User Heat(ユーザヒート)の導入手順

ブログが作りたい!User Heat(ユーザーヒート) > User Heat(ユーザヒート)の導入手順

User Heat(ユーザヒート)の導入手順

アクセス解析User Heat(ユーザヒート)の導入手順

アクセス解析「User Heat」を導入してみませんか?

アクセス解析 User Heat(ユーザヒート)というサービスは、なかなかおもしろそうです。

以前より、試してみたかったんです。ヒートマップ風の測定ができるアクセス解析ツール。

「User Heat」を導入すると、どのようなページ構成(レイアウト)にすれば良いものか?何か新しい発見があるかもしれませんね。

さてそれでは、準備ができたら、アクセス解析 User Heat(ユーザヒート)を導入してみましょう。ゴー!ゴー!


User Heat(ユーザヒート)の導入手順

1:「User Heat(ユーザヒート)」のサイトへ行く。

(01)

User Heat(ユーザヒート)」のサイトへ行きます。

(02)

「User Heat(ユーザヒート)」サイトが表示されます。「ユーザー登録」ボタンをクリックしましょう。

ユーザー登録をクリック

2:User Heat(ユーザヒート)への仮登録

(03)

次の項目を、入力します。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 氏名(※外部には公開されません)
  • 性別
  • ニックネーム
  • あなたのサイトのURL
  • 画像の中に書かれている6桁の数字
各項目を入力

最後に、入力に誤りがないことを再度よく確認し、[登録する]ボタンを、クリックしましょう。

登録するボタンをクリック

ここで入力(登録)したメールアドレスに、メールが届きます。フリーメールの場合は、はねられる可能性があります。

(04)

「仮登録を完了しました。メールを1通送りましたので、そのメールの文中の、登録承認URLをクリックしてください。」と表示されます。

仮登録を完了しました。メールを1通送りましたので、そのメールの文中の、登録承認URLをクリックしてください。

この「仮登録を完了しました。」のページは、閉じてしまっても構いません。

3:User Heat(ユーザヒート)への本登録

(05)

メーラを起ち上げて、メールを確認してみてください。

次のようなメールが届いていたなら、メール内のURLをクリックしましょう。

URLをクリック

フリーメールの場合、メールを返信しないことがあるようです。問い合わせてみると良いかもしれませぬ。

4:User Heat(ユーザヒート)へログインする

(06)

「登録が完了しました。」と表示されるはずです。

さっそく、「ログインする」をクリックしてみましょう。

ログインするをクリック

(07)

おそらく、ユーザーヒートのトップページが表示されるはずです。(少し下にスクロールさせると良いかもしれません)

「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、[ログインする]ボタンをクリックしましょう。

メールアドレスとパスワードを入力し、ログインするボタンをクリック

5:HTMLタグの取得

(08)

ログインできたでしょうか?それでは、HTMLタグを取得しましょう。

メニューの中にある「HTMLタグ発行」をクリックしてください。

HTMLタグ発行をクリック

(09)

「埋め込みタグ」のページが表示されます。

表示されているコード(スクリプト)を、すべてコピーしましょう。

コードを、すべてコピーする

6:FC2テンプレートの編集

(10)

前述(09)でコピーした解析用ソースコードを、あなたのブログ(テンプレート)に貼り付ける必要があります。

それでは、ブラウザの別ウィンドウを開き、FC2ブログ管理者ページへログインしましょう。

ログインできたら、左側のメニューの環境設定にある「テンプレートの設定」をクリックしてください。

テンプレートの設定をクリック

テンプレートの編集作業に自信がない人は、作業前にテンプレートのバックアップを取っておきましょう。

(11)

テンプレート(HTMLの方です)が表示されたら、ずっと下の方にスクロールして、</body>というHTMLタグを探してください。(通常は、下から数えて2行目にあるはずです)

</body>が見つかったら、その上の辺りに、前述(09)でコピーしたスクリプトコードを貼り付けてください。

スクリプトコードを貼り付けたら、[更新]ボタンをクリックしましょう。

スクリプトコードを貼り付け、更新ボタンをクリック

ちなみに、この編集作業を行った後に、ブログで何も表示されなかったら、次のことが原因かもしれません。

  • 解析用ソースコードを、すべてコピーしていない。
  • 貼り付けるときに余計なコードを削ってしまった。
  • 貼り付ける場所を間違っている。

問題がおきたら、改めてバックアップから正常な状態に戻して、再度はじめから手順を確認しながら、やり直してみてください。

7:ユーザーヒートの動作確認

(12)

ユーザーヒートは、すぐに解析結果が表示されません。おおよそ、1,000~1,500PV(ページビュー)程度の閲覧がされる必要があるようです。

たまったかな~と思ったらログインし、メニューの中の「解析結果を表示」をクリックしてみてください。

解析結果を表示をクリック

また、データを採取中は、できるだけページの構成(レイアウト)を変えないようにした方が良さそうです。

サイトのキャプチャのみ、リアルタイムに近い状態で表示されます。頻繁(ひんぱん)に構成を変えると、解析結果とずれる可能性があります。

(13)

データが採取されはじめると、次のように「Data Amount」のパラメータが色付きはじめます。

データの採取が完了すると、右側の「Tracking Results」の列のボタンがクリックできるようになります。

データが採取されはじめる

それぞれのボタンは、次の分析結果を示します。

  • [MOUSE]:マウストラック
  • [CLICK]:クリックマップ
  • [VIEW]:ヒートマップ
前の記事へ
前の記事へ

次回予告

次回は、ティッピング・ポイントの粘りの要素について書く予定です。


関連記事

アクセス解析 User Heat(ユーザヒート)に関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2009/10/04 更新日:2009/10/04

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

No title

ぐっいぶにんっ!KumaCrowさん♪

先日、「なかの人」の管理ページにアクセスしたらいきなりヒートマップのページになって・・・
てっきり「なかの人」と同じところがやってるんだと思ってたら、違うんですね・・・。
新し物ずきなので導入してみたんですが、私のところは訪問者が圧倒的に少ないためまだいろいろ薄めです。

「どこをよく読まれたか」は、読むときになぞるようにマウスを動かした軌跡や
スクロールでどこまで戻ったかを目安にしているんでしょうかね・・・。

入れてみたのはいいけれど、うちは一日に500から多いときで800くらい・・・
しかもアメブロなので実際に来てくれた人よりかなーりかなーり水増しで。


それと、「もめんなさい」にあとで気づきました。
お米の販売が来年って聞いて、
「木綿のハンカチーフで涙を拭きつつ来年を待ちます」
あたりを書けば良かったとほぞをかみました←おおげさ。

都会の絵の具にそまらないで帰って

Missdiamondさん、こんにちは!(・∀・)/ぐもに
コメントありがとうございます。

(株)ユーザーローカルさんは、すごいですよね~。

私も「なかのひと」入れてみようかなぁ。
うーん。

しかし、地域は、まだしも、性別や年齢って、
どうやって調べているんすかね???(´Д`;)いやん


「どこをよく読まれたか」は、そうみたいです。
マウスの軌跡などから、算出しているみたいです。

ヘルプに、「アイトラッキングと、ほぼ誤差がない精度」
とか、書いてありましたよ。


木綿のハンカチーフって、いい曲よねー。
詩がしゃれてる。情景もサーッと浮かんでくるし。

重ねてぼけたかったんですが、何も出てこないので、
ほぞをかみました。(;´Д`)

あ・・・

素敵な月曜の昼下がり、いかがお過ごしでしょうか。

迂闊なアタクシをお許しください。
あれ?と思った時に調べればいいのにアタシったら。

やっぱりユーザーヒートとなかの人は同じ会社ですね・・・。
なかの人の管理画面からいきなりユーザーヒートのサンプル画面になったらおかしいですもんね。

企業名の敬称は略させていただきました。


私のブログは先にも書きましたように訪なう方もわずかですが
KumaCrowさんのブログならきっといろんな会社からの訪問があって「おぉ?」「おぉ・・・」「おっw」っとなるんじゃないでしょうか・・。
↑なったからどうだってことはないかもしれないですが・・・。

ここだけの話、どうもこっそり読んでくださっているとある団体の方がいるんだな・・・私のブログのどこに興味を持ったのかしらwと思ったりしながら一人にやついて管理画面を見ちゃったりしています。

要らないと思ったら外せばいいのですし(なんて釈迦に説法的でごめんなさい)一回いれてみては?

なかのひと

Missdiamondさん、こんにちは!(・∀・)/ぼんじるこまたれぶ
コメントありがとうございます。


すてきな月曜の昼下がりの団地妻、
いかがお過ごしでしょうか。

何となく一緒だったよーな、勘違いだったかな?と思いつつ、
調べてつっこめばいいのにアタシったら。

おそらく、同じですよね。
英語表記になっていたりもするけれど。


「なかのひと」ではないけれど、
以前、ちょっと調べてみたことはあります。

どういった組織から来ているか?とか。

うちは、企業さんも、なぜか就業時間なのにけっこう多かったり、
大学生などもいらっしゃっているようです。

最近、ちょっと年配の方々からも、
ご覧になっていただいているようなので、うれしいかぎりです。


そうですねー。
一度入れてみましょうかね~。((o(´∀`)o))

一拍手とぽちっとパワー^^

まだまだ先のことですが、試してみます^^
2~3ヶ月先のことになるかも^^

アクセス解析

hoheさん、こんにちは!(・∀・)/ぐもに
コメントありがとうございます。

そうですね。
User Heatは、そんなにすぐには必要ないかと思います。(*'‐'*)

他のアクセス解析は、
入れておくと良いかもしれませぬ。

Google Analyticsとか、
 →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-38.html

Resarch Artisanとか。
 →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-68.html

それでは、またー。(*´∀`)人(´∀`*)

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/592-d98ae1b7
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて