リンク切れがチェックできる「Website Explorer」

ブログが作りたい!おすすめの無料ソフト > リンク切れがチェックできる「Website Explorer」

リンク切れがチェックできる「Website Explorer」

リンク切れがチェックできる「Website Explorer」

おすすめの無料ソフトウェア(11)

ブログを長いこと続けていると、外部サイトへのリンク切れが気になってくることもあるのではないでしょうか。

何しろ、いつのまにか先方さんがサイト運営を止めてしまったり、URLを変更してしまったりすることは意外と多いものです。

しかし、いちいち定期的に各ページを開いて、全てのリンクをクリックし、リンク切れになっていないか?をチェックするのは至難の業です。とくにページ数の多いブログであれば、尚更大変かと思います。

そこで今回は、「Website Explorer」という自動的にリンク切れをチェックできるツールをご紹介いたします。リンク切れを減らして、検索エンジンに嫌われないようにしておきましょう。


「Website Explorer」とは?

1:「Website Explorer」とは?

Website Explorer」は、梅ちゃん堂さんが提供しているWebサイトの情報を取得するためのソフトウェアです。

もともとは、指定したWebサイトの情報を取得し、その構造をエクスプローラ形式で表示してくれるツールなのですが、リンク切れチェック機能などもついています。すばらしい。

今までいろいろと、リンク切れをチェックするツールを試してきましたが、仕組みとしては最高のソフトウェアだと思います。

ただ、「リンク切れにならないので問題ないと思っていたら、違うサイトになっていた」なんてことはありえます。(中古ドメインを買って、アフィリエイトページなどにしている人がいるため)

残念ですが、これだけで万全とはなりません。難しいですね。

2:「Website Explorer」の特長

「Website Explorer」の特長としては、先のページに次のように書かれています。多機能です。

  • サイト解析ツールとして
  • ダウンローダとして
  • リンクチェッカーとして
  • サイトマップ XML 作成ツールとして
  • その他の付属ツール

3:「Website Explorer」の利用条件

以下、利用条件です。ご確認ください。(「- Download -」ページより引用

本ソフトは、個人での非商用利用に限り無償で使用することができます。 商用や法人で利用する場合、評価のために短期間ご使用になることはできますが、 継続してご使用になるときは、必ず作者までお問い合わせください。

Website Explorerのインストール方法

1:Website Explorerをダウンロードする

(01)

Website Explorerのダウンロードのページ」へ行き、ソフトウェアをダウンロードしましょう。

Website Explorerをダウンロードする

2010/04/24において、最新のバージョンは「Ver.0.9.9.9 β 41」のようです。

  • 自動セットアップ版:WEBEX999_Setup.exe(2.95MB)
  • ZIP 圧縮版:WEBEX999.zip(2.70MB)

2:Website Explorerのインストール

(02)

前述(01)でダウンロードした実行ファイル「WEBEX999_Setup.exe」を、ダブルクリックしましょう。

「WEBEX999_Setup.exe」を、ダブルクリック

ZIP圧縮版をダウンロードした人は、解凍してからどうぞ。(解凍方法→『おすすめの圧縮・解凍ソフト「Lhaplus」』)

(03)

パソコンの設定によっては、セキュリティの警告メッセージが表示されるかもしれません。

「このソフトウェア配布者は信用できそうだ」と思ったならば、[実行]ボタンをクリックしましょう。

[実行]ボタンをクリック

(04)

「Website Explorer」のセットアップ ウィザードが表示されます。

インストールをはじめる場合は、[次へ]ボタンをクリックします。

[次へ]ボタンをクリック

(05)

「使用許諾契約書」の画面が表示されます。

「使用許諾契約書」をよく読みましょう。同意できる内容であれば、「同意する」にチェックを入れ、[次へ]ボタンをクリックしましょう。

「同意する」にチェックを入れ、[次へ]ボタンをクリック

(06)

「インストール先を指定する」画面が表示されます。

インストール先を確認し、問題なければ[次へ]ボタンをクリックしましょう。

「インストール先を指定する」画面で[次へ]ボタンをクリック

(07)

「プログラムグループの指定」画面が表示されます。

「プログラムのアイコンを作成するプログラムグループを指定する」そうですが、よく分からないのでそのままにして、[次へ]ボタンをクリックしましょう。

「プログラムグループの指定」画面で[次へ]ボタンをクリック

(08)

「追加タスクの選択」画面が表示されます。

そのままで良ければ、[次へ]ボタンをクリックしましょう。

「追加タスクの選択」画面で[次へ]ボタンをクリック

「クイックランチアイコン」というのは、おそらくパソコン画面右下に表示されるアイコンかと思います。それほど頻繁に使用するものではないので、私は「クイックランチアイコン」のチェックを外しました。

(09)

「インストール準備完了」画面が表示されます。

各指定事項に誤りがないようであれば、[インストール]ボタンをクリックしましょう。

[インストール]ボタンをクリック

(10)

インストールは、3分とかからないはずです。「Website Explorerのセットアップ ウィザード完了」画面が表示されます。

さっそく起ち上げてみたいと思います。「Website Explorer を起動する」にチェックが入っていることを確認し、[完了]ボタンをクリックしましょう。

[完了]ボタンをクリック

(11)

次のように「Website Explorer」が起動するはずです。かっこいい。

「Website Explorer」が起動する

Website Explorerの使い方(リンク切れをチェック)

1:詳細設定のフィルタを設定する

(01)

フィルタを設定しておくと不要な処理が激減します。設定しておきましょう。

「Website Explorer」の上部メニューの中にある「アクション」をクリックし、「詳細設定」を選択します。([アクション]-[詳細設定])

「アクション」をクリックし「詳細設定」を選択

もちのろん、[詳細]ボタンをクリックしても OKです。同様に「詳細設定」画面が表示されます。

(02)

「詳細設定」画面が表示されます。例えば、チェックする対象がFC2ブログの場合は、次のように設定すると良いでしょう。

  • 「フィルタ」タブをクリック。
  • 「次の語をファイル名に含むページを解析しない」にチェックを入れて切り替える。
  • 入力欄に「? blog-category- blog-date- page- category」と入力する。(コピー&貼り付けでどうぞ)
  • [OK]ボタンをクリック。
フィルタを設定する

ちなみに、前述のフィルタ設定は、FC2ブログの記事以外のページをできるだけ排除するための指定です。

  • 複数指定する場合は、半角スペースで区切ります。
  • 「?」は、動的ページを除外しています。
  • 記事のページにリンク切れがなければ、カテゴリなどのページにはリンク切れが起こらないはずです。

? blog-category- blog-date- page- category

(03)

「すぐに探査を開始しますか?」というメッセージが表示されるかもしれません。

ここでは、とりあえず「いいえ」をクリックします。(探査をすぐに開始して良い状況であれば、もちろん「はい」でも構いません)

「いいえ」をクリック

2:「Website Explorer」によるリンク切れのチェック

(04)

お話は「Website Explorer」の画面に戻ります。

「URL」を、URLアドレス入力欄へ入力しましょう。

URLを入力

(05)

[開始]ボタンをクリックしてください。

[開始]ボタンをクリック

(06)

約650ページのブログで、私のパソコンでは 40~50分かかりました。(処理能力の高い昨今のパソコンならもっと速いはずです)

そして、探査が完了すると、次のような「サイト情報」が表示されます。

今回チェックしているのは、リンク切れなので、外部リンク数、リンクエラー数、リンク先のリダイレクト数などを確認するとよろしいかと思います。

「サイト情報」が表示される

(07)

リンクエラーなどがあったなら、「今すぐチェックする」をクリックしてみましょう。(もしかすると、リンクエラーが 0件であっても、今すぐチェックしてみる方が良いのかもしれません)

「今すぐチェックする」をクリック

(08)

外部リンクへのチェックがスタートし、各リンクの状態が詳細表示されます。約8,300の外部リンクで、私のパソコンでは終了までに 1時間くらいかかりました。

外部リンクへのチェックがスタート

(09)

外部リンクへのチェックが完了したら、ステータスが「OK」以外のものをチェックしていきましょう。

とくに赤字で表記されているものがあれば、クリックしてみましょう。

ステータスが「OK」以外のものをチェック

(10)

下部にある「リンク元一覧」の領域に、前述(09)にてクリックした外部リンク先が記述されているリンク元のURLが表示されます。

これは例えば、「blog-entry-401.html」というページの中で記述している外部リンク先「http://16x16.appspot.com/」は怪しいぜってことです。

怪しいとのことなので、リンク元を選んだ状態で、「アドレスをコピー」ボタンをクリックしましょう。

「アドレスをコピー」ボタンをクリック

あるいは、リンク元のURLをダブルクリックしてあげても OKです。「Website Explorer」の画面に表示されます。

(11)

あとは、適当なブラウザにて、前述(10)でコピーしたURLを貼り付けて確認してみれば、よろしかろうと思います。

ただ、サーバの状態によっても(レスポンスが遅くて)エラーになることもあるので、必ずしもリンク切れが起きているとは限りません。

3:データの保存

(12)

また、エラーが大量にあり、チェックに時間がかかりそうな場合は、データを保存しておくことができます。

データを保存

※:左から、「HTML形式」、「CSV形式」、「テキスト形式」です。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、置換処理に役立つフリーウェアをご紹介します。


関連記事

おすすめの無料ソフト(フリーウェア)に関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2010/04/24 更新日:2010/04/24

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

さっそくやってみます

KumaCrowさん、こんにちは。
ベランダの中に野鳥が入ってきました。
頭に黒いベレー帽みたいな模様のあるなんとかカラです。
出ていけるように窓を開けているのに居心地いいのかロング滞在してます・・・。
それはともかく・・・。


このソフトは調べなくていい部分を外せるんですね?素敵!
以前、別のリンク切れを調べるサイトのものを試したんですが、
(そのときはそれは便利だと思いました)
けれど、私がどうすることもできない部分(広告など)までやってくれちゃうのが難点でした。
あと、重複して同じものを何度もチェックしてるから時間がものすごくかかるんだ、とも思いました。

外すものを指定できるのは素敵です。
私なら、アメブロの「外したいファイル名」を入れたらいいんですね。
記事本文だけ調べてくれたらいいかなと思うので思いつく限りのダブってるファイル名を入れてやってみたいと思います。


いつも便利なものを教えてくださってありがとうございます。
さっそくやってきまーす(^-^)/

野鳥

Missdiamondさん、こんにちは!( ・∀・)ノへろー
コメントありがとうございます。

いいですねー、野鳥が遊びに来てくれるベランダ~。(´▽`)♪
何とかカラ・・・シジュウカラとかかしら。

都会では、雀が減少しているなんてお話も聞きます。
野鳥が安心して暮らせるというのは、良い土地なのだわ。


このソフト「Website Explorer」は、そうですね。

うまいこと設定してあげれば、
調べなくていいページを除外できるはずです。

お試しになってみてくださーいぃ。ヾ(*´∀`*)ノむひょー

No title

コレはイイ!便利ですねー♪アフェリ広告のリンク切れもわかるかな~?w
おいしい情報ありがとうございまーす^0^

広告チェック

ありんこさん、こんばんは!( ・∀・)ノぐいぶに
コメントありがとうございます。

広告にもよるかもしれませんが、
基本チェックされるみたいですよ。

また、リンク切れを先方さんがどのように扱っているかで、
ちょっと結果が違ってきますので、

その辺は、よく見ておかないといけませぬ。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/642-4db94b0a
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて