「前田慶次 道中日記」にて候

ブログが作りたい!書評 > 「前田慶次 道中日記」にて候

「前田慶次 道中日記」にて候

『前田慶次 道中日記』

虎はなぜ強いと思うね?それは、もともと強いからよ!

前田慶次郎利益という男を、ご存知だろうか?現在一般には「前田慶次」としてその名が通っている戦国武将のことである。

なぜ一介の武将に過ぎないこの男が、現代においてもなお、これほどまで人に愛され続けているのかと言えば、小説『一夢庵風流記』や、漫画『花の慶次』、さらにゲーム『戦国BASARA』の影響が大きいからと言えそうだ。

前田慶次は各作品で、豪胆で、情深く、奔放で、文武に長けた体躯のよい男として描かれている。そう、何ともかっこいいのである。

そしていま、歴女の間で「前田慶次の道中日記」が、ちょっとしたブームになっているのだそうだ。さて、その中身なんですが・・・ちょっとだけ見てみたいと思いませんか?

ちなみに「歴女(れきじょ)」とは、歴史好きの女性のことを言うのだそうです。


前田慶次の道中日記にて候

1:「前田慶次 道中日記」とは?

「前田慶次 道中日記」とは、慶長 6年(1601年頃)に、伏見から米沢までの道中を、前田慶次が書き綴(つづ)った日記のことです。

現在、原本を所有している市立米沢図書館から、「前田慶次 道中日記」の復刻版が発売されています。

2:「前田慶次 道中日記」(外観)

外観は、おおよそ、縦23cm×横15cm×厚さ1.8cmくらいの箱に入っています。B5サイズより、ひと回り小さい感じです。

私が近所の書店で購入したのは、今年(2009年5月)発売された何回目かの増刷版のようです。(税込2,200円)

改訂第六版だから、6回目になるのかな。

2001年以降、増刷を重ねてきたようで、さらに今年の NHKの大河ドラマ『天地人』の影響もあってか、問い合わせが多く、売り切れが続いているそうです。

史実においても、前田慶次は、『天地人』の主人公である直江兼続(なおえかねつぐ)と、盟友の間柄なのです。

3:「前田慶次 道中日記」(中身)

中には、次の 4つが入っていました。

  • 前田慶次 道中日記(資料編)
  • 前田慶次 道中日記(原本を影印した本)
  • 前田慶次 道中行程図(地図1枚)
  • 前田慶次の遺跡を訪ねる(地図1枚)

1の「前田慶次 道中日記(資料編)」には、解読文、現代語訳、簡単な歴史、米沢に残る遺跡・遺品などが掲載されています。(全139頁)

2の「前田慶次 道中日記」は原本の写しです。前田慶次直筆と思(おぼ)しき書体にて、和紙にプリントされています。(全26枚52頁)

3の道中行程図は、前田慶次が伏見から米沢まで、どのような経路を辿ったかが示されています。( 「関ヶ原の戦い」の後)

4は、米沢市内の前田慶次にまつわる遺跡・遺品の場所が示されています。(供養塔がある善光寺など)

3:「前田慶次 道中日記」(冒頭)

見てみたくて、うずうずしている人もいらっしゃるかもしれないので、冒頭を少しだけご紹介したいと思います。

以下、「前田慶次 道中日記(資料編)」のP62から転載します。

謹書 啓二郎

慶長六年初冬 城州伏見より奥州米沢に至る道中の日記

二十四日 伏見より大津に三里 大津から舟で堅田まで三里 以上六里

木幡の里に馬はあったが、伏見の竹田より打出の浜までは乗物に乗る。関山を越える時、詠んだ歌、

誰ひとり浮世の旅をのがるべきのぼれば下る逢坂の関

大津より湖水を舟で移動する。

三井の小寺、昔ながらの志賀の花園、唐崎の松、あなうの里、大比叡、横川、比良の高峯、西は瀬田の長橋、石山寺と古のことを思い偲ぶ。

この石山寺は、紫式部が源氏物語の執筆をしたところである。その昔まで思い出して、

風の上にありか定めぬちりの身は行衛も知らずなりぬべらなり

・・・以降、日記は続きます・・・

おおよそ20日間(26日間?)の旅程の日記とともに、和歌、漢詩、俳句も記述されており、当時の時代背景や、慶次本人の人となりを知ることができます。

日記の中では馬にのっている記述はみかけないけれど、どうしても、松風にまたがってゆらゆらと煙管(きせる)をくゆらす姿が目に浮かんでしまいます。

4:「前田慶次 道中日記」を購入したいときは?

さて、「前田慶次 道中日記」がほしいという人は、市立米沢図書館にお問い合わせください。Amazonなどでは流通していないようです。

名称

市立米沢図書館

住所

〒992-0012 山形県 米沢市 金池 3-1-14
置賜総合文化センター内

電話
番号

0238-21-6111

ホーム
ページ

http://www.library.yonezawa.yamagata.jp/

5:山形に来てみてはいかがでしょうか?

もし良かったらですが、山形に観光ついでに買いに来るという手もあります。新幹線なら、東京から米沢まで 2時間10分くらいです。

※:部数が限られているので、事前に在庫をご確認の上でご来県くださいませ。

歴史が好きな人であれば、供養塔がある善光寺や、隠棲の居(慶次清水)、米沢市上杉博物館などを回ってみたらおもしろいと思うんですけどね。

山形県の簡易な地図

それから食べ物も、米沢牛とか、蕎麦(そば)なんかも、おいしいですよ。今なら春の山菜なども、おいしい季節です。

また、6月に入れば、名産のさくらんぼも出てきますから 6月がいいかもしれませんね。

夏頃であれば、冷やしラーメン発祥の地(栄屋本店)でもありますから、これもお薦めです。

ちなみに、2009年アカデミー映画『おくりびと』の撮影地も、同県庄内地方になります。


目次

「前田慶次 道中日記(資料編)」の目次は、以下ようです。

  • 第1章:「前田慶次 道中日記」解読文
  • 第2章:「前田慶次 道中日記」現代語訳
  • 第3章:米沢善本と道中日記
  • 第4章:前田慶次について
  • 第5章:米沢に残る遺跡・遺品

『天地人』の前田慶次役は?

NHK大河『天地人』では、直江兼続役を妻夫木聡さん、石田三成役を小栗旬さんが演じるなど、イケメンぞろいでうれしいかぎりですね。

しかし、後半盛り上げてくれそうな、前田慶次役のキャスティングが、いまだに公式発表されていないようです。

噂では、高橋克典さん、長瀬智也さん、坂口憲二さん、木村拓哉さんなど、そうそうたる役者さんの名前が挙がっていますが、まだ噂の段階。

この中であれば、長瀬さんが良いのではないかしら。

タイガー&ドラゴン』や『池袋ウエストゲートパーク』などでも、すでに豪胆でたくましい男を演じています。それでいて繊細な雰囲気もあり、艶もある。

名前が挙がっていない人の中では、伊藤英明さんや、堤真一さんなども良いかもしれません。果たして誰に決まるのでしょうか、楽しみです。


前田慶次に関するサイト・記事

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

CSSの小技を、準備中です。


関連記事

作成日:2009/05/16 更新日:2009/05/17

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

No title

あれ?Kumacrowさんは山形でしたっけ?
前田慶次と言えば、私は花の慶次しか浮かびません・・・
カルロスとの死闘が懐かしい!!
久しぶりに読みたくなってきました(笑)
カブきまくりですよ。

カルロス

fuminchuさん、こんばんは!(・∀・)/ぐんなーい
コメントありがとうございます。

そうです、山形ですよ。

よく「しちーぼーい」とか、「もぼ」だとか思われがちなんですが、
根っからの田舎ものです。ヾ(*´∀`*)ノ


私も「花の慶次」だけです。印象も強い。

カルロスって、琉球編とかでしたっけ?
琉球編は、ほとんど北斗の拳みたいな感じでしたよね。

久しぶりに私も読みたくなりました。
どこかにあると思うんですが・・・。(´Д`;)

No title

織田信長の肖像画があり、将棋の故郷でもある天童にもぜひ足を運んでほしいなあ

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/510-f4e0c30d
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて