ネットで口コミを伝染させる特別な人々

ブログが作りたい!SEO対策の実践 > ネットで口コミを伝染させる特別な人々

ネットで口コミを伝染させる特別な人々

ネットで口コミを伝染させる特別な人々:『急に売れ始めるにはワケがある』

インフルエンサーって、どんな人?

前回の記事『Webマーケティングとは?』でちょこっと書いた、「インフルエンサー(影響力のある特別な人)」について、もう少し書いておこうと思います。

「インフルエンサーと言うのは、どういう人たちなのか?」を考えることによって、ブログを作る上でのヒントが見えてくるはずです。


インフルエンサーとは?

インフルエンサーとは、影響力のある特別な人や、モノのことを言います。情報感染を、爆発的に促進させる人たちのことです。

例えば、現在のネット界隈でいうと、IDEA*IDEAなどのブログを運営している百式さんが最も分かりやすい例といえるのではないかしら。

何しろ、おもしろい情報や、役立つ情報を、いち早く提供していらっしゃいます。「アンテナの高さが違うな~」って、つくづく思います。

また、これほどネットで有名になって、且つ長く続けていると、普通なら性格的にボロが見えてきたりもすると思うのですが、そういう悪いイメージはまったくないんですよね。

対立する人や、妬(ねた)みとか、そういう面倒なことにも巻き込まれたりしていないし、百式さんを悪く言う人は見たことがありません。

ちょっと奥さん、これは、すごいことですよ。


特別な人々が、世の中をおもしろくする

さらに、『The Tipping Point(急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則)』という本の内容をご紹介しながら、インフルエンサーについてのお話を進めていきます。

1:「関係の六段階分離」という概念

1960年代末、心理学者のスタンリー・ミルグラムさんが、次のような実験をしたそうです。

シャロンという町に住むある人物へ手紙を届けるために、おおよそ何人の人が仲介すれば手紙は届けられるのか?

ひところバラエティ番組などでも取り上げられたネタなので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実験の方法は、「シャロンに住むある人物」の名前と住所が書いてある手紙を受け取った人は、できるだけシャロンに近い場所に住む知人宛に手紙を送って、最終的に目的とするその人物へ届けるというバトン形式です。

実験の結果としては、たいてい「5~6人」くらいが仲介すると、その目的とする人物に届くのだそうです。(これが「関係の六段階分離」という概念)

「関係の六段階分離」は、5~6人が仲介する

例えば、私から、オバマ大統領宛てに、この方法で手紙を届けようとした場合であっても、5~6人(6段階)くらいの仲介で済むということになります。意外と少ないものですね。

2:人脈の広い人たち(コネクター)

そしてさらに、実験結果を調べてみたところ、そのシャロンに住む「目的の人物」に送られた手紙の半数が、3人の特定の人物から届けられたものだったことが分かったそうです。

「関係の六段階分離」の実験で最終的に手紙の半数を渡したのは3人の特定の人物

たしかに、自分がその被験者のうちの一人だったとしたら、知人・友人の中でも、「とくに人脈の広そうな人」にバトン(手紙)を渡すように思います。おそらく、たいていの人が、そうするのでしょう。

手紙送付実験(関係の六段階分離)のイメージ図

※:円の大きさが、その人の存在の大きさを表しています。

つまり、6段階と言っても、それは平らな関係性ではなく、「人脈の多い、顔の広い人」が介在しているから、少ないステップでも届くということなのです。

世の中には、人脈が広いというような、ちょっと一般の人とは違う領域にいる「特別な人々」が存在するわけです。

この本『急に売れ始めるにはワケがある』では、このような人脈の広い人のことを「コネクター(媒介者)」と呼んでいます。

3:インフルエンサーがもつ要素

また、コネクターの他にも、インフルエンサーには、メイブン、セールスマンというタイプが存在するのだそうです。

コネクター、メイブン、セールスマン
【1】コネクター(媒介者)
人脈が広く、お互いが望むような、人と人、人と物の出会いを演出できる人。
【2】メイブン(通人)
情報通。膨大な情報力と、その選択肢の中から何を選べば良いか判断(目利き)できる人。
【3】セールスマン
人やモノの魅力を伝えるのがうまく、難しいことでも分かりやすく説明できる人。

みなさんも、日々暮らしている中で、これらの「インフルエンサー」と呼ばれる存在が、生活や、社会に大きな影響を与えていることを感じる機会があるのではないでしょうか。

そのような特別な人々は、上述のような 3つの要素(資質)を、高いレベルで、より多く持ち合わせているはずです。

そしてインフルエンサーは、自然と周りに慕われたり、信頼されるような、人気のある人たちなのです。

4:「特別な人々」の影響力

なかなかイメージし難いようであれば、学生の頃を思い出してみると分かり良いかもしれません。

みなさんは、インフルエンサーと呼ばれるような「特別な人々」の発言や、アイテム、ファッションなどが気になったり、真似したことはないでしょうか?

例えば、女性であれば、90年代に女子高生の間で流行した「ルーズソックス(+ミニスカ+紺色のたっぷりしたカーディガン)」などは、典型的な例と言えます。

一部のセンスのある女子高生が考えついた「バランスの良いファッション」は、多くの女子高生に影響を与え、日本中を席巻(せっけん)しました。

「流行」は、特別な人々から一般大衆へ

「流行」は、特別な人々が生み出したり、広めているのです。

ルーズソックスは、もともと登山用の靴下(ブート・ソックス)なのだそうですよ。

5:特別な人々を、ビジネスに活かす「仕掛け人」

そうすると、誰しも「特別な人々」を、ビジネスに活かしたい、うまく巻き込みたい、抱え込みたいと考えるはずです。

例えば、渋谷109のショップ店員さんや、ファッション誌の読者モデルさんたちの存在が分かり良いはずです。(2007年頃の「益若つばさ」さんとか)

カリスマ店員とか、カリスマ読者モデルなんて言われていましたね。

こういう仕掛け(仕組み)を作っている人たちが、世の中にはいるのです。「在野にいる特別な人々」が集まる場所を作り、ユーザが憧れを抱く存在を提供している。そして、モノが売れる。うまいよね、とても。

2007年頃の「益若つばさ」さんの経済効果は、100億円に上(のぼ)ると言われていたそうです。

6:時代背景

これはおそらく、時代も後押ししているのでしょう。

いつの頃からか若い子たちの間では、「芸能人の真似をするのって、かっこう悪いよね」という風潮があるようです。

誰もがということもないでしょうけれど、「作為的につくられたヒーローやアイドルは、いらない!」といったところでしょうか。私の若い頃より、いまの若い人たちは、だいぶ賢いようです。

そうなると、お金のかかるテレビ・コマーシャルに、中途半端な芸能人を起用しても、費用対効果はあまり期待できないかもしれません。

実際、テレビや新聞などへの企業の広告経費は、ここ数年減り続けています。(逆にネットを利用した広告経費は増えています)

また、ユーザの趣味は多様化し、「自分らしくありたい」という空気感は、年々増しているようです。企業は、ニーズの細分化に対応しなきゃならない。

趣味の多様化

なかなか難しい状況と言えそうです。


影響力のあるブログの作り方

さて、つらつらと書いてきましたが、ブログを作る上で、何を、どうすれば良いのでしょうか?

1:インフルエンサーになろう!

それは、もう一度、前述のインフルエンサーの 3つのタイプを眺(なが)めていただくと分かるかもしれません。

もしあなたのブログが、なかなか良いポジションを得られずにいるとするならば、これらの要素が足りないということではないかしら?

【1】コネクター(媒介者)
人脈が広く、お互いが望むような、人と人、人と物の出会いを演出できる人。
【2】メイブン(通人)
情報通。膨大な情報力と、その選択肢の中から何を選べば良いか判断(目利き)できる人。
【3】セールスマン
人やモノの魅力を伝えるのがうまく、難しいことでも分かりやすく説明できる人。

2:コネクター要素を伸ばす!

次のようなスキルに見に覚えのある人は、コネクター要素の強い人であろうと思います。コネクター要素を伸ばすと、うまくいくかもしれません。

  • 「まとめ記事」がうまく書ける人
  • ハブ(HUB)や、中継基地などのように、橋渡しの役割が得意な人
  • ブログで秀逸なコメントを残して回れる人
  • 社交的な人。ソーシャルメディア(コミュニティ)で活躍できる人

例えば、まとめ記事をうまく書く人ということであれば、「かちびと.net」の高橋洋平さんが、とても参考になるはずです。

ニーズの高いテーマのまとめ記事を連発して、一躍注目のサイトとなっています。切り口のうまさが、絶妙です。

もちろん、コネクター要素だけでなく、メイブン要素(情報力)も高いレベルにあるから、ここまでの人気サイトになっているのだと思います。

複数の要素を持ち合わせていると、強いですよね。羨ましいかぎりです。

3:メイブン要素を伸ばす!

次のようなスキルに見に覚えのある人は、メイブン要素の強い人であろうと思います。メイブン要素を伸ばすと、うまくいくかもしれません。

  • 論理的に説明する記事が得意な人
  • データベースのような人
  • 情報収集・整理がうまい人
  • 本質を簡潔に述べられる人

例えば、情報力の高い賢い記事を書く人ということであれば、「Chikirinの日記」のChikirinさんが、とても参考になるはずです。

情報力によってつむぎ出される明快な論理と、ウィットを加えるだけの懐の深さは、「どんだけ頭がいいんだ、この人は」と思わずつぶやいてしまうこと必定です。

内容は、政治や経済に関する難しいテーマが多いのだけれど、分かりやすく、読みやすく書く力もあるようなので、セールスマンとしての要素も高いレベルにありそうです。

4:セールスマン要素を伸ばす!

次のようなスキルに見に覚えのある人は、セールスマン要素の強い人であろうと思います。セールスマン要素を伸ばすと、うまくいくかもしれません。

  • アフィリエイト記事が得意な人
  • 魅力を分かりやすく伝えられる人
  • 活力(エネルギー)がみなぎっている人
  • 相手をのみこむ・惹きつける人

例えば、魅力を分かりやすく伝える記事を書く人ということであれば、「てれびのスキマ」のLittleBoyさんが、とても参考になるはずです。

話に惹きつける能力という意味では、セールスマンという言葉でもいいですけれど、ストーリーテラー(storyteller)、あるいはレシター(reciter)といっても良いかもしれません。

主に芸人さんに関するお話が多いのですが、魅力の説明が、ものすごくうまいんです。そして、かなり詳しいみたい。メイブン要素も高いレベルにあるのでしょうね。

5:影響力のあるブログを作るには?

さて、ものすごく当たり前なお話で恐縮なのですが、つまり、影響力のあるブログを作りたければ、影響力のある人間になれば良いというわけです。興味深い人間になれば良いのです。

とくに、上述のような 3つの要素(スキル)を身に付ければ、結果につながりやすいはずです。(2つくらいにしぼる方が良いかも)

しかし、私も「頑張っていかなあかんなぁ~」思うているんですけれども、なかなか難しいものですよね。


ブログの作成に役立つ記事

少しずつイメージが固まってきたなら、さらに次のような記事をご覧になると、具体的に何をすれば良いものか見えてくると思います。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、ブログを評価するときの指標について書く予定です。(『ユニークユーザ(UU)数とは?』、『PV(ページビュー)とは?』)


関連記事

Webマーケティングや、SEO対策などに関する記事をご紹介します。

作成日:2009/09/05 更新日:2009/09/05

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

No title

「かちびと.net」
「Chikirinの日記」
「てれびのスキマ」

上記サイトをまったく知らなかったので、時間のある時に詳しく見てみます。
KumaCrowさんは難しいことでも分かりやすく説明できるので、セールスマンという感じではないでしょうか?
私などは全然だめそうです(^^;)

「かちびと.net」さん

fuminchuさん、こんばんは!(・∀・)/ぐいぶに
コメントありがとうございます。

「かちびと.net」さんは、
今年に入ってから、さらに大躍進しているサイトさんです。

WordPressのまとめ記事なども多いので、
チェックしてみるとよろしいかもしれませぬ。ヾ(*´∀`*)ノ


そうですねー、私はセールスマンの要素を、
もっともっと、もっともっと磨いていくと良いのかもしれません。

fuminchuさんは、メイブンのタイプじゃないかしら。
いろいろ詳しいし、読書量も多いし。(´▽`)♪

ご紹介有難う御座います

こんにちは(・∀・)/へろー

ご紹介頂き有難う御座います!また、Twitterでもフォロー頂けて嬉しいです~^^
僕自身、まだ素人なのでくまくろさんのサイトで色々と学ばせて頂いてます!
今後とも宜しくお願いします~^^

どういたしまして!ヾ(*´∀`*)ノ

シロさん、こんにちは!(・∀・)/はるおー
コメントありがとうございます。


いえいえ、良いサイトを作っていれば、

ナチュラルリンクや、おすすめ記事が増えていくのは、
当然のことなのであります!(≧∀≦)ゞ

また、こちらこそ、Twitterでフォローしていただき、
ありがとうございます。

私はほとんど、更新していないんですけどねー。(´Д`;)


うーん、シロさんが素人と言ってしまうと、
私なんか、ド素人になっちゃうなぁ。(;´Д`)ずぶずぶやわ

こちらこそ、いろいろと勉強させていただいております。
良い刺激もいただいています。


今後もよろしくお願い申し上げます。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/576-56b7d58b
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて