アクセス解析 QLOOKでリンク元をチェックする

ブログが作りたい!QLOOK(クルック) > アクセス解析 QLOOKでリンク元をチェックする

アクセス解析 QLOOKでリンク元をチェックする

アクセス解析 QLOOKでリンク元をチェックする

リンク元に感謝!!

アクセス解析 QLOOKを導入したなら、「さて、データのひとつも見てみようかしらん」なんてことを思うわけですが、何を見たらいいのかも、よく分からなかったりします。

とりあえず、最初のうちはあちこちクリックしてみるものの、そのうち飽きてしまい、数日後には、日曜日の旦那を見かけたときのように、「あら、あなた居たの?」なんて存在に成り果てることさえあります。

お~こわ。

そこで僭越ではありますが、私が日頃データを見て、どんなことを考えているのか?をご紹介してみようと思います。今回は、「リンク元」です。


「リンク元」とは?

あなたのブログへリンクを張ってくれているWebサイトが、「リンク元」です。

「リンク元」とは?

次のような形で、あなたのアクセス解析(QLOOK)に、「リンク元」の情報が記録されています。

  • あなたのブログへのリンクが作成される。(リンク元)
  • その「リンク元のページにあるリンク」が、クリックされる。
  • あなたのブログへ閲覧者がやってくる。
  • アクセス解析(QLOOK)に、情報が記録される。

アクセス解析 QLOOKで「リンク元」を見てみよう!

それでは、QLOOKで実際に「リンク元」をチェックしてみましょう。

1:「QLOOK(クルック)」へログイン

(01)

「QLOOK(クルック)」へログインし、管理者ページへ行きましょう。

ログイン(サインイン)の方法が分からない場合は、記事『アクセス解析 QLOOKのログイン、ログアウト方法』をご覧ください。

(02)

左側メニュー「リンク元」を、クリックしましょう。

「リンク元」をクリック

2:SEO・SMO対策はできていますか?

(03)

「リンク元ランキング」のページが表示されます。(あなたのブログへのアクセスが多い順番で、リンク元が表示されているはずです)

おそらく現状において、たいていのブログは、1位が「検索サイト」になっているはずです。もし「検索サイト」でなかったとしたなら、SEO対策がうまくいっていない可能性があります。

リンク元ランキングの1位

また、その(リンク元の)行の右側を見ると、割合が表示されています。これは、依存率(依存度)と言い換えてもいいかもしれません。

当ブログの「検索サイト」の割合は、93.7%

ちなみに、当ブログの「検索サイト」は、93.7%となっています。一般的にみて、この数値が高いか低いかは分かりかねますが、個人的な印象としては依存度が高いように感じられます。

なぜかというと、現在(2010/07/24)においては、必ずしも検索エンジンの時代とは言えないためです。

今後は、Twitterなどのソーシャルサイトから、もっとリンクを得られるようでなければいけません。リスクを分散する意味でも、バランスよくいろいろなところからリンクを得たいものですね。そういう施策が必要です。

紹介してもらえるような良い記事を書くこと、それから、Webマーケティングについて、一から見直した方が良さそうです。

3:「NAVERまとめ」サイト

(04)

「検索サイト」以外のリンク元も、いくつか見てみましょう。

例えば、当ブログの場合、3位には次のようなリンク元があります。クリックして、リンク元に飛んでみます。

3位のリンク元をクリック

リファラスパムの場合もあります。怪しいURLの場合は、一度、検索をかけてスニペット部分などをチェックしてみましょう。

(05)

1回クッションページが入ります。「こちらのURLへ転送します」の下に表示されているURLを、クリックします。

「こちらのURLへ転送します」の下に表示されているURLをクリック

(06)

「NAVERまとめ」サイトが表示されました。「GIMPの使い方・情報サイト」として、当ブログが紹介されています。

・・・と言っても、実はこのページを作成したのは私です。

当ブログのGIMPに関する記事は、わりとご好評をいただいているので、他のすばらしいGIMP情報サイトさまとあわせて、まとめページを作りました。

なかなか被リンクを得られないという人は、こういう方法もあります。役立つリンク集を作ってしまえば良いのです。(考え方は、いわゆるサテライトサイトと一緒です)

ただ、「自演かよ!」と言われないためにも節度は必要です。例えば、私は「SEO対策・SEM・SMO 情報サイト」というまとめページも作成しましたが、こちらには当ブログを入れていません。

残念ながら、当ブログのSEOに関する記事については、ほめられた記憶がほぼありませんから、入れないほうが無難だろうという判断です。

また、あなたのブログが、たとえとても素晴らしいものだとしても、必ずしも誰かが紹介(リンク)してくれるとは限らないことは覚えておいていただいた方がよろしいかと思います。

もしあなたのブログに役立つコンテンツがあるのなら、積極的に自分でまとめページを作ることをおすすめします。大切なのは、そのまとめページが役立つか否かです。

3:トラックバック、Yahoo!智恵袋

(07)

4位もちょっと見てみます。(2件あります)

1つ目は、おしゃれでかっこいい実力派 Web制作会社として有名な「バシャログ。(株式会社シーブレイン)」さんのブログです。Firefoxに関する記事でトラックバックを打ったときに承認していただいたことで、被リンクがうまれています。

やはり、有名なサイトは違いますね。手間だからと面倒くさがらずに、トラックバックを打っておくと、アクセスアップにつながる可能性があります。

4位のバシャログ。(株式会社シーブレイン)さんと、Yahoo!智恵袋の回答

2つ目は、Yahoo!智恵袋の回答から当ブログへ被リンクをいただいています。rayhope3さんという智恵袋マスターの方が、GIMP2で曲線ツールを使うときのパスの使い方として紹介してくれています。(とてもすてきなマスターですね)

以前ほどではありませんが、現状(2010/07/24)でも、Yahoo!智恵袋など、Yahoo!系のサービスから被リンクをえると、わりとYahoo!での検索表示順位が上がりやすくなります。

今後のYahoo!(日本)さんは Bingさんとの関わりもあるので、どうなるかは分かりませんけれどもね。

4:個人ブログ

(08)

さらに、ずずいと見ていくと、備忘LOGさんのような、個人ブログなども散見できます。

ブログを記事内などでうまく紹介していただけると、このようにアクセス増につながります。ありがたいことですね。

リンク元:備忘LOGさん

私の場合は、リンクしていただいたら、「はてブ」などをしています。もっといい形で恩返しできる何か良いアイデアがあるといいんですけどね。

このように、ある程度ブログへのアクセスに興味をもっている人というのは、わりとリンク元をチェックしています。(リファラスパムに気をつけながらね)

つまり、どういうことかというと、あなたが被リンクをえたければ、まず自分からリンクを張ってみれば良いのです。うまい紹介の仕方をして、先方さんへのアクセスが増えれば、あなたの印象はグッと良くなるはずです。

「おれはもうオーソリティやから」と、ふんぞり返っているような人は別ですが、たいていのまともな人は「何か機会があればリンクを返そう」と思うものです。自分から行動を起こすことが大切なのです。

でも、怪しいことをしているブログや、どういう人が運営しているのか不明瞭な場合は、「様子を見よう」と考えるのが人の常です。

5:今回のまとめ

今回のまとめです。アクセス解析って難しく考えることもできますが、こんな感じでゆるく考えて使うこともできます。あまり難しく考えずに、できることからやってみたらいいんじゃないかなって思います。

  • 最低限のSEO対策は、行いましょう。
  • Twitterなどのソーシャルサイトを、活用しましょう。
  • 役立つリンク集を、NAVERなどを利用して作成してみましょう。
  • ダメもとで、トラックバックは打ってみましょう。
  • Q&Aサイトで紹介してもらえるような記事を書きましょう。
  • リンクしてもらったら、「はてブ」くらいは返しましょう。

そして何にせよ、まず相手が喜ぶことからはじめるのが基本かと思います。自分だけが得をしたいと思っても、なかなかうまくいくものではありません。

松下幸之助さんが、次のような言葉を残しています。どのようなベネフィット(価値)をユーザへ提供できているか?良かったら、考えてみてはいかがでしょうか。

あなたが世の中に対して提供した価値の10分の1のものが自分に返ってくる。
前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回も、アクセス解析 QLOOK(クルック)について書く予定です。検索フレーズを見ながらお話してみようと思います。


関連記事

アクセス解析 QLOOK(クルック)に関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2010/07/25 更新日:2010/07/26

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

くぅーまくぅろ君!

トモダチの翻弄され具合が心配です。


こんばんは♪

今回の記事を読んで思い出しました。
「どこへ行ったか(リンク先?)」を見てて、
私のブログ内をあちこち見てくれている方がいて、
リンク元の検索ワードから推測して
おそらく目的の記事は見てくださっただろうと思っても、
(目的に適ったかどうかは別ですが)
そこをスムーズに目次のような感じにできていたらイラッとさせないんだろうなと・・・。
KumaCrowさんのブログの記事の下の
この記事の

前(の記事)  後(ろの記事)

というリンク。
これ、素晴らしいですよね。
このリンクだけじゃなく、あの記事どこだっけ?というとき、
サイドバーのバナーからもさっと行けますもの。



私も一回、目次のようなものを作ってみたんですが
尻切れトンボというか、
頭の中でもやもやとしてる構想を形にできなくてそのまま放置状態です。
もやもやがなかなか上手いこと頭の中で形になりません。
もうちょっともやもやし続けます・・・。


では!

みすだいやもーんどぉちゃーん!

Missdiamondさん、こんばんは!( ・∀・)ノHappy Sunday
コメントありがとうございます。

そうなのです。
クルックる団のおトモダチは、大変なのです。


もやもや、お疲れさまです。

難しいですよね。
各記事へうまいことリンクを配しておくのって。

いちおう、使いやすいようにと考えて作るのですが、

これが自動的にちゃちゃっとできないのが、
なかなか悩ましいところです。

前・後なんかとくに、自動的に、
カテゴリ内でつないでくれるといいんすけどね。

いやはや。(;´Д`)

No title

クマクロさ~ん。
こんばんは。りもママと申します。

コメント、ありがとうございます。
感謝です。
よく、わからず、ブログをやっておりまして
アクセス数が悲しく・・・
参考にさせて頂き、頑張ります。

可愛くて、分かりやすいブログですね❤

誰でも最初は初心者

りもママ。さん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

誰でも最初は初心者なので、
やっていくうちに分かってくると思います。ヽ(´ー`)ノ

「これ、どないなるんやろ?」って、今みたいに
どんどんチャレンジしていったら大丈夫です。

文章もおもしろいし、いろんな人にからんでいけば、
続けた分アクセスも増えていくと思います。

ささやかながらランキング、クリックしておきました。


また、GoogleやYahoo!などからの流入を増やしたければ、

現状、記事のタイトルが少しおしゃれな感じになっているので、
もう少し具体的なキーワードを入れると良いかもしれません。

例えば、2010/07/26の記事であれば、

『反抗期の娘がバスケの○○大会で奮闘中!!』とか、
『バスケのイケメンコーチに、お母さんたちもうメロメロ』とか。

・・・あんまり良くないかしらん。(´Д`;)ははは

ターゲットとして考えているユーザ層が入れそうなキーワードを、
記事のタイトルに入れておくだけでだいぶ違ってくると思います。

良かったらお試しあれー。(´▽`)♪

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/661-2499d3c4
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて