FC2ブログで親子カテゴリにする方法(初心者用)

ブログが作りたい!FC2ブログのプラグイン > FC2ブログで親子カテゴリにする方法(初心者用)

FC2ブログで親子カテゴリにする方法(初心者用)

FC2ブログで親子カテゴリにする方法(初心者用)

FC2ブログの「カテゴリ」プラグイン(1)

長いことブログをやっていると、だんだんカテゴリが増えて煩雑(はんざつ)になってくることがあります。

そうすると、ブログを見にきてくれる人たちも、ずらっと並んでいるカテゴリの項目を見て「このブログって、全体像がつかみ難いわぁ~、いややわ~、汗ばむわ~」なんてことを感じ出すはずです。

その問題を解決する方法のひとつに、親子カテゴリがあります。

今回ご紹介する方法は、初心者さん用です。テンプレートにもよりますが、おそらく、HTMLなどの知識を必要としません。FC2さんが提供しているプラグインを使うので、JavaScriptコードなども不要です。


FC2ブログの親子カテゴリとは?

1:FC2ブログの親子カテゴリとは?

カテゴリを「親」と「子」の二階層にすることを、親子カテゴリと言います。

例えば、次のような「映画批評」に関するカテゴリがあった場合、ユーザから見ると、感覚的にちょっと見難い印象をもたれるかもしれません。

※:カテゴリは、すべて親カテゴリで作られています。

カテゴリ映画批評【邦画】と映画批評【洋画】が並ぶ

これを、親子カテゴリにすると、次のように少し見やすくなるわけです。分かるかしら?子カテゴリとして、親カテゴリに内包されている形になるのです。

カテゴリ映画批評の中に、カテゴリ邦画と洋画と未分類が入る

また、親子カテゴリには、次のような特徴があります。

  • 親カテゴリをクリックすると、子カテゴリに含まれる記事がすべて表示される。
  • 親カテゴリにも記事を入れることはできる。

例えば、親カテゴリに、子カテゴリをナビゲートする目次のような記事を入れておくと、構造が分かり良くなるかもしれませんね。

2:FC2ブログの「カテゴリ」プラグイン

プラグインを追加するページをご覧いただくと分かりますが、FC2ブログには「カテゴリ」プラグインが、2つ用意されています。(現在:2009/10/03)

いっけん違いが分かり難いかもしれませんが、下のカテゴリには、文末に括弧(かっこ)書きで「(カスタマイズ向け)」と書いてあることに気付くはずです。

FC2ブログには「カテゴリ」プラグインが、2つある

この違いを簡単にいうと、次のような感じです。

  • 1(上):簡単に親子カテゴリにすることができる。
  • 2(下):親子カテゴリにするには、カスタマイズの知識が必要。

今回ご紹介する方法は、初心者用ということで、1(上)の「カテゴリ」プラグインを使います。

2(下)の「カテゴリ」プラグインを使うのであれば、HTMLや、CSSFC2変数タグなどの知識が必要になります。


親子カテゴリにする前に準備しておくこと

1:事前に確認しておくと良いこと

親子カテゴリを設定する前に、次のようなことを確認・準備しておくと、よりスムーズに進みます。

  • テンプレートがプラグイン対応しているか確認しておく。
  • 現在使っている「カテゴリ」プラグインが、既に親子カテゴリに対応しているか確認しておく。
  • どのようなカテゴリ構造にするか、決めておく。

ほぼ、無いと思いますが、お使いになっているテンプレートによっては、HTMLや、CSSなどの知識が必要になる場合があります。

2:テンプレートの確認

テンプレートがプラグイン対応しているか確認してください。

この方法は、「カテゴリ」というプラグインを使いますから、そもそもテンプレートがプラグインに対応していないと、どうにもなりません。

確認の仕方が分からない場合は、記事『FC2ブログのプラグイン対応の確認方法』をご覧ください。

3:既存の「カテゴリ」プラグインのHTMLコード確認方法

2008年 7月以降に FC2ブログをはじめた人は、すでに親子カテゴリに対応している「カテゴリ」プラグインを使っている可能性があります。

現在お使いになっている「カテゴリ」プラグインを確認してみてください。新たに「カテゴリ」プラグインを追加する必要がないかもしれません。

(01)

FC2ブログ管理者ページの「環境設定」で、「プラグインの設定」をクリックします。([環境設定]-[プラグインの設定])

プラグインの設定をクリック

(02)

「プラグイン」のページが表示されます。そして、少し画面を下にスクロールしていただくと、プラグインの一覧があるはずです。

このプラグインの一覧の中に、初期状態ですでに「カテゴリ」というプラグインがあると思うのですがいかがでしょうか。

この「カテゴリ」の行の詳細を、クリックしてみてください。

「カテゴリ」の行の詳細をクリック

「カテゴリ」というプラグインが無ければないで結構です。以降の作業にて追加するので、問題ありません。

(03)

「カテゴリの編集」画面が表示されます。

下の方にある「HTMLの編集(青文字)」をクリックしてください。

HTMLの編集をクリック

(04)

そうすると、次のようなHTMLコードが表示されるはずです。これを、ちょっと確認してほしいのです。

HTMLコードが表示される

ちょっと見難いかとは思いますが、新しい親子カテゴリに対応している「カテゴリ」プラグインであれば、次のようなコードになっているはずです。

「<!--category_sub_hasnext-->」などのコードが書いてあるところがポイントです。

ちなみに、古い「カテゴリ」プラグインは、次のようなコードになっているはずです。(親子カテゴリに対応していません)

この古い「カテゴリ」プラグインの場合は、以降の作業にて、新しい「カテゴリ」プラグインを追加する必要があります。

見比べるのがしんどい場合は、テキストファイルを2つ作成して、「DF」というフリーウェアで比較する方法もあります。

何だか話がよく分からない場合や、「<!--category_sub_hasnext-->」などは書かれてあるけれど、ちょっと違うような場合は、あまり難しく考えずに新たに追加してしまう方が早いかもしれません。


FC2ブログで親子カテゴリにする方法(初心者用)

親子カテゴリ用のプラグインを追加します。しかし、すでに親子カテゴリ用のプラグインをお使いの場合は、もちろん追加する必要はありません。読み飛ばしてください。

1:親子カテゴリ用のプラグインを追加する

(01)

FC2ブログ管理者ページの「環境設定」で、「プラグインの設定」をクリックします。([環境設定]-[プラグインの設定])

プラグインの設定をクリック

(02)

プラグインのページが表示されます。

「公式プラグイン追加」をクリックしましょう。

公式プラグイン追加をクリック

(03)

「公式プラグインの一覧」が表示されます。少し下の方にスクロールしていくと、「カテゴリ」というプラグインが、2つ見つかるはずです。

「カテゴリ」プラグインの行の「追加」をクリックしましょう。(「カスタマイズ向け」ではない方です)

「カテゴリ(カスタマイズ向け)」プラグインの追加をクリック

(04)

「カテゴリ」プラグインが、追加されます。

「カテゴリ」プラグインが追加される

すでにある「カテゴリ」プラグインと混同しないように気をつけてください。混同しそうな場合は、プラグイン名を変更してください。

2:カテゴリを親子関係にする

(05)

次は、カテゴリを親子関係にしていきます。

「環境設定」内の「カテゴリの編集」をクリックしましょう。([環境設定]-[カテゴリの編集])

「環境設定」の「カテゴリの編集」をクリック

(06)

「カテゴリ管理」の画面が表示されます。少し下にスクロールすると「カテゴリ一覧」があるはずです。

例えば、次のように親カテゴリが 3つあるとします。

親カテゴリが 3つある

これに、カテゴリをひとつ追加し、その追加したカテゴリを「親」にして、他のカテゴリを「子」にしてみます。

カテゴリ映画批評の中に、カテゴリ邦画と洋画と未分類が入る

(07)

「親」にするカテゴリを追加してください。(順番にも意味があります)

「親」にするカテゴリを追加する

カテゴリの追加方法が分からない場合は、記事『FC2ブログでカテゴリを追加してみよう!』をご覧ください。

(08)

必要であれば、「子」のカテゴリ名を変更しましょう。

「子」のカテゴリ名を変更

カテゴリ名の変更方法が分からない場合は、記事『FC2ブログのカテゴリ名を変更する方法』をご覧ください。

(09)

「子」カテゴリにしたいカテゴリにチェックを入れて、[修正]ボタンをクリックします。

「子」カテゴリにしたいカテゴリにチェックを入れて[修正]ボタンをクリック

これは、どういう状態かというと、次のような親子関係の構造になるということです。

親子関係の構造:カテゴリ映画批評の中に、カテゴリ邦画と洋画と未分類が入る

(10)

ブログを確認してみてください。カテゴリが親子関係になっているはずです。

カテゴリ映画批評の中に、カテゴリ邦画と洋画と未分類が入る

(11)

最後に、親子カテゴリが問題なさそうだったら、「環境設定」の「プラグインの設定」にて、不必要な「カテゴリ」プラグインがあれば非表示にしましょう。

不要な「カテゴリ」プラグインは削除しても構いませんが、とりあえず少しの間は何かあるといけないので、非表示にして残しておくと良いかもしれません。

プラグインを非表示にする方法が分からない場合は、記事『FC2ブログのプラグインを非表示にする方法』をご覧ください。

3:ちなみに、複数の親カテゴリにする場合

ちなみに、「親」カテゴリをさらに作成して、親子カテゴリを複数にする場合は、次のように「親」になるカテゴリのチェックを外しておけば良いだけです。

「親」になるカテゴリのチェックを外しておけば良い

一番上のカテゴリは、当然「親」になるので、「-(ハイフン)」が入っています。それ以降でカテゴリを親にしたい場合は、チェックを外すわけです。

チェックを外したカテゴリ(親カテゴリ)以降で、チェックが付いているカテゴリが、その親カテゴリの子カテゴリになります。

親子カテゴリを複数にした場合の例

ちょっと言葉では理解しがたいかもしれません。ぶっ壊れたりしないので、ブログを確認しながら、チェックを付けたり外したり試してみてください。そのうち、法則が分かるはずです。

※:[修正]ボタンのクリックも、お忘れなく。

4:カスタマイズが必要な場合

また、次のようなカスタマイズが必要な場合は、制作者にお願いするか、自らブログのカスタマイズについて、お勉強するしかありません。

  • 文字の大きさがあわない。
  • 左側に余白がほしい。
  • カテゴリの項目間を広げたい。

FC2ブログの親子カテゴリに関する記事

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

お疲れさまでした。親子カテゴリにできたでしょうか?そのうち、もうひとつの「カテゴリ(カスタマイズ向け)」についても書きたいと思います。

さて次回は、アクセス解析ツール「User Heat」について書く予定です。


関連記事

FC2ブログのカテゴリに関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2009/10/03 更新日:2009/10/03

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

花子ちゃん

汗ばむわぁ~脱ごかぃなぁ・・・ぱたぱた・・・

KumaCrowさん、こんにちは♪
FC2ブログはカテゴリー分けを細かくできるんですね。
アメブロもそうなってほしいものです。
ネコのことも書いてるけど家族の話題でもある・・・なんてとき、
アメブロはテーマというんですが、どっちにしようか迷ってしまうし、
自分でもあとで探すのにひと苦労です。


新米が店頭に並ぶようになりましたが、つや姫もこっちのニューカマーのゆめピリカも見当たりません。
一般消費者の手に入るまでにはもうちょっとかかるのかもしれないです・・・。
早く父のふるさとのつや姫を食べてみたいのになぁ。

エリザベスと呼んで!

Missdiamondさん、こんにちは!(・∀・)/へろー
コメントありがとうございます。

ごめんやして おくれやして ごめんやっしゃ。

あー、FC2も複数のカテゴリの指定は、
おそらくできないんじゃないですかねー。

何かでも、方法があるのかもしれないですけれども。(´Д`;)

あ、つや姫・・・。

参考になりました

はじめまして。
当方、ブログを始めたばかりで分からないことが多く色々困っていました。
KumaCrowさんのページは図解も多く、非常に分かりやすくて助かります。

早速親子カテゴリの設定をしました。
今後も色々と参考にさせていただきたいと思います。

はじめまして♪

matsuさん、こんばんは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

お役に立ちましたようで何よりでございます。
良かったです。

今後もよろしくお願い申し上げます。ヾ(*´∀`*)ノ

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/590-677fbb83
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて