ブログのテーマを考える

ブログが作りたい!ブログ作成計画 > ブログのテーマを考える

ブログのテーマを考える

どのようなテーマのブログを作成するか?

「テーマ」によってブログに深みが増します

実は、「ジャンル」と「テーマ」について、ごちゃ混ぜで書いてしまっていました。ごめんなさい。

恥ずかしながら、あまり区別できていなかったんですよね、これが。(スキル不足にて、明確に書き分けられずにいました)

そこで今回は、記事『ブログのジャンルを考える』とは別にして、「テーマ」についてもしっかり書いておこうと思います。


「ジャンル」についてのご確認

ブログの「ジャンル」は、しぼり込めたでしょうか。

まだ決めかねている人は、記事『ブログのジャンルを考える』に戻って決めていただいた方がよろしいかと思います。

すでに先の記事でも書いていますが、ジャンルのサイズには、じゅうぶん注意してくださいね。

例えば、「エンタメ情報」とするよりも、「映画の情報」くらいの方が最適なサイズとなるはずです。個人で作るブログの場合は、ジャンルのサイズが大き過ぎるとだんだんしんどくなってくる場合があるのでお気をつけください。

ブログの「ジャンル」を決めましょう

何かしら、ひとつのジャンルに特化してターゲットをしぼった方が、より結果にもつながりやすくなります。ようようご検討くださいませ。


ブログにも「テーマ」があると良い

それでは、「テーマ」についてお話していきます。

1:クイズです

まずはじめに、『ドリルを売るには穴を売れ』という本に書かれているお話からご紹介させていただきます。

それでは突然ですが、問題(クイズ)です。

【問】マクドナルドのライバルを、何社か挙げてください。

いかがでしょうか。おそらく 2、3社くらいは思い浮かぶんじゃないかしら。

ちなみに、マクドナルド(略称:マック、マクド)はご存知ですよね?あの世界的に有名なハンバーガー屋さんです。

マクドナルド

さて、別に試すような意味はないので、さっさと解答へ進みますが、おそらく素直な人であれば、次のような企業(お店)を挙げたのではないでしょうか。

  • モスバーガー
  • ロッテリア
  • バーガーキング

私もそうでした。(ボクちゃんは、とても素直な良い子なのです)

でもね、次のような企業(お店)も、ライバルなんですよね。(この辺に気付くか、気付かないかは、日頃から物ごとをビジネスとして考えるクセをもっているか、いないかの違いかもしれません)

  • デニーズ
  • サイゼリア
  • 吉野家
  • ピザーラ
  • セブンイレブン(お弁当)

例えば、「お昼を、適当に済ましてしまいたい」と思うような人は、別にハンバーガー屋じゃなくてもいいんです。

それこそ、ファミレスでも、牛丼屋でも、もう何でもそのときの気分や居る場所によっても考えは変わるわけです。

テーマ「お昼を、適当に済ましてしまいたい」

このように業界をまたいで、ライバル(競合他社)が存在するという発想は、これを読むまで私にはなかったので、この話はとても新鮮でした。

いや、あったのかもしれないけれど、考えがぼやっとしてたんだね。明確でない。そして、これによって、次のようなことが分かったように思います。

  • 業界内だけを見ていてはいけない。
  • 何かしらユーザに示す「テーマ」のようなものが必要。

ここでいう「テーマ」というのは、「コンセプト」とか、「誓約」、あるいは「アピールポイント」などをまとめた意味合いとお考えください。

このユーザのニーズとも密接にからみあう「テーマ」というものを考えることが、これからお話する内容となります。良かったら引き続きご覧ください。

2:ブログにも「テーマ」が必要

ブログの「ジャンル」と「テーマ」についても、同じようなことが言えます。

例えば、仮に「映画の情報」を提供するブログを書いていたとしても、ユーザは、必ずしも映画の情報だけを求めてやってくるわけではありません。

人によっては、ジャンルを問わず「おもしろければ、何でもいいよ」とか、「時間をつぶしたいだけ」というような人もいらっしゃるわけです。

何かおもしろいことがないか?探している人への情報

ブログは、「ジャンル」を明確にするだけでなく、「テーマ」も考えておくと、ユーザに、よりブログの意図が伝わりやすくなります。

そして、ただ情報を淡々と提供するブログと、相手の身になって情報を提供するブログとでは、同じようでいてまったく違うのです。

その考え出した「テーマ」によっては、ブログに「粘り」を作り出すこともできます。


当ブログの「テーマ」とは?(参考情報)

おそらく、たいていの人が「なに言ってるのこの人???やだ変態っ!」という感じだと思うので、当ブログの「テーマ」をご紹介します。考えるときの参考にしていただければと思います。

1:当ブログの「ジャンル」

当ブログのジャンルは、大きな枠で言えば「FC2ブログを使ったブログの作り方」ということになります。(ありていに言うなら「ブログ作成情報」です)

当ブログのジャンル

ただ、FC2ブログの使い方だけでは、できることが限られてくるので、あわせてブログの作成に役立つ情報も、幅広く揃えています。

当ブログのジャンル

ちなみに、なぜ幅広く手を出しているのかというと、基本的に初心者の人たちに向けたブログですので、できるだけ1箇所で話が済むようにしたかったためです。

アクセス解析はあそこ、SEOはむこうなどと、あちこちのサイトを飛び回って情報収集するのは手間ですからね。

2:当ブログの「テーマ」

当ブログには、まず小さい「テーマ」が、いくつか存在します。

  • 初心者の人にも分かりよい情報を提供する。(できるだけ)
  • 自分でモノを作ることの楽しさを感じてもらいたい。
  • まじめに、一所懸命ふざける。

そして、これらの小さい「テーマ」を集約する形で、次の「テーマ」を内々にて掲げています。(今回、公開しちゃいましたけども)

がんばっているのに、なぜか思ったような結果につながらない人をお手伝いするためのブログ

なんだか漠然としていて、「分かり難い!」と感じるかもしれませんが、こう決めちゃったんですよ。わりと自然にね。

表現が難しいのだけれど、この「テーマ」によって、それぞれの小さいジャンルはつながっています。この辺は、何となくではありますが、ブログを立ち上げた初期の頃から一貫して考えていたことです。

がんばっているのに、なぜか思ったように結果につながらない人への情報

例えば、がんばっても、がんばっても、どうにも分からなくて、「あたしってバカなのかしらん?」と凹(へこ)んでいる人がいるとします。

そして、その人が、たまたま何かのご縁で当ブログに来たときに「何だ、難しく考え過ぎていたみたい、簡単じゃないのさ」なんてことを思ってもらえるような、そんなブログを目指しているというわけです。

3:どのようにして「テーマ」を考えれば良いのか?

どのようにして「テーマ」を考えれば良いのか?というと、考えるときの発端となるのは次の2つかと思います。

  • ユーザのニーズとは?
  • 自分はどうしたいのか?

ユーザが求めているものと、自分がしたいことを照らし合わせて、何が提供できるか?を考えるわけです。

どちらを重視するかは人それぞれですが、「ユーザのニーズ」を気にし過ぎると媚びた感じになるだろうし、「自分がしたいこと(自分の思い)」が強過ぎると自己満足に陥りがちです。

「ユーザのニーズ」と「自分の思い」

状況に応じて、どちらを優先するか?を決めて、どのような価値をユーザに提供できるのか?を考えれば、より良い「テーマ」にたどり着くはずです。

このようなユーザにとっての価値を、マーケティング用語では「ベネフィット(benefit)」と呼びます。

4:「テーマ」を考えるきっかけとなったこと

私の場合、ブログの「テーマ」を考えるきっかけとなったのは、主に次の2つのことです。

  • 『ウェブ進化論 - 本当の大変化はこれから始まる』という本
  • 「ぐぐれカス」という風潮
(1)『ウェブ進化論』によるきっかけ

梅田さんの本『ウェブ進化論』の中に、「インターネットの普及によって、学習の高速道路ができた」というようなお話が出てきます。(P209~)

どういうお話かというと、「ネットを使えば、誰でも次のようなことが今までよりも簡単にできるぞ。一気に前に進むことができるぞ」というようなお話です。

  • 調べる
  • 整理する
  • 論じる

ただ、私はこのとき「あ~、きっと高速道路への入り口にさえ気付かない人も出てくるんだろうな~」と感じました。(それは、私自身そういう経験をしてきているからです)

「学習の高速道路」の入り口

そして、私は能力も地位も名誉もお金も何ひとつもっていないけれど、高速道路への入り口の場所くらいは、迷っている人に伝えることができるんじゃないかって思ったんですよね。

「何かのきっかけくらいは作れるんじゃないかな」と考えました。

それと、情報格差みたいなものが生じるのは、社会にとっても不利益なことだと思っています。裾野が広がるほど、山は高くなる可能性が増しますから。

(2)「ぐぐれカス」という風潮によるきっかけ

今でこそ少なくなったような気がしますけれども、昔は多かったんです。何か質問すると、すぐに「ぐぐれカス」って言っちゃう人。

調べても、もうひとつよく理解できなかったり、あるいは、その人がどう考えているのかを聞きたいときもあるじゃないですか。

それを、「ぐぐれカス」の一言で片付けようとする人を見るにつけ、何だか悲しくなってしまったんですよね。

もっと和やかに、かつ生産的なやりとりができる場所をひとつでも増やしていけないかなと、そんなことを考えました。

「ぐぐれカス」とは、「Googleで検索して調べれば分かる程度のことを聞くな、このカス野郎!」というような意味です。

5:参考になったかしらん?

何かしらをきっかけにして、ユーザのニーズを感じて、つらつらと考えてみれば、あなたのブログの「テーマ」も、おそらく見えてくるかと思います。

「テーマ」というものを、もう少し違う表現で書くとしたなら、ブログへ「魂をふきこむ」とか、「念をこめる」という感覚に近いかもしれません。

普段の暮らしの中で感じる喜びや怒り、哀しさ、または楽しいことなどがヒントとなるように思います。

冷静に「感情」を咀嚼(そしゃく)して、どのようにすれば他者と考えを共有できるだろうか?を考えてみると、より良いあなただけの「テーマ」がみつかるのではないかしら。

ここでの「咀嚼(そしゃく)」とは、「よく物ごとをかみ砕いて考え、理解する」というような意味です。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、「アイデア」について書く予定です。


関連記事

ブログの作成計画に関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2010/06/19 更新日:2010/06/20

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

すいません。直接教えてください。目がわるいのや、ねむくなり、
そしゃくできないのどうしたらいいですか?

医師へ相談してみてください

レモンさん、こんにちは!( ・∀・)ノぐもに
コメントありがとうございます。

> 目がわるいのや、ねむくなり、
> そしゃくできないのどうしたらいいですか?
>
どれも病院へ行くのが良いように思います。

目がわるいのは眼科へ行って、ご相談してみてください。
昨今はレーシック手術なるものもあるそうです。

リスクや、怪しい医者もいるようですから、
大きい病院へ行った方が良さそうです。

何かと眠くなってしまうのは、
睡眠障害かもしれません。

睡眠時の呼吸の問題であったり、
あるいは、精神的なことが問題となる場合もあります。

いろいろな要因が考えられますので、
やはり病院へ行った方が良さそうです。

咀嚼(そしゃく)できないというのは、
どういうことなのか状況がよく分かりませんが、

食事をする(食べる)という行為でのことなら、
歯科へ行くことをおすすめいたします。

物ごとの理解という意味でのことなら、
学習を重ねることで解決することもありますが、

脳に障害(失調)がある可能性もありますから、
これもまた、病院へ行ってみる方が良さそうです。

お力になれず申し訳ございません。
専門的な能力のある医師へ相談してみてください。

よろしくお願いいたします。(*´-`)(´-`*)

No title

kumaCrowさん、おはようございます。

私にもわかるかなと拝見しましたが、レベルが高すぎて、
やっぱり着いていけなかった(T_T)

でも、な~んとなく解かったような気もします。
不勉強物ながら、これからも拝見させていただきますね。

ブレーキの壊れたダンプカー

おしゃれrinkoさん、おはようございます!( ・∀・)ノHappy Sunday
コメントありがとうございます。

おそらく、まだ私の中でじゅうぶん消化できていないから、
うまく説明できていないのだと思います。

書きながら、なんかこうフワフワしてましたから。(´Д`;)

残念ながら「こうすれば、こうなりますよ」ということが、
うまいこと論理的に書けませんでしたねー。

反省、反省。(;´Д`)スタン・ハンセー

とりあえず、今回は、な~んとなくでお願いします。
いつか、書き直したいと思います。

これからもよろしくお願いします。(*´∀`)人(´∀`*)

ポテトと一緒に・・・

サジェストはいつも笑顔倍返しでお断りしておりますが
ポテトとご一緒にポテトのLは・・・なんて言われたら追加しちゃうかも。

こんにちは、KumaCrowさん。
今日は町内会の草刈りと側溝掃除デーでした。
そろそろ夕食の支度なんざんすが、ちかりてしまって一寸延ばしでございやす。


ググレカスはニ重に人を傷つけますわ。
だって、「え?それってどういう意味?」と思って聞いて返ってくる返事が
ggrks(イミフの文字を投げつけられ傷つき一回)
で、ggrksって何?と聞くとその人はスルーで
見かねた別の人がその言葉をGoogleで検索してごらん、と言って
調べて意味がわかる(最後のカス、で二回目の傷つき)と死にたくなっちゃいますもの。
いえ、なりましたもの。

とはいうものの、自分で調べる努力を惜しんでなんでも他人に聞くのが当たり前な人もいますが・・・
自分自身を振り返るとそういう人は、検索するということに気付いてないんだろうなと思う。
検索する癖がついたらいいんだけど、癖がつくまではつい聞いちゃいますわ。

おっと、いくらなんでもそろそろ支度せねばですわ。
ではまたお邪魔いたします。

笑顔

Missdiamondさん、こんばんは!( ・∀・)ノはっぴーさんでー
コメントありがとうございます。

す、すごい・・・笑顔の倍返し。
さすがだ。(´Д`;) エガオスグル

町内お掃除、暑くて大変だったのではないですか?
お疲れさまでした。

ググレカスは、カスはないよね、カスはー。

どんな理由があったにしても、
さすがにそんな言い方をするこたぁないと思う。

「調べましたか?検索しなはれ」で済むお話だもの。

それと「自分が苦労してきたんだから、
お前も同じように苦労しやがれ!」という

了見の狭さも感じられていやな感じです。

夕食の支度、お疲れさまです。
ではまたー。(*´∀`)人(´∀`*)

手間なテーマ

KumaCrowさんのブログはきちんとカテゴライズされていて、羨ましい限りです。

さらに質問などにもきちんと丁寧にお答えしている姿に頭が下がります。
初心者の方にも分かるように!という想いが文章にもにじみでているので、すごいな~と思ってます。

私なんて日に日にカテゴリー内容が増加していくし、話の内容も右に左にブレるし、初心者の方には受け入れがたい内容のようですし(そうやって言われました…)、コレをやる!とか言いながらまったく有言実行されていなかったりと、なんとも悲しくなってきて、最近自分のブログが何を目指しているのかよく分からなくなってきました(笑)

私の場合、とにかく4週6休ペースで更新させる事を決めているので、幅広くジャンルを持たせておかないと持たないという現実があり、まー仕方ないかなと思っていますが、逆にきちんとジャンルやカテゴリーが明確に分けられていると、頻繁なブログ更新は深刻なネタ不足になるような気がしています。

でも、ユーザ(閲覧者)の価値というものを考えると、毎日のように更新することが最上であるとは、とても言い切れませんよね。ターゲットする方々へ向けたコアな内容を分かりやすく書こうとすれば、ものすごい時間がかかるわけですし…。

でも少なくとも、ググれカス的な対応はしないつもりですので(苦笑)、まあ自分の心のおもむくままに、書きたいこと書いていこうと開きなおってはいます。

それにしても、「ドリルを売るには穴を売れ」の問題、あれだけ読んでいるのに解けなかったのが虚しいです(悲)

身についてないな~(+_+)

テーマ

fuminchuさん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

【01】カテゴライズ
> きちんとカテゴライズされていて、羨ましい限りです。
>
うちも、Jimdoとか、ジャンル的には、
かなり踏み外しているものも実はあって、

それを、テーマでかすかにつないでいるということは、
ございます。(;´Д`)ふぇっふぇっふぇー

【02】ご質問ご回答
> さらに質問などにもきちんと丁寧にお答えしている姿に頭が下がります。
> 初心者の方にも分かるように!
> という想いが文章にもにじみでているので、すごいな~と思ってます。
>
ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノわーい

【03】カテゴリー内容の増加
> 私なんて日に日にカテゴリー内容が増加していくし、
> 話の内容も右に左にブレるし、
>
お話がややこしくなるので、
記事では書きませんでしたけれども・・・。

もちろん単ジャンルで作る方が結果は出やすいとは思うのですが、

訴求力のある強力なテーマがあれば、
多ジャンルであっても問題はないように思います。

例えば「お金儲けまくりんぐ」というようなテーマで書く場合、
「株」、「不動産」、「印税」など多ジャンルにわたる方が、

個人投資家さんをユーザとするなら、逆に喜ばれそうです。

どのようなユーザに、どのような価値を提供できるのか?さえ
明確なら多ジャンルであることは問題ではないように思います。

ただ、運営が難しいことにはなってしまうので、

はじめてブログをはじめるような人については、
単ジャンルをおすすめしている形です。

ですので、すでに経験豊富なfuminchuさんに関しましては、
必ずしもあてはまる内容ではないかもしれません。

【04】初心者向け
> 初心者の方には受け入れがたい内容のようですし
> (そうやって言われました…)、
>
それは、悪い意味では、ないのではないかしら。

誰もが、初心者の方々に向けた内容で書かなければいけない
というわけではありませんもの。

fuminchuさんのブログの場合、メインターゲットって、

中堅以上で、マネージャになるか?どうしようか?
くらいの人たちですよね。おそらく。

初心者の人にも分かるような分かりやすさって、
もしかすると、逆に必要ないかもしれません。

専門用語でさらりと書いてくれる方が読みやすいという
人たちの方が多いかもしれません。

取り扱っている内容からしても、
今のままで問題ないように感じられます。

【05】有言実行
> コレをやる!とか言いながらまったく有言実行されていなかったりと、
> なんとも悲しくなってきて、
>
私も今年はプログラムやるー!とか言って、
全然・・・。(´Д`;)ハハハ

【06】何を目指しているのか?
> 最近自分のブログが何を目指しているのか
> よく分からなくなってきました(笑)
>
伺ったことがあるのは、
「将来的に執筆活動をするための練習の場」とかですかね。

文章力が向上しているのかどうかを判断するための
何かしら・・・があると良いのかも。

【07】深刻なネタ不足
> 私の場合、とにかく4週6休ペースで更新させる事を決めているので、
> 幅広くジャンルを持たせておかないと持たないという現実があり、
> まー仕方ないかなと思っていますが、
> 逆にきちんとジャンルやカテゴリーが明確に分けられていると、
> 頻繁なブログ更新は深刻なネタ不足になるような気がしています。
>
ですね。そう思います。

同じような状況にある人たちにとって役立つ情報、
お悩みを解決する情報であれば、

とくにITということでなくとも、いいんじゃないですかね。

それはもう、子育てでも、夫婦間の問題とか、
職場の人間関係であっても。

以前、出先で昔のゲームの話で盛り上がったという記事が、
ありましたけど、あのくらい柔らかい記事も、いいと思います。

【08】更新頻度
> でも、ユーザ(閲覧者)の価値というものを考えると、
> 毎日のように更新することが最上であるとは、
> とても言い切れませんよね。
> ターゲットする方々へ向けたコアな内容を
> 分かりやすく書こうとすれば、
> ものすごい時間がかかるわけですし…。
>
難しいですよね。

毎日のように更新してくれるのを、
楽しみに来ている人もいらっしゃるでしょうし。

どちらの状態が、自分にとって満足できる状態なのか、
ということになっていくと思うんですけど。

どちらが良いものでしょうね。

【09】ニーズ
> まあ自分の心のおもむくままに、
> 書きたいこと書いていこうと開きなおってはいます。
>
私も「ニーズを考えて書きましょう」なんて言いつつ、
自分では好き勝手に書いちゃってるものなー。

単なる妄想なんかも書いちゃうし・・・。(´Д`;)
書きたくなってしまうのだから、しょうがないですよねー。

【10】ドリルを売るには穴を売れ
> それにしても、「ドリルを売るには穴を売れ」の問題、
> あれだけ読んでいるのに解けなかったのが虚しいです(悲)
>
> 身についてないな~(+_+)
>
なかなか定着させるのって難しいですよね。
読んでも、すぐ忘れちゃう。(;´Д`)

今回のお話は、どっかで使おうと思っていたから、
覚えていましたけれども、たいてい抜けていってしまう。

もっとインプットとアウトプットが
うまく回るといいんすけど・・・難しい。

はじめまして。

FC2ブログのカスタマイズ方法を調べていて、こちらにたどり着きました。
まだまだ分からない事が多いのですが、大変勉強させていただきました。
どうもありがとうございます。

突然の質問で失礼かとは思いますが、ひとつお聞きしてもよろしいでしょうか?
コメントの投稿欄で、文字の装飾や絵文字の使用をできないようにしたいのですが
どうしたらいいのでしょうか?
お手数をお掛けして申し訳ありませんが、教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

文字の装飾や絵文字の使用をできないようにする

りおりおんさん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

コメントの投稿欄で、
文字の装飾や絵文字の使用をできないようにするには、

次のコードを削除すれば、良さそうです。

<script type="text/javascript" src="http://blog80.fc2.com/load.js"></script>

2箇所ほどあるはずなので、2ヶ削除してみてください。

テンプレートによっては、
末尾に<br>タグなどが入っていることもあるので、

適宜、余計なものは、状況に応じて削除してください。


また、問題が解決しなかった場合は、
お使いになっているテンプレート名を明記の上、

お手数ですが改めてコメントしてくださいませ。


※:テンプレートをいじる前は、バックアップをお忘れなく。

ありがとうございました!

KumaCrow さん、こんにちは。
こんなに早く教えていただきまして、どうもありがとうございました。
早速探してみたところ、同じようなコードがあり、2か所削除してみたら
文字の装飾や絵文字使用の欄がなくなりました。
あちこち検索してみたのですが方法が分からず、困り果てていたので
本当に本当に嬉しいです。
どうもありがとうございました!!

良かったです。

りおりおんさん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

うまいこといったようで何よりです。
良かった、良かった。ヾ(*´∀`*)ノわーい

検索でご苦労されたのなら、
情報として記事にしておこうかしらん。

お疲れさまでしたー。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/650-43da2edc
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて