現場のプロから学ぶ XHTML+CSS

ブログが作りたい!書評 > 現場のプロから学ぶ XHTML+CSS

現場のプロから学ぶ XHTML+CSS

現場のプロから学ぶ XHTML+CSS

XHTML+CSSでお悩みの方へ

少し前に、Bills nagaoさんと「CSSの良い勉強法はないかしらん?」というお話になりました。

たしかに、そうなんです。CSSは、カズタマイズ程度にふれるのであれば簡単なんですが、次の段階へ進むとなると急激に難しくなります。

おそらく情報が、もうひとつこう・・・まとまりがないように感じられます。

例えば、辞書的なリファレンスや、最新のテクニック、CSSハックなどの情報は散在するものの、Webサイトを丸ごと構築するときに役立つようなバックボーンとなる情報は、あまり見当りません。

結局、そのときは、お茶を濁(にご)すような形で、話は終わってしまったんですが、今回、とても良い本を見つけたのでご紹介いたします。きっと、これが答えです。

▲ページの先頭に戻る

現場のプロから学ぶ XHTML+CSS

その本というのは、『現場のプロから学ぶ XHTML+CSS』(出版社:毎日コミュニケーションズ)です。

1:使う知識だけで満たされている本

本の中身はというと、XHTML+CSSの基本的なこと(メリットなど)から、実用的な応用テクニックまでが、ひと通り書かれています。

あなたは「あれ?それなら一般的な XHTML+CSS本と、何ら変わらんのじゃないか?」と思うかもしれませんが、それがちょっと違うんですね。

これ伝わるかな~。

現場のプロの人たちが書いているだけあって、まず無駄がないんです。本当に必要なことだけ、コンパクトに良くまとまっています。

使わない知識をつめこんでも、意味がないですよね?そうなんです。この本はつまり、使う知識だけで満たされている本なのです。

▲ページの先頭に戻る

2:Webサイト制作の指南書

さらにこの本は、あなたに具体的なアドバイスを与えてくれます。

  • どのようなツールを使うのが良いか?
  • どのようなWebサイト(やブログ)を見ておけば良いか?
  • どのような方法で情報収集するのが良いか?
  • どのようなことに注意して制作すべきか?

単なる「XHTML+CSS本」ではなく、指南書と考えれば、しっくりくるかもしれません。

うん、そうなんだこれは。

例えば、孫武の『孫子』や、山本常朝の『葉隠』、手塚治虫の『マンガの描き方』など、その道を目指す人、志す人たちが必ず読むような本が、世の中にはありますよね。

きっと、この『現場のプロから学ぶ XHTML+CSS』も、そういう本なのです。Webサイト制作という道を歩(あゆ)まんとする人のための本なのです。

▲ページの先頭に戻る

3:とても読みやすい

そして、実に平易に書かれています。こ難しくない。

おそらく、CSS Nite ビギナーズというイベント(勉強会)で、培(つちか)ってきたノウハウがいきているのでしょう。

とても読みやすいです。

また、この本は、CSS Nite ビギナーズのサブテキストとしても利用されているそうですから、いろいろと都合や事情があって、CSS Niteに参加できない人にとっても、ありがたいのではないかしら。

あなたが、もしWebサイト制作を真剣にやってみたいと考えているのなら、是非一度、この『現場のプロから学ぶ XHTML+CSS』を、書店で手にとってご覧になってみてください。

ゼロからはじめたい人、中級レベルで足場を固めておきたい人などに役立ちます。学習の段階が「ぴたり」とあえば、あなたにとって至上の一冊となるはずです。良書ですよ。

▲ページの先頭に戻る

目次

目次は、以下ようです。

  • 第0章:XHTML+CSSの作り方
  • 第1章:XHTMLのキホン
  • 第2章:CSSのキホン
  • 第3章:CSSセッティング
  • 第4章:CSSデザインのための実用テクニック
  • 第5章:CSSレイアウト
  • 第6章:CSSデザインのブラウザ調整
  • 第7章:多様なデバイスでのCSSデザイン
  • 第8章:JavaScriptライブラリとCSS
  • 第9章:CSSトラブルシューティング

▲ページの先頭に戻る

著者

著者、及び著者サイトです。

益子貴寛さん

CYBER@GARDEN

堀内敬子さん

asC2

小林信次さん

Creative Studio i81

千貫りこさん

KICKS Web

伊藤学さん

KOMOREBI || blog

山田あかねさん

pur*log

西畑一馬さん

to-R

▲ページの先頭に戻る

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、Jimdoで文章を追加する方法を書いているよ。

▲ページの先頭に戻る

関連記事

▲ページの先頭に戻る

作成日:2009/04/01 更新日:2009/04/01

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

またまたまた、良い情報をありがとうございます♪ kumaCrowさんお勧めなので購入したいと思います。そんないい本があったんですね。アンテナ張ってたつもりですがCSSでつまずく度に白目になっていたのでまた勉強したいと思います。ご紹介ありがとうございます!楽しみ♪

本屋さんで見てみてケロ

bills nagaoさん、こんにちは!(・∀・)/
コメントありがとうございます。


この手のタイトルの本は、似通ったものがありますよね。
気が付きにくい。(´Д`;)

私も「あぁ、またそんなん出たんや~」くらいにしか、
思っていなかったんです。

でも、何かやたら評判がいいらしく、
何度も耳にするんです。

増刷を重ねているとか。(第5刷だそうです)

Amazonのレビューも星5つだし。

それで、試しに買ってみたら、
たしかに、うまいことまとまっている本でした。


おそらく大き目の本屋さんに行けば、あると思うので、
機会があったら、手にとって見てみてください。

じんわり効く本だと思います。

No title

購入しました♪やはりすご~く今の自分にとってBESTの本です。(まだ全部読んでませんが)とにかく初心者の私は 「みんな、どうやってこんなCSSとか覚えたのかなぁぁ?」「やたらと効率悪い作り方してない?俺」「こんな難しいこと皆理解しながらやってんの??」とか思いながら常に頭の辺りでクエスチョンマークを出し入れしながらホームページを作っているので必見の内容です。今まで本を買っても正直ピンとこない事が多かったので えへへのへ。ご紹介いただき感謝しております!

ついでにInkscapeでイラスト書きたくなりました(・v・)y

哀川翔、略して相性

bills nagaoさん、こんにちは!(・∀・)/
コメントありがとうございます。


おぉ!購入されましたか!
相性がなかなか良かったようで何よりです。ヾ(*´∀`*)ノ

横に書いてあるワンコメント(Tips)みたいなのが、
けっこう、役立つ感じでした。

それと、今までは、floatでレイアウトしていましたが、
そろそろ、positionにしてみようとも。


bills nagaoさんもイラストを描くんですねー。
それは、楽しみ。(´▽`)♪

ご紹介ありがとうございます。

わたしたちの書籍のご紹介ありがとうございます。
何かお気づきの点などありましたら、お気軽にご連絡ください。

>それと、今までは、floatでレイアウトしていましたが、
そろそろ、positionにしてみようとも。
>
floatもpositionも、一長一短な正確がありますから
必要に応じて使い分ける方法を選んでくださいね。

はじめまして!

伊藤学さん、こんばんは!(・∀・)/
コメントありがとうございます。


また、良い本をありがとうございました。
何度も読み返して、勉強していきます。(`・ω・´)


そうですねー。floatもpositionも一長一短あると思いますが、
SEOでの長がどの程度のものか知りたいので、
positionを試してみようと思っています。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/460-31a683d4
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて