかりで良い結果につながりません。自分の価値観を押し付けてはいけません。
【3】:相手に敬意をもって接する
あなたが認められたいと思っているように、相手も認められたいと考えています。「ありがとう」と言われたいのは、あなただけではありません。感謝の気持ちは、言わないと伝わりません。
【4】:できないことを責めない
完璧な人間なんて存在しません。相手を責めても解決しません。お互いに苦手なことを補いあうことで、より良い人間関係が築けます。
【5】:心を配る
とくに年長者や立場が上になる人は、その集団においてより良い方向へ導く役割が求められます。配慮に欠けると、より多くの人が不幸になります。
【6】:ときには距離をおく
冷静でないときは何を言っても無駄です。感情的にならず、論理的に考えられるようになるまで、距離をおくこともひとつの方法です。

3:自分を責めてはいけません

無意味なストレスをためない方法として、「自分を責めない」ということも、とても大切です。

より問題が大きければ、必ずしも自分だけで解決できるとは限りません。あなただけが悪いわけではないのです。周りの人に助けを求めたり、専門家に相談するべきです。自分を責めている場合ではありません。

そして、あなたはひとりではありません。必ず助けてくれる人がいます。助けを求めること、助けてくれる人を探してみることを忘れないでください。自分を責めているだけでは、何ひとつ解決しません。

また、どうしても自分を責めてしまう人というのは、考えがループしやすいので気をつけてください。例えば、次のようなことです。

  • 世の中の人はみんな良い人間だと信じたい。
  • でも、なかには嫌な人間もいる。
  • そんなふうに思ってしまう自分が嫌だ。
  • だから、やはり世の中の人はみんな良い人間だと信じたい。
    (1と同じですからループしてしまいます)

これって、ループが続くほど、どんどん自分が嫌いになってしまうんですよね。一度ループに入ってしまうと、なかなか抜け出せなくなってしまうこともあります。

自分の考えに固執せずに、アドバイスを真摯に受け止めることで、状況が打開できることもあります。違う視点をしめしてくれる人を、どうぞ大切にしてください。

4:ダイエットで大切なのは「バランス感覚」

ダイエットで大切なのは、「精神力」なんかじゃありません。阻害する外的要因が大きければ大きいほど、精神力などというものは容易に崩れ去ってしまいます。

本当にダイエットで大切になるのは、「バランス感覚」です。うまく心理をコントロールし、感情をうまく安定させることがダイエットの成功率を高めます。

求められるのは、鉄の硬さよりも、竹のしなやかさです。

阻害する要因とうまく向き合って解消していくことで、ストレスが減少し、より良い生活環境が形成されて、ダイエットは成功しやすくなります。

ダイエットをはじめる前に、できるだけストレスとなっている問題を解消しておきましょう。


ダイエットについて気づいたこと

1:ダイエットの両輪は「食事の改善」と「運動」

ダイエットには、「食事の改善」と「運動」の2つが必須になります。どちらか片方だけだと、どうしても失敗しやすくなります。

言わば、「食事の改善」と「運動」は、ダイエットにおける両輪と言えます。

最も良くないのは、「食事の量を減らして、運動しない」という誤ったダイエット方法です。たとえ一時だけ体重が減ったとしても、脂肪だけでなく、筋力も落ちてしまう可能性が高いので、全体的にはマイナスです。

それは、ダイエットというよりも、人間としての機能が衰えているだけだと思います。痩せれば良いというものではありません。

運動が嫌いな私も、スローステップ運動は続いています。面倒くさがりな人におすすめです。テレビでも観ながらやりなはれ。

2:食事とは?

良い食生活のためには、「満足感」が必要になります。満足感を得るには、次の3つがポイントになるように思います。

  • 栄養素
  • 咀嚼量
  • 「期待する食事」と「現実の食事」の差
(1)栄養素

何らかの栄養素が不足していると人間は食べたくなります。満足感が得られないから、食べたくなるのです。

例えば、カルシウムが足りないのなら、カルシウムを摂るべきです。誤って炭水化物ばかり摂取していると、いつまでも満足できません。栄養素の不足による過食には、注意が必要です。

結局のところ、何が不足しているか?なんていちいち調べて生活できませんから、ダイエットを成功させるには、バランスの良い食事が一番良いということになります。

ダイエットのために全体的な量を減らすのは悪くはありませんけれども、摂取する栄養素の数を減らしてしまうのは誤りです。

また、食事は、お腹がすくから食べるものではありません。栄養を摂取するために食べるものです。お腹がグーグー鳴っているからといって必ずしも食べる必要はありません。

お腹が鳴るのは、栄養素の不足を警告しているわけではないのです。人間の個体として栄養が満たされているのなら、食べなくても問題ありません。

(2)咀嚼量

咀嚼(そしゃく)も、満足感をえるためには重要なポイントになります。噛む回数と、適度な硬さによって満足感が変わってきます。

柔らかいものばかり食べていると、脳は食べたのかどうなのか判断しにくくなります。よく噛んで食べましょう。硬いものも食べましょう。

また、咀嚼は、ストレスの解消やリラックスにも効果があります。ガムなどを噛むのもひとつの方法です。

(3)「期待する食事」と「現実の食事」の差

たいていの人は、おいしいものを食べたいと思うし、できるだけお腹いっぱい食べたいと思うのではないでしょうか。

グルメ番組などを観ていると、「おいしそうやわー、食べてみたいわー」などと思うし、おいしいお店の情報があれば、行ってみたいと思うはずです。

このようなことが原因となって「期待する食事」のラインが上がると、「現実の食事」との差が大きくなってしまい、満足感が得られなくなることがあります。

人間の欲には際限がありませんから、一度「期待する食事」のラインが上がると、どんどん上がっていきます。

例えば、私はアイスが好きなのでお風呂上りによく食べるんですけれども、たまに、あまりおいしくないアイスにあたることがあるんですね。(いわゆる平凡なアイスです)

そうすると、どう考えるか?というと、「しょうがない、チョコレートでも食べるか」なんてことを思うんですね。満足感が得られるまで食べてしまう。さらにチョコレートが外れたらケーキとかね。怖いでしょ、怖いよね。

満足感を得るには、「期待する食事」と、「現実の食事」の間に、あまり差ができないようにしていく必要があります。

手はじめに、毎日、お肉やらハンバーガーを食べたり、コンビニでスイーツなんぞを買うのは、本当に普通の食生活といえるのか?一度、疑問をもってみると良いかもしれません。

3:レコーディング・ダイエットの有用性

レコーディング・ダイエットの有用性を図解します。

ダイエットをしていたとしても、いろいろなことが起こります。例えば、おいしそうな新商品が発売されたり、飲み会へ行くことになったり、誘惑はそこかしこにございます。

ダイエットしていても、いろいろなことが起こる

ついついコースアウトしてしまうなんてことは、よくあるお話。

ダイエットしていても、食べ過ぎることがある

しかし、レコーディング・ダイエットをしていると、コースアウトに気がつきやすくなります。

「おっとこの辺で戻さねばなるまい」というポイントが認識しやすくなるのです。すばらしいですね、レコーディング・ダイエット。

レコーディング・ダイエットをしていると、コースアウトに気がつきやすくなる

ネット上で出来る「ためしてガッテン!のレコーディング・ダイエット」を試してみませんか?

4:ピタリと体重が減らなくなる理由

ダイエットをしていると、ピタリと体重が減らなくなることがあります。しかし、減らないからといってイライラしてはいけません。

何か理由があるはずです、例えば次のような。

  • 人間の身体は、体重を急激に減らそうとすると、身体が危険を察知して維持しようとしたり、反発しようとします。
  • 脂肪が減って、筋肉が増えた場合は、筋肉は重いので体重があまり減っていないように見えるかもしれません。
  • 運動後の体重測定は、汗で水分が出てしまうので正確性に欠けます。水分を補給してしまえば元通りになるため、「減ったはずなのに減っていない!」と勘違いしてしまうことがあります。
  • 便秘していませんか?人によっては、うんこする前と後の計測では 1kgくらい違うことがあります。

「いまは体重が減らない期間なんだな」と、のほほんと構えて続けていれば、また自然と落ちるようになります。

あるいは、人間の身体の特徴について勉強しておくと、ダイエットを止めてしまったり、おかしなダイエット方法に脱線しなくてよいように思います。

5:ダイエットを成功させる小技

ダイエットを成功させるための小技です。以下、思いついた順番で書いていきます。

(1)精度の高い体重計を使う

グラム単位で計ってくれる精度の高い体重計の方がモチベーションを維持しやすくなります。最近は、データを記憶してくれるだとか、機能性の高い体重計がたくさんあります。

(2)食事量についての期待値を下げる

一度、食事量を減らすと、食べる量に対する期待値が下がります。実際に胃が小さくなるわけではないそうですが、小さくなったような感覚をえます。

(3)間食したくなったらジタバタ運動

前回の記事『ガッテン式ダイエットで体重が 4kg減りました』でも書きましたが、間食したくなったら「その場ダッシュ20回(約10秒間)」がおすすめです。

(4)ブログでダイエット宣言

ブログでダイエット宣言をするのもひとつの方法です。日限を決めて、宣言しておけば節制する気持ちが高まります。

(5)料理がうまい人に食事を作らせない

おいしい料理はつい食べてしまいますよね。平凡な料理は、それほど箸がすすみません。平凡な料理しか作ることが出来ない人に料理をお願いするのもひとつの方法です。

(6)まともなお店にしか行かない

安全性が危ぶまれるようなお店に行かないことにすれば、わりと外食が減ります。まともなお店は、安くはありませんから、そんなには行くことができません。

そんな風により多くの人が考えるようになって、まともなお店だけが繁盛すれば、社会的なバランスも良くなります。まじめにやっている誠実な人がより多くの利益をえます。

(7)物価高を利用する

小麦やトウモロコシなどの食材の値段が上がっていますよね。これを利用しない手はありません。

以前の値段を覚えておけば、ばかばかしくて余計なものは買わないようになります。私もほとんどお菓子を買わなくなりました。

(8)食べ飽きるというシステムをいかす

食べ飽きるというのは、とてもすばらしいシステムです。食べ飽きれば、同じ栄養素ばかり摂り続けなくて済みます。

料理をする側からすると、贅沢とか、わがままと感じられてしまうかもしれませんが、余分な栄養素を摂り込まないための大切な仕組みです。

(9)十分な睡眠時間をとる

2011/02/18の日本経済新聞に『快眠は最高のダイエット 太りやすい人は睡眠をまず点検』という記事がありました。

「レプチン、グレリンという二つのホルモンの分泌量」が関係するそうです。十分な睡眠時間をとる方が良さそうです。

(10)自分で作る

例えば、ピザとか、ハンバーガーなどを自分で作るようにすれば、より安全で質の高い、おいしいものが食べられます。

きっと「作るのが面倒くさい」、「時間がない」と思うかもしれませんね。じつはそれが狙いです。自然と食べる回数が減っていきます。

また、ファーストフード店などで、手軽に、あんな安い値段で食べられることに疑問をもつと何かが変わってくるかもしれません。

ピザの作り方は、Missdiamondさんの記事『一人用ピザ生地の作り方』が参考になります。

6:ダイエットを成功させるための秘訣

今回のダイエットで、私の心がまったく折れず、考えがぶれなかったのは、次にしめす「ダイエットを成功させるための秘訣」によります。あるとないとでは、大違いですよ。

ダイエットを成功させるための秘訣は、ダイエットを行うための「目的」をもつことです。

例えば、あなたが「漫画家になりたい!」と考えているとします。そうすると、太っている場合ではありませんよね。アスリート並みとまではいいませんが、強靭な肉体がなければ、プロとしての作品の質が落ちます。

あるいは、孫を抱くまで健康でいたいとか、子どもの運動会でかっこいいところを見せたいとか、何でも良いのです。

ダイエットの目的となる大きな柱があれば、そう簡単に気持ちがゆらぐことはありません。自分の好きなことが明確になると、ダイエットに対する姿勢も変わります。

7:スローステップ運動のコツ

スローステップ運動のコツです。ご存知でない方は、記事『ダイエットステップを購入してみたよ!』をご覧ください。

(1)踏み出す足は左右交互に行う

踏み出す足は左右交互に行うほうが良いそうです。踏み出す足のほうが、どうしても筋肉を使いますから、交互にやらないと左右のバランスが悪くなってしまいます。

ただ、やってみると、リズム感の良い人じゃないとできないのではないかしら。例えば、右100セット、左100セットという形の方がやりやすいかもしれません。

(2)ボクササイズミックス

スローステップ運動をやっていると、腕を使わないため、どうしても物足りなく感じることがあります。

最初のうちは腕を振っていたんですが、それだと反動がついてしまって脚が楽になるんですよね。

そこでおすすめしたいのが、ボクシングや空手の正拳突きのように、拳を前に出す運動を加えることです。おそらく、これをやると200回でしんどいと感じていた人は、100回くらいでしんどくなります。

8:当たり前のことをやる

「けっ、何だよ当たり前なことばかり書きやがって!」と感じた人もいらっしゃるかもしれませんが、そういった考えがそもそもおかしいのです。

「何か変わった、短期間でできる奇抜なダイエット方法はないか?」というような考えは、すでにダイエット商法に頭がおかされている可能性があります。

それはまるで、まっすぐ10分歩けば着くのに、「面倒くさいよ、きっと近道があるはず!」とか言って道に迷って30分も40分もかかるようなものです。

道に迷ったら、引き返すのが一番だと分かっているはずなのに、「もっと良い方法があるはず」、「ここまでお金をかけてきたのだから、きっと効果があるはず」などと考えてしまう心理状態は、コンコルド効果と呼ばれています。

怪しいダイエット商品を売っている人は延々と得しますが、あなたはまったく得しません。引き返すことは、自分を否定するみたいで嫌かもしれませんが、道に迷い続けることは本意ではないはずです。

手軽な方法にはリスクがつきものです。当たり前のこと、やるべきことをやれば必ず結果はついてきます。


ダイエットに関する留意事項

1:何度もダイエットに失敗している場合

何度もダイエットに失敗している場合は、怪しいダイエット商品を買い続けるよりも、お医者さんへ行って診てもらうほうが良いように思います。

体質であるとか、素人にはどうにもできない場合もあるはずです。ひとりでがんばらずに、専門家に相談する方が近道です。どうぞご無理なく。

2:ダイエットをしてはいけない場合

ダイエットをはじめると、拒食ぎみになって、痩せるために食べなくなってしまうような人は、ひとりではダイエットをしないほうが良いように思います。

身体を傷めつけてしまっては意味がありません。どうしてもダイエットがしたいのであれば、お医者さんに相談するべきです。どうぞご無理なく。


ダイエットに関する役立つ記事

【2009/09/23】:口コミ発信!モノ人
30秒でどこでも出来て超簡単なお腹へっこませ法『ドローイン』
【2009/12/17】:にぽたん研究所
軽度肥満の私をたった 3 ヶ月で 13.3kg 痩せさせた 5 つの方法と 3 冊の本
【2010/02/20】:口コミ発信!モノ人
ダイエットIQ~ホントのダイエットがわかる、12の誤解と16のIQ
【2010/08/27】:GIGAZINE
食事前に水を2杯飲むとやせるという研究結果が発表される
【2011/01/09】:女子力アップCafe Googirl
脂肪を燃えやすくするために覚えておきたいマッサージのコツ
【2011/03/29】:WIRED VISION
なぜ不機嫌になるのか:自制心と怒りの研究
前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、すごいブロガーについて書こうと思っています。(私の考える凄いブロガーとは(まとめ)


関連記事

スキルアップしたい人のための記事をご紹介します。

作成日:2011/02/22 更新日:2011/03/31

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

自分を律する

KumaCrowさん、ぼんそわ。

根性も計画性もあまりない私にはどれも耳の痛い・・・目の痛い?ご指摘でしたわ。
でもどれもしごく真っ当でその通り。
わかっちゃいるけど・・・なぜできないのっ?!アタシっ!と思います。


食べる量>消費するカロリー=痩せるわけない


なんですよねー、なにもかも、これが問題。
アタシの満腹中枢はセンサーの部分がイカレてるようです。
私はいっとき、痩せるスパイラルの渦中にいて
食べても食べても太らない数年間がありまして、
あのとき慢心しました。
今じゃすっかり太るスパイラルの渦中です。
一歩進んで二歩下がる♪な感じですが、めげずに運動もやめてません!


うちの、ピザの記事を紹介していただいてありがとうございます。
ピザの自作はお金のダイエットになりますわ。
自作だと経費が本当にかかりませんもの。
具だって、一本だけ余ったちくわとネギでもいいんだもん。



あ、そうそう。
前回のダイエット記事で、うんちが出にくくなったと書いてましたよね。
ダイエットするとそうなりがちらしいです。
ダイエット中は食物繊維を意識して摂取するのが良いらしいですわ。
食物繊維が豊富に含まれるものはローカロリーなものが多いですし。

そろそろ春の声も聞かれそうな感じ。
日も長くなってきたのを実感するし、早くウォーキングしたいです。



ではでは。

食物繊維

Missdiamondさん、こんばんは!( ・∀・)ノぐいぶに
コメントありがとうございます。


食べる量>消費するカロリー=痩せるわけない

ですねー。焦らず続けていれば、
また痩せるスパイラルに入るのでしょうけれど、

それまでモチベーションを維持するのが、けっこう大変よね。


ピザの作り方、ありがとうございます。
いい趣味ができました。(´▽`)♪

意外と野菜が多くてもおいしかったです。
キャベツとかたまねぎとか。

お好み焼きに使うような具はたいがいあいますよね。

あ、そうだ。いつもどうしても、
端っこがビスケットみたいにカッチカチになるんすよね。

なかなか解決しないんすけども、
温度を下げて、ゆっくり焼くといいのかしらね。


うんち問題も続いています。
やはり、食物繊維が足りないんですかねー。

わりと食べていると思っているものの、
少ないんでしょうかね、食物繊維。気をつけてみます。


では、またー。(*´∀`)人(´∀`*)

ピザのぐるり

続けてお邪魔いたします。夜分に相済みませぬ。

ピザの周囲がビスケットのようになりますか・・・。

http://stat001.ameba.jp/user_images/20100731/12/missdiamond/f7/9e/j/o0419033910667581724.jpg
↑この画像は、一人用ピザの記事に後日追加した焼けた生地の様子です。
端までわりとパン状態です。

こんなふうに気泡が端にもある感じではなくて、
ビスケットみたいなんでしょうか?
もしかして、中心よりも周囲をかなり薄く伸ばしてるとか?
または、焼く温度が高いのかも。
KumaCrowさんのお使いのオーブンは、
わりと温度をきっちり出すタイプなのかも。
うちのは扉の開け閉めがもたつくと余熱した温度がみるみる下がるタイプです。

うちのオーブンだと余熱して180℃で17分がベストなんですが、
ビスケットみたくなる他に、全体に焦げ目も多いようでしたら、

・余熱を250℃にして、
・生地を入れたら温度を適正(170℃や180℃くらい)にセットし直して
・焼く時間を少なくするといいかも。

家庭用の小さなオーブンだと限界はあるものの、
どうやらピザは高温で短時間でぎゅっと焼くものみたいです。
(想像と私のこれまでの調理での経験の話なんですが、
パン生地は焼く時間が長くなると生地から水分が多く蒸発するはずなので
もっと硬くなるんじゃないかと思います)

余熱を高めて焼くときに適正温度に戻し焼き時間を心持ち短く(10分くらいのときに中の様子をみる)、
というのをもしよろしければそのうちやってみてくださいませ。
うまく焼けるといいのですが・・・。

最高210℃

Missdiamondさん、おはようございます!( ・∀・)ノぐもに
コメントいただきまして、ありがとうございます。


夜分に、お手数をおかけして恐縮です。
ありがとうございます。

気泡はできないんですが、見た目はザラザラっとしたクッキー、
食べるとビスケットのような固い食感になります。

わりと全体的に、中心も、周囲も平べったく薄く伸ばしています。
あまり端は伸ばさない方がいいんですかね。


焼く温度はそういえば210℃にしていました。
生焼けがこわくて、ちょっと高めにしているんです。(´Д`;)

一度、内側があまり焼けていなかったことがあって、
温度を上げちゃったんですよー。

具をのせ過ぎなのかな。具の水分が多かったかも。
中心は、具をのせないように空けてはいるんですが。

時間は焼け具合を見ながら取り出すんですけども、
生焼け経験があるから、ちょっと気持ち長めにしてしまっていたかも。


高温で短時間で焼くほうがいいんですね。
難しいなー。(;´Д`)

オーブンレンジだから、それも機能的に怪しいのかも。
本物のオーブンじゃないから。

最高210℃までしか出せないしー。


教わったことをいかして、次回試してみます。

 ・余熱210℃、焼き熱180℃
 ・時間は見ながら判断(短時間でギュッ)
 ・生地は周りを少し厚めにする
 ・具は少なめ

やはり、聞いてみるといろいろな気づきがありますね。
いつのまにか自己流になっていた部分が多いみたいです。

ご丁寧に教えていただきありがとうございます。ヾ(*´∀`*)ノ


あ、なぜか、画像は「403 Forbidden」と出てしまいます。

No title

クマクロ様こんばんは!
以前GIMPでお世話になったまがりです。
教えていただいたInkscapeというのは今回は余裕がなかったので、とりあえずGIMPでやってみました。

なんとかアレコレいじくり倒してロゴが完成しました!!
クマクロ様のご指南のおかげです、ありがとうございました。

丸い枠の中に熊がいて円やリボン枠に沿って会社の名前や言葉が入るというロゴだったんですが、HP用のちっさい画像なので大きいサイズで作ってても文字が薄くなったりつぶれたりして苦戦しました。
出来上がってみると超単純なロゴだけど、自分的には思い通りに仕上がったので眺めてるとムフフとなります(*^^*)

しかし喜んだのもつかの間、HPは自宅のWINDOWS・XPで作ったんですが、FFFTPを使ってレンタルサーバーにアップロードして、WINDOWS7のノートパソコンでHPを見てみたら、なぜか画面に対してのテーブルの比率が小さく表示され(よそのHPを参考に画面いっぱいに作らず、壁紙にテーブルを真ん中配置して、その上にボタンや本文を載せました)あまりに見た目がしょぼいので、明日から大きく作り直しですorz

う~ん、画面がビスタサイズだから・・・・・・?
一回作った内容を大きなサイズに作りなおすだけなんで、前よりは早くできると思いますが、おのれー。


あれからレコーディング&踏み台昇降ダイエット続けてます。
1週間で500グラムを行ったり来たり。
筋肉痛と3日ボーズが怖いなと思ってましたが、これならなんとか続けられそうです。
踏み台昇降するときに、両手を肩からまっすぐ上に上げてると、肩こりが解消できて一石二鳥~(^^)

肩こり

まがりさん、こんにちは!( ・∀・)ノぐもに
コメントありがとうございます。

おー、ロゴ完成おめでとうございます。
良かったですねー。お疲れ様でした。ヾ(*´∀`*)ノ

ずいぶん凝ったロゴだったんですね。
さぞかし大変だったことでしょう。

じつはそのー、画像の拡大縮小などを行う場合は、
Inkscapeの方が向いていたんですね。

でも、思い通りに仕上がったのなら、
それが一番よろしかろうと思います。

あまり気にしないでくださいねー。


ホームページの方は、作り直しなのね。
それは大変。

画面に対する比率が小さいということは、
width(横幅)を固定指定しているからかしら。

見てみないと分かりませんが、
単位を「%」にすると良いかもしれません。

いちおう、うちのCSS入門は、その辺も考慮してあるので、
良かったらご覧になってみてください。
 →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-337.html

何かしら参考になるやもしれません。


レコーディング&踏み台昇降ダイエットやっているのね!
すばらしい。続いているのは、なおすばらしい!(´▽`)♪

ほー、両手をあげておくと、肩こりにも良いのですか。
ストレッチみたいな意味合いなのかしら。

参考になります。ありがとうございます。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/712-bb3a562e
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて