パソコンを買うときに考えたこと

ブログが作りたい!パソコンの使い方 > パソコンを買うときに考えたこと

パソコンを買うときに考えたこと

パソコンを買うときに考えたこと(メモ)

Windows7はじめました

自宅で使っているパソコンが、だいぶ旧くなりました。もうかれこれ 5年目くらいかしら。よく故障もなく、がんばってくれたものです。

ただ、何しろメモリが不足しているため、動作が遅く、ひどいときは 10分くらい待たされることもあります。さすがに、だいぶストレスを感じるようになっていました。

また、ハードディスクを仮想メモリとして使うため、年中「カリカリ」いっています。故障がこわくてヒヤヒヤしながら使っていました。

「すでにメモリはMAXで積んでいるし、さすがにもう無理かな・・・」ということで、新しいパソコンを買うことにしました。私事ではありますが、メモとして書き残しておきます。


パソコンを買うときに考えたこと

1:OSをどうするか?

「パソコンを買おうかしらん」と思ったら、まず最初に考えるのは、OSをどうするか?でしょうか。

主な選択肢は、次の3つになるかと思います。おおざっぱにそれぞれの特徴で分けると、次のような傾向があります。

Windows

普通の人が使うパソコン。より多くの人が使っている。

Macintosh
(通称:Mac)

デザイナーなどのおしゃれな人たちが使うパソコン。

UNIX / Linux

ITエンジニアなどの技術に長けた人たちが使うパソコン。

どれが良いか分からない場合は、Windowsにしておくと無難です。分からないことがあっても、より多くの人が使っているので情報を得やすいというメリットもあります。

Macは、優秀なOSです。ただ、お値段はわりと高めです。仕事でもMacを使っているのなら問題ないでしょうけれども、周りに使っている人がいないと、いろいろと苦戦するかもしれません。

UNIX系は、ディストリビューションという形でパッケージされたものが販売されていますが、たいていは無料で手に入ります。技術さえあれば、最強・最高のOSとなります。

来年(2011年)あたりから、Google Chrome OSなども選択肢として加わるのかも?しれませんね。

2:仮にWindowsを選ぶ場合

仮にWindowsを選ぶ場合は、現状(2010年12月頃)において市販されている最新のバージョンが Windows7なので、Windows7が入っているパソコンを購入することになります。(中古品をご購入の場合はよくご確認ください)

ちなみに、昨今のバージョンの経過はというと、Windows 98 → Windows Me → Windows XP → Windows Vista → Windows 7です。

このブログをご覧になっているWindows利用者のシェアは、次のような割合となっております。

Windows OSシェア:WindowsXP(56.19%)、Windows Vista(20.90%)、Windows7(21.69%)

今もって WindowsXPが高いシェアをしめしています。わりと安定したOSですから、とくに理由がなければ「買い換えない」という人は多いようです。

私もパソコンの性能に問題がなければ、WindowsXPのままで使い続けたと思います。

Windows7が発売されたのは、2009/10/22です。1年くらい経って、シェアはこのくらい。

3:価格.comさんのパソコンのページ

何となくOSなどが決まったら、パソコン専門店や大型家電店へパソコンを眺めにいきます。あるいは、価格.comさんのパソコンのページへ見に行ったりします。

価格.comさんのページへ行くと、次のようなメニューがあります。ノートはノート型、デスクトップは箱型の大きいやつです。それぞれ、WindowsとMacの項目がございます。

価格.comさんのパソコンのページ

ここでは、ノートパソコンにしようか、デスクトップパソコンにしようか迷うことになります。判断のひとつの基準として、まったくパソコンを移動する必要性がないなら、デスクトップパソコンにしておくとよろしかろうと思います。

また、ノートパソコンを持ち歩くのはけっこうかさばりますので、「携帯できる」というよりは、「移動が可能である」という認識の方が良いように思います。主な移動手段が車か電車かでも感じ方は違ってきます。

ちなみに、PDA(Personal Data Assistance)というのは、片手で持てるくらい小さな端末のことです。iPadも含まれるんですね。パソコンよりかは、機能が限定されています。

それから、BTOパソコンというのは、パソコンショップさんが組み立てたパソコン、あるいは自分で組み立てるパソコンのことです。パーツに詳しい人用といったところでしょうか。

4:ノートパソコンを買おうと考えた場合

仮にノートパソコンを買おうと考えたときのお話です。

LaVieとか、FMVなどのいわゆる日本の有名ブランド商品にこだわりがない場合は、価格.comさんのノートパソコンのランキングを見ると自ずと購入するメーカーはしぼられてきます。

この売れ筋ランキング、注目ランキング、満足度ランキングをじっと見ていると、おそらく気付くと思います。次の2つのメーカーが上位を占めているんですね。どちらも世界的に有名な企業さんです。

  • ACER(Aspire)
  • Lenovo

日本の有名ブランドメーカーと比べて何が違うかというと、主に次のような傾向があります。

  • とにかく安い。
  • デザインはシンプル。
  • 使わないような無駄なソフトウェアが、ほぼ入っていない。
  • 海外のメーカーなのでサポートに不安がないとはいえない。
    (とはいえ、日本支社があるし、悪評を聞いたこともありません)

最も問題となるのは、Microsoft Office(WordやExcelなど)が、たいていの場合これらのパソコンには入っていないことかもしれません。

ただ、「どうしても Microsoft Officeでなければいけない!」という事情があるようなときは別ですが、代替となるフリーウェア「OpenOffice」などもございますので、考え方次第ともいえます。

また、クラウド版のMicrosoft Office(Microsoft Office Web Apps)でも要件は済むかもしれません。

本当に必要なものなのか?お金をかける必要があるのか?よく考えてみるほうが良さそうです。

OpenOfficeについては、「地方の自治体が、コスト削減のために導入したでござる!」といったニュースがよく流れています。

5:商品を見てみる

(1)性能とその価格帯を理解する

次は個別に商品を見ていきます。そのときの売れ筋ランキングの1位あたりから見ていくと良いのではないかしら。

売れ筋ランキングの1位

個別のページへ行くと、各パソコンの性能概要が掲載されているので、比較しながら見ていくと性能とその価格帯が分かってきます。

ただ、パソコンショップの店員さんを目指している人は別ですが、一般の人はそれほど詳しく知る必要はありません。「数字が大きい方が少し良いんやろなぁ」くらいの感覚でかまいません。

各パソコンの性能概要

現状(2010/12/16)、次のような性能のノートパソコンであれば、おおよそ 49,000円~55,000円くらいで推移しているかと思います。

  • 液晶サイズ:15.6インチ
  • CPU:Core i5 460M/2.53GHz(512KB)
  • メモリ容量:2GB
  • HDD容量:500GB
  • OS:Windows 7 Home Premium

さらにパソコンのオプション(付属する機能や装置)について詳しく知りたい場合は、メーカーの情報ページへ行ってみてください。

CPUなどが分からないという場合は、記事『CPU、メモリ、ハードディスクとは?その違いは?』をご覧ください。

(2)レビューとクチコミ

良さそうなパソコンがあったら、レビューやクチコミもチェックしておくと、さらにどんな感じのパソコンなのかイメージしやすくなります。

めちゃめちゃ詳しい人たちがいらっしゃいますので、質問があればクチコミで聞いてみるとよろしいかと思います。(ただし、既出の質問をすると怒られますから気をつけて!)

レビューや口コミ
(3)値段の状態

だんだん、「このパソコンでいいかな」となってきますと、その商品の値段がどういう状態にあるのか気になってきますよね。そんなときは、「価格変動履歴」をクリックしてみましょう。

「価格変動履歴」をクリック

値段の推移がグラフで表示されるので、上昇傾向にあるのか、下降傾向にあるのかすぐに分かります。

パソコンの値段の推移グラフ

6:買うタイミングは?

パソコンを買うタイミングは、ボーナス時季が良いように思います。夏と冬のボーナス時には、たいてい値段がぐっと下がってきます。

ただ、値段ばかり見ていると、しくじることもあります。値段は安くなったもののショップの評価が軒並み低いというようなことも起こりえるので注意が必要です。

パソコンショップの評価

おそらく、1,000円安いことよりも、信頼できそうな店であることの方が、きっと重要です。トラブルなく、不安や、ストレスを感じなくて済みます。

ショップ名をクリックして、ショップ評価(詳細)も見ておくと、どういう理由で評価が低いのか分かります。よくご確認くださいませ。

7:Windows7の印象

少し Windows7を触ってみた印象としては、とくにタスクバーまわりの使い勝手は良くなっているような気がいたします。

ソフトウェアやデータファイルにたどり着きやすくするための工夫がなされているので、使い慣れるほど作業効率はアップしそうです。

ただ、だからといって買い換えるほどの理由になるかというと何とも言えません。「これは!」というほどの感動は、今のところとくにございません。

あ、それから、Windows7からはたいてい64ビットパソコンってことになります。今までお使いになっていたソフトウェアや周辺機器がご利用になれなくなるやもしれませんので予め確認しておく必要があります。

8:パソコンを買い換えて良かったこと

とりあえず、メモリが 2GBとなりまして、ストレスなくパソコンが使えるようになったことは良かったです。Windows7の印象もまぁまぁでした。

それよりも、今回最も良かったと感じたのは、ワイヤレスマウスです。パソコンとあわせて新調したんですけれども、パソコンとつなぐコードがないとこんなに楽だとは知りませんでした。

ちなみに、私が買ったのは『マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Wireless Mobile Mouse 3500 ユーロ シルバー GMF-00011』です。使わないときは、マウスの電源をOFFにできます。

マイクロソフト ワイヤレス ブルートラック マウス Wireless Mobile Mouse 3500 ユーロ シルバー GMF-00011

ただまぁ、今まで使っていたのが秋葉原のジャンクショップで買った1個500円くらいのマウスでしたから、びっくりするのも当たり前かもしれません。世の中いろいろと便利になっているようでございますわね。

9:今回失敗だったこと

唯一、今回残念だったことは、キーボードのキーの並びです。

今までは、[ctrl]キーが一番左下にあったので、使いやすかったんですが、新しいパソコンではなぜか[fn]キー(ファンクションキー)が一番左下にあるんですね、これが。

わずらわしい。じつにわずらわしい。

やはり、ネットで買うにしても、「時間がないからいいや」などと考えずに、パソコンを家電店などで事前に確認しておくほうが良かったですね。


4コマ漫画:『優柔不断な男』

おまけです。

1:「ずっと大切にするって言ったじゃない!」「いや、でもスペックが・・・」
2:「いつになったら分かれてくれるのよ!」「いや、でもデータまだ」
3:「優柔不断な男ってや~よね~」
4:「もうウンザリよ」「行きましょ!行きましょ!」
前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、Firefoxのアドオンなんかをちょいとひとつご紹介しようかと思っております。(予定を変更して、Inkscapeで画像をトリミングする方法について書きました)


関連記事

パソコンの使い方に関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2010/12/19 更新日:2010/12/19

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

No title

kumaCrowさん、おはようございます~(^^♪

今日のは少し理解できましたヨ(^^♪  私はダイナブックで、XPを使っています。使うものが限られてるし、私が必要なものは追加で入れてるので問題なく使ってます。
仕事で使うのも高が知れてるし、まず第一に、一緒に買いに行きましたが、夫が選んだものを使ってるだけです。私専用のものですが。

家電を買うときは価格コムに行ってみます。そして評価を知れべて電器やさんへ行きます。ネットで買うと、修理はどうなるかわからないので近くのショップで。

kumaCrowさん、新しいのかって良かったですね、マウスも楽ですよね、コードがないと。

また、バリバリお仕事をなさってくださいね。

最後の漫画も楽しめました。

じゃ、また。

ダイナブック

おしゃれrinkoさん、おはようございます!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

ダイナブックを使っていらっしゃるのね。

私も性能に問題がなかったら、
XPのままで良かったんですけどねー。

限界でした。(´Д`;)とほほっす

ほんとマウス買って良かったです~。
ワイヤレスは、すんごく楽です。

電池はどのくらいもつんでしょうねー。
そこだけちょっと気にしています。


4コマ漫画をひさしぶりに書きました。
楽しんでいただけたようで、良かったです。(〃▽〃)てへっ

じゃ、またー。(*´∀`)人(´∀`*)

久々の4コマた~♪

XP使いやすいですよねー☆私は2年くらい前にオフィスを追加してのビスタにしましたが・・・・おおふ・・・orz
元々はデスクトップを使ってましたが場所をとるので移動しないにも関わらずノートにしました♪マウスはもちろんワイヤレス♪
充電式の電池でないと電池は束売りを「たーーーんと」必要としますよお~^^;w私で3週間もちませんねーw
私は写真をたくさん撮るのでメモリ2GBのうちの子ではすぐに重くなってしまいます(HDD容量が多分少ないのでしょう、微妙に拡張してますがあまり意味なし)(TT)すぐに画像をディスクに移動しないと重くてたまらんですたい(T▽T)w
ダンナさんが7を使ってますがビスタとはバージョン更新の数が全く違いますねー!・・・うらやましー^^;w
ちなみに私のPCは弟に付添してもらい、安くてそこそこ使い勝手のイイものってことでGateuayを大須で購入(OSはともかく、オフィスくらい自分で入れろとやらされました(TT))、ダンナさんのはジャパネットたか○さんです♪
新しいPCでこれからも楽しくてためになるありがた~い記事をよろしくでーす^0^
また4コマ描いてね♪w

電池くう

隣のオバちゃん(ありんこ)さん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

ですねー。とくにXPで困るということってないですよね。
(Vistaは使ったことがないので分からないんですけれども)

いやーほんと、ワイヤレスマウスは良かったでござる。
みなさんもう使うてはるんすねー。(´Д`;)おそかりし

しかし、やはり電池くうんだー。
1ヶ月くらいしかもたないと、誰かも言ってたな。そっか。

エネループなども検討してみるほうがいいのかしらん。


どういう状況か分からないのであれですが、
メモリの増設はできないのかしら。MAX積んじゃってるのかしら。


パソコンは、若い頃なんかは「かわいくないと嫌だ」
とか何やかやこだわりもありましたが、

今はもう「動けばいい、丈夫なのがいい」といった感じです。
ついでに「安ければ、なおいい」です。


4コマ漫画は、難しいですねー。
どうやったらおもしろいものが書けるのでせう。(;´Д`)

パソ彦さん

KumaCrowさん、こんにちは。

いいなぁ、NEWパソコン。
聞くところによるとパソコンの寿命って5年くらいだそうで。
うちのぷりちゃん(という名のパソコン)、来年でたぶん5年目。
はぁ・・・。愛着もあるしまだまだ活躍してもらいますけれど・・・。


4コマ、面白かったですよ。
パソコンに性別があったら面白いです、きっと。
女性パソコンなら大人向け画像をダウンロードするときに異常に遅くなったり、
逆に男性パソコンならいつもより早く取り込むとか。
KumaCrowさんのNEWパソコン、もし男性パソコンならパソ彦さんってことで。


しかし、コントロールキーが左下に位置してないってちょっとアレですね。
薬指でコントロールキーが定位置って感じに慣れるしかないのでしょうね。
ショートカット全般は無意識で使うのでちょっと違う物を入れたりすると戸惑いますよね。



それではよいクリスマスを♪

男性or女性

Missdiamondさん、こんばんは!( ・∀・)ノぐいぶに
コメントありがとうございます。

買いましたぁ、NEWパソコン。
やっと重い腰をあげました。(´Д`;)

ぷりちゃんも、来年5年目ですかー。
使えるのなら、ぜんぜんいいですよねー。


4コマ漫画、楽しんでいただけたようで良かったです。

うちのパソコンは、
男性or女性・・・どちらなのかしらん。

男性だと余計なものがついているから、
いちいち手でのけて画面を見ないといけないので大変ね。

なかなか手間です。

気になったので聞いてみたら、「ドドスコドドスコ」言っています。
どちらなんでしょうね。よく分かりません。


しかし、ctrlキーが左下に位置してないってちょっとアレです。
ほんと慣れないです。(;´Д`)んもうっ

たまにキーを間違って打ってしまうためか、
パソコンが踊りだします。(´▽`)♪まいっちんぐー

キーの設定を変えてしまえばいいんでしょうけれど、
BIOSいじらなきゃいけないみたいっす。面倒くさいっす。


それでは、良きクリスマスをー♪(*´∀`)人(´∀`*)

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/692-fdf496a1
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて