Google AdSenseアカウントが無効になりました

ブログが作りたい!Google AdSense > Google AdSenseアカウントが無効になりました

Google AdSenseアカウントが無効になりました

Google AdSenseアカウントが無効になりました

「Google AdSense アカウントの非承認」

2009/02/14、Google AdSenseアカウントが無効になりました。

私としては、なぜGoogle AdSenseアカウントが無効になってしまったのだか、まったくもって意味が分からなかったのですが、調べてみたところ自業自得だったみたいです。

今後、みなさんが同じ目に合わないように、どうするべきだったのかなどを書き残しておきたいと思います。


Google AdSenseアカウントが無効になったら?

Google AdSenseアカウントが無効になると、次のことが起こります。

1:Google AdSenseにログインできなくなります。

Google AdSenseアカウントが無効になると、Google AdSenseにログインしようとしたときに次のように表示されるようです。

アカウントの無効化 このログインの AdSense アカウントは現在無効になっています。 アカウントのステータスに関して Google からメッセージが届いていないかどうかメールの受信トレイを確認することをお勧めします。 この種のメッセージはメールフィルタによって除外される可能性があるため、迷惑メール フォルダもご確認ください。アカウントが不正なクリック行為により無効とされた場合は、無効になったアカウントに関するよくある質問をご覧ください。

以下、キャプ画です。

パスワードの入れ間違いではこのように表示されませんから、明らかにアカウントが無効になったようです。

Google AdSenseアカウント無効

2:Google AdSenseからメールが届きます。

そして、アカウントが無効になった(非承認とした)旨のメールが届きます。

○○ 様 Google で定期的に行われている調査によりますと、お客様の AdSense アカウン トは AdWords 広告主に重大なリスクをもたらしていることが確認されました。 このアカウントを引き続きサイト運営者ネットワークで使用できるようにする と、今後広告主に費用上の損害が及ぶ可能性があるため、アカウントを無効にし ました。 これは、Google の広告主と他の AdSense サイト運営者を保護するために必要な 措置ですのでご了承ください。 ご理解のほどよろしくお願いいたします。 アカウントや Google の措置について不明な点がある場合、このメールには返信 しないでください。 詳細については、次の URL をご覧ください: https://www.google.com/adsense/support/bin/answer.py?answer=57153&hl=ja Google AdSense チーム

ヘルプページを見ると、「なぜ無効になったかは教えられません」などのどうしようもないお話しか書いてありません。

3:とりあえず出来ること。

唯一の光明は、「アカウントの無効化について申し立て」へのリンクですが、調べてみると「自動返信のメールさえ返ってこない」とおっしゃっている人が多いようです。

私も同様に「アカウントの無効化について申し立て」を送ってみましたが、自動返信のメールは、やはり返ってきません。

どうやら、定期的に送ってみるか、あきらめるしかなさそうです。

また、調べてみると、一度アカウントが無効になってしまったら、再開できる可能性は、とても低いようです。

つまり、「アカウントが無効」になってしまったらお終い。日頃から、無効化されないよう気をつけておかなければいけないということが言えそうです。


アカウント無効化の原因について考える

Google AdSenseアカウントが無効になった原因を、ここ数日のことを思い出しながら考えてみました。

1:不正を行った認識はありません

私の場合ですが、Google AdSense広告を開始し、このレイアウトにしてから 1年以上は経っています。おかげさまで、$100を越えて、収益となったこともあります。

支払い前には再審査されるそうですから、レイアウトに関することは、まず問題がないと考えて良さそうです。つまり、規約に反するような誘導はしていないということです。

あまり良い言い方ではありませんが、長年やっている大手の他サイトさんたちと比べて考えても、過剰な誘導などはしていませんから、特に問題は感じられません。

また、自分でこのブログの広告をクリックしたことも、一度もありません。当たり前だけれども、誰かにお願いしてクリックしてもらったことも、一度もありません。

もちろん変なプログラムを仕込んだこともありません。そういう技術は、やりたいと思ったとしても、持ち合わせていませんからできません。

2:アカウントが無効になった原因

さて、数日前に、ちょっと気になることがありました。(すでにログインできないので、正確な日付は分かりかねます)

検索向けAdSenseなんですが、1日の内に 30クリックくらいされて、$7くらいになっていたように記憶しています。これは、普段なら確かにありえないことです。

何しろ、通常であれば 1日に全体で 0~3クリックくらいなものですから、検索だけで30クリックは異常です。(クリック 0なんてざらですからね)

ここで判断を誤りました。

このような異常なクリック数については、「Google AdSense側で無視するだけだ」と伺っていましたから、放っておいてしまったんですね。

ミスでした。


アドセンス狩り(アボセンス)とは?

みなさんは、「アドセンス狩り(アボセンス)」を、ご存知でしょうか?

1:アドセンス狩り(アボセンス)とは?

調べてみて分かったのですが、前述のような異常なクリック数が発生する事象は、「アドセンス狩り(アボセンス)」と呼ばれているようです。

意図的に誰かが、広告リンクをクリックしまくるのだそうです。(そのようなツールも存在するようです)

どうして、彼(彼女)らはそのようなことを行うのでしょうか?理由は、さまざまあるようです。

  • 嫉(ねた)み
  • 逆恨み
  • 利益目的(同じジャンルのブログを潰す)
  • 異常者、愉快犯

などなど

2:他人事ではない

今回、Google AdSenseアカウントが無効になったことで、「誰にでも起こり得ることなんだな」ということを痛感しました。

このブログは、まるで成功していないわけですが、よくネットの状況を知らない人にしてみれば、それは分からないことです。「やつは調子にのっている!」などと思われてしまえば、それで終わりです。

私は、コメントやメールには、できるだけ真摯に対応をしているつもりですが、言葉が足りなくて誤解をうけることもあるかもしれません。「ひどい!」と思われてしまえば、それで終わりです。

そして、小学生のお小遣いにもならないような、そんな収益にしかなっていないのに、「きっと儲けていやがる、あのブログを潰せば、自分のブログが儲かるぜ!」などと勘違いされてしまえば、それで終わりです。

「まさかこんな辺境のブログに・・・」と思いがちですよね。私もそうでした。しかし、他人事じゃあないんですね。誰がどのように思うかなんて、完全に分かるものではありません。


アカウント無効化の予防策

1:アカウント無効化の予防策 11ヶ

残念ながら、アドセンス狩り(アボセンス)に対する完全な予防策というものは考えにくいように思います。

とりあえずですが、アカウントが無効にならないためにできるだけのことはしておく方が良いかなとは思います。

【1】アクセスログを残しておく
アクセス解析を導入し、不審者が現れた場合に調査できるように訓練しておきましょう。(日時、IPアドレスなどは必須です)
【2】レポートはまめにチェックする
広告サービスの収益レポートは、日頃からできるだけまめにチェックしましょう。通常と比較して、異常にクリック数が多い場合は、注意が必要です。
【3】広告サービス業者へ申告する
異常を発見した場合は、こちらから広告サービス業者へ申告しましょう。自分から報告しておけば、アカウントが無効にはならないかもしれません。(申告前に規約に反していないかチェックしてからの方が良いと思います)
【4】検索向けの広告
検索向けの広告を、外部表示していませんか?外部ドメインの場合、アクセス解析にログは残りません。
【5】規約の遵守
規約を守るのは当たり前ですけれど、規約は更新されるので注意が必要です。(私もアボセンスだけでなく、更新規約に引っかかったかもしれません)
【6】問い合わせる
規約に反していないか、見てくれるように問い合わせておくと良さそうです。自分が大丈夫と思っていても、判断するのは、広告サービス業者です。
【7】ブログの存在を教えない
リアルの知人には、ブログの存在を教えないようにしましょう。ネットの状況を知らない人ほど危険です。儲かっていなくても嫉(ねた)まれる可能性があります。また、自分が特定できるような名前にしないでおくことも必要かもしれません。
【8】広告サービス業者の技術を信用しない
たとえ、広告サービス業者が、「アドセンス狩り(アボセンス)対策ができている」と言っても信用しない方が良いかもしれません。上述通り、起きたら申告です。
【9】代替となる表示物
代替となる表示物を用意しておきましょう。攻撃されていると感じたら、すぐに切り替えることができます。
【10】複数の広告サービス
複数の広告サービスを利用しましょう。例えば、Google AdSenseだけでなく、他の広告サービスにも登録しておけば、すぐに差し替え対応できます。最悪の事態が起こったとしても、対応できます。
【11】Google AdSense公式フォーラム
Google AdSenseには、Google AdSense公式フォーラムがあります。調べたり、分らないことがあれば質問してみると良いかもしれません。

2:Google AdSense以外のコンテキストマッチ広告

Google AdSense以外のコンテキストマッチ広告となると、次の3つかしら。

Overture インタレストマッチは、月間1000万ページビューを超えるサイトじゃないといけないらしいから、私はまったくもって無理みたい。

それから、RSS広告なんてのもあるようです。探してみると、まだまだあるかもしれません。

2009/02/17、さっそく、MicroAdへ登録してみました。楽天さんやYahoo!さんにも、そのうち登録してみようと思います。


Google AdSense規約更新による留意事項

1:気付かなかった規約

私は規約を読んだつもりでいましたが、十分ではなかったようです。ちょっと調べてみると、気付かなかったお話が散見できます。

見かけたものを 2つばかし挙げておきます。

【1】他社複数の広告を貼っている場合
ブログ内にAdSenseと同じデザインの広告を置いてはいけないそうです。(参考:秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ「Google AdSenseの規約がさらに窮屈に」、「Google AdSense規約改訂に関する続報」)
【2】プライバシー・ポリシーの掲載
ブログのプライバシー・ポリシーを明記しておかなければいけないようです。(参考:AdSense ヘルプ フォーラム「プライバシー・ポリシーについて」)

2:「うっかり」では許されない

例えば、「プライバシー・ポリシーに関する掲載がないよ!」と言われてしまえば、その通りです。それはもうおっしゃる通り。

アドセンス狩り(アボセンス)が、今回のトリガーになったわけですが、私の見落としにより、更新規約を完全に守ることができていなかったことも間違いのないところです。

「厳しいなぁ」とは思うけれど、契約を守っていなかったのだから、これはしょうがないですね。

みなさんは、このようなことにならないようお気をつけください。規約が更新されたら、読むだけでなく、情報収集もする方が良さそうです。

規約は専門的な内容で、難しい場合もありますから、噛み砕いて説明してもらわないと、気が付かないこともありますよね。

年々、AdSenseの規約は厳しくなっているようですから、かなり注意深くしておかなければいけないようです。


AdSenseアカウント・アボセンスに関連する情報・話題

なぜか普通に情報を提供してくれているサイトがアカウント失効し、明らかに悪質なサイトなのにAdSense広告がはられているのを見かけると、不思議でなりません。


次回予告

次回は、未定です。

未定ではありますが、記事の作成が間に合えば、MicroAdについて書こうと思っています。


関連記事

Google AdSenseに関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2009/02/15 更新日:2009/11/03

« 「Google AdSenseのPINコード」|「君(きみ)からの最後の手紙」 »

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

No title

アドセンス狩りですか!!
う~ん、なんだかそれって悲しいですよね。
Googleも無効にされた原因とかきちんと教えてくれればいいのに。

でも検索広告の30クリック程度で規約違反になってしまうのでしょうか?
アクセスされた側(広告主)からの違反報告とかなんですかね??
最近規約を読んでいないからわかりませんけども(+_+)

2年前くらいに一度誤って自分の広告クリックした事がありますけど、
その時はGoogleから注意を促すメールが来た事があります(^^;)
全てはGoogle様のいいなりなので仕方ないですからね…

アドセンス狩り

fuminchuさん、おはようございます!
コメントありがとうございます。(・∀・)/わーい


そうなんです。何かお気に召さないことがあったようで、
アドセンス狩りにあってしまいました。(´Д`;)てへっ

ちょっと悲しかったです。

よほど、ブログを止めちゃおうかとも思いましたが、
それが狙いかもしれないので、続けることにしました。


無効化は、Googleさんの判断なので、
原因が何なのかは分からないですね~。(´・(ェ)・`)

規約を完全に把握できているわけでもないし、
しょうがないッス。


では、またー。(*´∀`)人(´∀`*)

Google Adsenseアカウント無効

☆★にゃんこ☆★さん、こんにちは!(・∀・)/へろー
コメントありがとうございます。

あらー、Google Adsenseのアカウントを、
無効にされちゃったでござるか。(´・(ェ)・`)

アボセンスされたのかしら?

うーん、アカウントの無効化についての申し立てが、
受理されるといいですけどねー。

はじめまして。

はじめまして。
ブログを始めて2ケ月の初心者です。
グーグルアドセンスの登録と使い方を検索中に
クマクロさんのブログに辿り着きました。
すごく勉強させて頂いております。
次はぜひプライバシーポリシーの解説と
アドセンスの登録に通りやすいプロフィールの
作り方を伝授して頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

はじめまして、こんにちは!

耕平さん、こんばんは!(・∀・)/ぐいぶに
コメントありがとうございます。

うーん、プライバシーポリシーですかぁ。(´Д`;)

申し訳ないですけれど、
その引き出しは、まったくもって空っぽなので、

何を書いたらいいものか分かりません。
すみません。(-人-;)

いろいろなサイトのプライバシーポリシーを参考にして、
自分なりの文章で書くしかないんじゃないかしら。


それからプロフィールですか。
何か登録時に、プロフィールって書くんでしたっけ?

とくに登録時に書くことは、
それほど気にしなくて良いのではないでしょうか。

事実をそのまま書くだけで、よろしいかと思います。


それより、ブログ自体が、
Adsenseさんの期待する形になっているか?ですよね。

 ・規約に反するような記述はないか?
 ・コンテンツが揃っているか?
 ・他社の広告が多すぎないか?
 ・リンク切れはないか?
 ・連絡先を分かりやすいところに表記してあるか?

しかし、アカウントを失効した私には、
言う資格ないですよね。(;´Д`)

No title

私も通知が来てしまいました。理由が全く持ってわかりません。
ユーザーはウェブ サイトにどのような方法でアクセスしていますか
とかの質問もどうやって調べていいものかわかりません
みなさんすべて質問への回答を記入しておられますか

Google AdSense

おにぎりのごまさん、こんにちは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

来てしまいましたか。(´・(ェ)・`)

残念ですが、もうGoogle AdSenseってのはそういうものだと、
半ばあきらめるしかないのではないかしら。


ユーザが、どのような方法でアクセスしているかは、
アクセス解析のデータから、分かる範囲内で書くしかないと思います。

私はすべての質問に回答して送付しましたが、
結局、ダメでしたけどねー。


どうしても続けたいのであれば、

そのアカウントはあきらめて、適当なブログを作って、
別の口座で登録申請し直した方が時間を無駄にしないかもしれません。

No title

はじめまして。
突然、Google AdSenseアカウントが無効になり、
いろいろ検索しているうちにこのサイトに出会い、今、
書いています。
不正なクリックがあったと言われても、
クリックそのものがほとんどなく、
ずっと0なのに、なにが不正なのかさっぱりわからないまま、
一応申し立てをしましたが、
不正なクリックがあったので、
残念でした~さようなら~のメールが来ました。
全く収益は上がっていなかったので、いいのですが、
不思議です。
楽天やらアマゾンやら、アフェリエイト満載の中、
アドセンスを貼っているサイトもあるというのに、不思議です。
芸能人など、アドセンス狩りなど日常茶飯事でしょうが、
収益額が半端でないので、見逃してるのでしょうか?
Googleは大会社と思っていましたが
怖い会社かもしれないので、このままそっとしときます。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/416-a00dc754
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて