amazletでAmazonアソシエイトの広告コードを作る

ブログが作りたい!Amazonアソシエイト > amazletでAmazonアソシエイトの広告コードを作る

amazletでAmazonアソシエイトの広告コードを作る

amazletでAmazonアソシエイトの広告コードを作る

amazletで作業効率が上がるかもしれないね

Amazonアソシエイトの広告コードを作るためのWebサービスはいろいろとございますが、一度このamazletを使ってみるとよろしかろうと思います。

なぜならば!それは、なぜならば!使いやすいんすよ、何となく。

とくに「あまりゴチャゴチャとした情報はいらなくって、大き目の商品の画像がほしいんだペロンチョ」というような人には、おそらくもってこいです。

記憶に違いがなければ、以前、かちびと(シロ)さんもおすすめしていたような気がするよ。


「amazlet」とは?

1:「amazlet」とは?

amazletツール」は、伊藤直也さんが運営しているWebサービスです。

「amazlet」を使うと、Amazonアソシエイトの広告コードを、手軽に作成することができます。また、いろいろな表示形式の広告コードの中から選択できますよ。

伊藤直也さんは、前はてな執行役員最高技術責任者(CTO)、現在はGREEで活躍中の有名なイケメンである。(2010/10/16)

2:広告表示形式

ブログへ広告を表示するときのタイプは、5つほどございます。(タイプ5は、自由にカスタマイズするたいぷみたいです)

状況・用途にあったタイプを選択して利用することが出来ます。

amazlet広告表示形式

amazletのセットアップ手順

セットアップしておくと、よりamazletが使いやすくなります。しないと、いちいち面倒になります。

1:amazletへ行く

(01)

amazletへ行き、「セットアップ」をクリックしてください。

2:AmazonアソシエイトIDの入力

(02)

AmazonアソシエイトIDを入力し、[次へ]ボタンをクリックしましょう。

AmazonアソシエイトIDを入力し、[次へ]ボタンをクリック

まだAmazonアソシエイトIDを取得していない場合は、記事『Amazonアソシエイト登録』が参考になるかもしれません。

3:Firefoxなどのモダンブラウザの場合

(03)

ここからは、お使いになっているブラウザによって少し違います。あなたがIE (Internet Explorer)をお使いになっている場合は、飛ばして(05)へ進んでください。

あなたがFirefoxなどのモダンブラウザを使っているのならラッキーです。次のように「amazlet it!」というリンクを、ブックマークツールバーにでもドラッグ(&ドロップ)してあげるだけで済みます。

「amazlet it!」というリンクを、ブックマークツールバーにドラッグ(&ドロップ)

(04)

いかがでしょうか?「amazlet it!」というブックマークレット(ボタン)が追加されたはずです。

これを使うと、AmazonさんのサイトでAmazonアソシエイトの広告コードを作成することができます。

「amazlet it!」というブックマーク(ボタン)が追加された

4:IE(Internet Explorer)の場合

(05)

あなたがIEをお使いになっている場合は、いろいろと手間です。

ドラッグ(&ドロップ)しようとしてもできないと思うので、「amazlet it!」というリンク上で右クリックしてください。

「amazlet it!」というリンク上で右クリック

(06)

メニューの中から「お気に入りに追加」を選び(クリックし)ましょう。

メニューの中から「お気に入りに追加」を選ぶ

(07)

「追加しようとしているお気に入りは、安全でない可能性があります。続行しますか?」というメッセージが表示されます。

伊藤さん(イケメン)が信用できるようであれば、[はい]ボタンをクリックしましょう。

[はい]ボタンをクリック

(08)

「お気に入りの追加」画面が表示されます。

[追加]ボタンをクリックしましょう。

[追加]ボタンをクリック

これで通例のブックマーク(お気に入り)と同じ操作にて、AmazonさんのサイトでAmazonアソシエイトの広告コードを作成することができます。

5:確認

(09)

ブックマークレットの作成が終わったら、「amazlet」のタイトルをクリックしてトップページへ戻りましょう。

「amazlet」のタイトルをクリック

(10)

「amazlet」のトップページへ戻ると、あなたのアソシエイトIDがセットされているはずです。

アソシエイトIDがセットされている

あなたのアソシエイトIDがセットされていない場合は、一度ブックマークしてから「amazlet」を表示してみるとか、いろいろ試してみてください。

また、商品をAmazonさんのサイトで探す人は必要ないかもしれませんが、この「amazlet」のサイトで商品を探す人は、ここでブックマークしておくとよろしいかと思います。

次のように使い分けることになるかと思います。どちらでもお好きな方法で構いませんが、IEをお使いの方は、「amazlet」のサイトを利用する方がいいかもしれません。

商品を探す場所
(サイト)

使い方

Amazonさんのサイト

ブックマークレットを使う

「amazlet」のサイト

ブックマークから「amazlet」のサイトへ行く


amazletの使い方1(amazletサイトで使う場合)

(01)

すでに紹介したい商品が決まっているのなら、amazletサイトを利用する方が簡便かもしれません。

それでは、ブックマーク(お気に入り)から「amazletサイト」へ行きましょう。

amazletサイトへ行く

ブックマークレット(amazlet it!)ではなく、ブックマークですのでお間違いなく。

(02)

「amazletサイト」へ行くと、あなたのアソシエイトIDが確認できるはずです。

アソシエイトIDがセットされている

(03)

ブログで紹介したい商品を検索します。

商品名(あるいは一部)を入力し、[検索]ボタンをクリックしましょう。

商品名(あるいは一部)を入力し、[検索]ボタンをクリック

(04)

検索結果が表示されます。

検索結果の中から該当する商品を探し出し、[この商品のリンクを作る]ボタンをクリックしてください。

[この商品のリンクを作る]ボタンをクリック

(05)

検索結果が表示されます。

そうすると、5種類くらい広告タイプが表示されるはずです。それぞれ、「ブログに表示した場合の内容」と「その広告コード」が掲載されます。

amazletツールでの検索結果

検索結果の画面を縦にスクロールさせると、他の広告コードも確認できます。ご覧になってみてください。

(06)

表示するタイプが決まったら、「その広告コード」をすべて選択し、コピーしましょう。

「その広告コード」をすべて選択しコピー

コードをすべて選択する場合は、コードの適当なところをクリックし、[ctrl]+[A]キーを打鍵するとミスしにくいはずです。

(07)

前述(06)でコピーした広告コードは、ブログのサイドにフリーエリアなどを作成して使う(貼り付ける)とよろしいかと思います。

また、この広告コードは、お使いになっているテンプレートによっては、CSSの設定を追加する必要があるかもしれません。

フリーエリアについて分からない場合は、記事『FC2ブログに、フリーエリアを作成する方法』をご覧ください。


amazletの使い方2(Amazonさんのサイトで使う場合)

1:ブログで紹介する商品を決める

(01)

Amazonさんのサイトへ行って、「ブログで紹介してみたいな」と思ってしまうような、すてきな商品を探してみてください。

例えば、『[Web開発者のための]大規模サービス技術入門 ―データ構造、メモリ、OS、DB、サーバ/インフラ (WEB+DB PRESS plusシリーズ)』という本がすばらしいのでご紹介したいと考えたとします。

2:Firefoxなどのモダンブラウザの場合

(02)

ここからは、あなたがお使いになっているブラウザによって少し違います。IE(Internet Explorer)をお使いの方は、(06)へ飛んでください。

Firefoxなどのモダンブラウザを使っている場合は、その商品の(個別の)ページへ行ったなら、前述のセットアップにて作成しておいたブックマークレット「amazlet it!」をクリックしましょう。

ブックマークレット「amazlet it!」をクリック

(03)

「amazlet 検索結果」画面が表示されます。

そうすると、5種類くらい広告タイプが表示されるはずです。それぞれ、「ブログに表示した場合の内容」と「その広告コード」が掲載されます。

Firefoxの「amazlet 検索結果」画面

「amazlet 検索結果」画面を縦にスクロールさせると確認できます。ご覧になってみてください。

(04)

表示するタイプが決まったら、「その広告コード」をすべて選択し、コピーしましょう。

「その広告コード」をすべて選択しコピー

コードをすべて選択する場合は、コードの適当なところをクリックし、[ctrl]+[A]キーを打鍵するとミスしにくいはずです。

(05)

前述(04)でコピーした広告コードは、ブログのサイドにフリーエリアなどを作成して使う(貼り付ける)とよろしいかと思います。

また、この広告コードは、お使いになっているテンプレートによっては、CSSの設定を追加する必要があるかもしれません。

フリーエリアについて分からない場合は、記事『FC2ブログに、フリーエリアを作成する方法』をご覧ください。

2:IE(Internet Explorer)ブラウザの場合

(06)

その商品の(個別の)ページへ行ったなら、前述のセットアップにて作成しておいたブックマーク(お気に入り)をクリックします。

IE8の場合なら、左上の[お気に入り]ボタンをクリックしてください。

[お気に入り]ボタンをクリック

(07)

「お気に入り」のリストの中から「amazlet it!」を選び(クリックし)ましょう。

「お気に入り」のリストの中から「amazlet it!」をクリック

(08)

IEのセキュリティ設定により、次のようなメッセージが表示されるはずです。

このサイト(Amazonさん)でポップアップが表示されても問題ないと判断できるようであれば、「ポップアップはブロックされました。このポップアップまたは追加オプションを表示するにはクリックしてください...」と書かれているところを、クリックしましょう。

「ポップアップはブロックされました。このポップアップまたは追加オプションを表示するにはクリックしてください」と書かれているところをクリック

「セキュリティ上、不安がある」と感じられる場合は、他の方法を検討してください。

(09)

「このサイトのポップアップを常に許可」をクリックしましょう。

「このサイトのポップアップを常に許可」をクリック

(10)

「このサイトのポップアップを許可しますか?」というメッセージが表示されます。

「'*.amazon.co.jp'からのポップアップを許可しますか?」に対して、[はい]ボタンをクリックしましょう。

「*.amazon.co.jpからのポップアップを許可しますか?」に対して、[はい]ボタンをクリック

(11)

「amazlet 検索結果」画面が表示されます。

そうすると、5種類くらい広告タイプが表示されるはずです。それぞれ、「ブログに表示した場合の内容」と「その広告コード」が掲載されます。

IEの「amazlet 検索結果」画面

「amazlet 検索結果」画面を縦にスクロールさせると確認できます。ご覧になってみてください。

(12)

表示するタイプが決まったら、「その広告コード」をすべて選択し、コピーしましょう。

IE:「その広告コード」をすべて選択しコピー

コードをすべて選択する場合は、IEではコードの適当なところをクリックすれば問題なさそうです。

(13)

前述(12)でコピーした広告コードは、ブログのサイドにフリーエリアなどを作成して使う(貼り付ける)とよろしいかと思います。

また、この広告コードは、お使いになっているテンプレートによっては、CSSの設定を追加する必要があるかもしれません。

フリーエリアについて分からない場合は、記事『FC2ブログに、フリーエリアを作成する方法』をご覧ください。

前の記事へ
前の記事へ

次回予告

次回も役立つWebサービスをご紹介する予定です。


関連記事

Amazonアソシエイトについての記事を、ご紹介します。

作成日:2010/10/16 更新日:2010/10/16

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

amzn

amazletは使ったことありませんが、以前G-Toolsなどを
使った際に、パーツの表示でページのエラーが出るように
なってからというもの、多段リンク系のパーツを敬遠するように
なってしまいました・・・。

Amazonの広告がもう少し種類増えたり、表示を詳しく
カスタマイズ出来ればいいのですがね~(-_-;)

バリエーション

fuminchuさん、おはようございます!( ・∀・)ノHappy Sunday
コメントありがとうございます。

G-Toolsも、いいツールですね。(´▽`)♪

しかし、エラーって何でしょうねぇ。そういえば、
いつのまにか画像のリンクが切れていたことはありました。

たしかに、公式でのバリエーションが足りないものなぁ。
「これいいなぁ」という方が極端に少ない。

画像が大きいのくらいは、あってもいいと思うんだけどなー。

ありがとう御座います

はじめまして!
本日、こちらのブログを発見させて頂いたhuiです。

細やかな文章での説明と見やすい画像での解説、本当にありがとう御座います。

ブログ初心者の為、何度も検索遭難wに遭った私を救って頂きました。

この感動を伝えたくコメントさせて頂きました!

はじめましてーん♪

huiさん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

お役に立ったようで、良かったです。

ほめていただき、
すこしモチベーションが上がりました~。(´▽`)♪

こちらこそ、ありがとうございます。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/680-4b373231
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて