[B7] トラックバック設定

ブログが作りたい!FC2ブログの環境設定 > [B7] トラックバック設定

[B7] トラックバック設定

(新)管理者ページでのトラックバック設定

「ブログの設定」の「トラックバック設定」

今回は、新管理者ページでの「[B7] トラックバック設定」について書いています。お話は、次の順番で進みます。

(新)環境設定の目次

[B] ブログの設定

[B7] トラックバック設定
[a]:承認設定
[b]:承認中メッセージ
[c]:言及リンク
[d]:英数字のみ
[e]:英数字フィルタ
[f]:アダルト

旧管理者ページでの環境設定は、記事「環境設定の変更」が参考になると思います。

▲ページの先頭に戻る

「トラックバック設定」の項目

[a]:承認設定

<a-1> 環境設定の変更場所

[環境設定]-[環境設定の変更]-

[ブログの設定]-[トラックバック設定]-[承認設定]

承認設定

<a-2> 「承認設定」とは?

トラックバックを受けたときは、そのままリアルタイムで反映させる場合と、一度、管理者がチェックして、承認後に反映させる場合とがあります。

どちらの方法が良いかを、この「承認設定」で選びます。次の選択肢があります。

  • 受信したトラックバックを【すぐに表示】
  • 受信したトラックバックを【承認後表示】

スパムなどが多い場合は、【承認後表示】にしておけば、ブログにそぐわないトラックバックを事前に削除できるので、他の閲覧者に不快な思いをさせなくて済みます。

<a-3> 初期値

受信したトラックバックを【すぐに表示】

▲ページの先頭に戻る

[b]:承認中メッセージ

<b-1> 環境設定の変更場所

[環境設定]-[環境設定の変更]-

[ブログの設定]-[トラックバック設定]-[承認中メッセージ]

承認中メッセージ

<b-2> 「承認中メッセージ」とは?

「承認待ちになっている」旨のメッセージを、表示するか否かを設定します。次の選択肢があります。

  • 承認されるまで【「管理人の承認後に表示されます」と表示】
  • 承認されるまで【何も表示しない】

前述の「[a]:承認設定」で【承認後表示】にしておくだけでは、トラックバックを送信しても反応がないため、トラックバックした人は本当に処理が完了できたのか分かりません。

ここで、【「管理人の承認後に表示されます」と表示】に設定しておけば、トラックバックした人は、処理が待ち状態にあることが分かります。

<b-3> 初期値

承認されるまで【「管理人の承認後に表示されます」と表示】

▲ページの先頭に戻る

[c]:言及リンク

<b-1> 環境設定の変更場所

[環境設定]-[環境設定の変更]-

[ブログの設定]-[トラックバック設定]-[言及リンク]

言及リンク

<b-2> 「言及リンク」とは?

相手の記事内に、言及しているリンクがあるか否かで、トラックバックを受け付けるかどうかを設定できます。次の選択肢があります。

  • 本文中に言及リンクの無いトラックバックを【受け付ける】
  • 本文中に言及リンクの無いトラックバックを【受け付けない】
言及リンクとは?

<c-3> 初期値

本文中に言及リンクの無いトラックバックを【受け付けない】

トラックバック業界では、言及リンクがあって然るべきという暗黙のルールがあるようです。ところで、言及リンクしていないために弾いた場合は、その旨のメッセージが出るのかしら?

▲ページの先頭に戻る

[d]:英数字のみ

<b-1> 環境設定の変更場所

[環境設定]-[環境設定の変更]-

[ブログの設定]-[トラックバック設定]-[英数字のみ]

英数字のみ

<D-2> 「英数字のみ」とは?

英数字だけで書かれている記事からのトラックバックを、受け付けるか否かを設定します。次の選択肢があります。

  • 本文が英数字のみのトラックバックを【受け付ける】
  • 本文が英数字のみのトラックバックを【受け付けない】

ブログが海外向けの内容であれば別ですが、日本語を理解できる人だけに発信しているのであれば、英数字だけのトラックバックが付く可能性は極めて低いと思います。

【受け付けない】に設定しておけば、海外からの宣伝目的のスパムを減らすことができます。

<D-3> 初期値

本文が英数字のみのトラックバックを【受け付ける】

▲ページの先頭に戻る

[e]:英数字フィルタ

<j-1> 環境設定の変更場所

[環境設定]-[環境設定の変更]-

[ブログの設定]-[トラックバック設定]-[英数字フィルタ]

英数字フィルタ設定

<j-2> 「英数字フィルタ」とは?

前述「[d]:英数字コメント」が受け付けるの状態で、英数字以外の言語が書かれているトラックバックを、その割合(%)によって、許可する設定ができます。

例えば、数値を10%に設定している場合、英数字を10%以上使用して書かれているトラックバックは、スパム扱いになります。

つまり、9%程度なら、英数字の部分があってもおかしなトラックバックではないということでしょうか。

<j-3> 初期値

【10】

▲ページの先頭に戻る

[f]:アダルト

<b-1> 環境設定の変更場所

[環境設定]-[環境設定の変更]-

[ブログの設定]-[トラックバック設定]-[アダルト]

アダルト

<e-2> 「アダルト」とは?

FC2ブログで、ジャンルを「アダルト」にしているブログからのトラックバックを、ブロックするか否か設定します。次の選択肢があります。

  • FC2内のアダルトブログからのトラックバックを【受け付ける】
  • FC2内のアダルトブログからのトラックバックを【受け付けない】

例えば、子供向けのブログを書いているところへ、エロエロなブログからトラックバックを受けると困ります。

ブログの方向性と一致しない場合は、FC2内のアダルトブログからのトラックバックを【受け付けない】に設定します。

<e-3> 初期値

FC2内のアダルトブログからのトラックバックを【受け付けない】

他のブログサービスのアダルトブログからは、ブロックできません。

▲ページの先頭に戻る

次回予告

次回は、環境設定の「投稿設定」について書きます。

▲ページの先頭に戻る

作成日:2007/09/22 更新日:2007/09/26

« 「[B6] コメント設定」|「[B8] 投稿設定」 »

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/56-53fd02bd
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて