(続)Google Analyticsデータの混在

ブログが作りたい!Google Analytics > (続)Google Analyticsデータの混在

(続)Google Analyticsデータの混在

Google Analyticsアドバンスセグメントを使ってみた

Google Analyticsアドバンスセグメントを使ってみた

先日、Google Analyticsでデータが混在しないための対策方法を、ご紹介しました。

この対策(フィルタ)をしておけば、大丈夫なわけですが、それじゃあ、「もうデータが混在しちゃったら、どうにもならんのかい?」と思いませんか?

それが、今回のお話なのです。


Google Analyticsアドバンスセグメントとは?

前回の記事をご覧になっていない人のために、データ混在のお話を簡単にしておきます。(その後で、アドバンスセグメントについて書きます)

1:おさらい

どういうお話だったかと申しますと、データ混在の対策(フィルタ)をしておかないと、次のようにどこかのサイトのデータが混在してしまい、データが使いものにならなくなる危険性があります。

Google Analyticsグラフ1

それは、「やばいね」と思った人は、どうぞ対策(フィルタ)しておいた方がよろしいかと思います。

しかし、事前に予防対策(フィルタ)できた人は良いのですが、Google Analyticsのフィルタは、フィルタをかけた後にしか反映されません。

すでにデータが混在してしまっていた人は、次のようになってしまっているはずです。

Google Analyticsグラフ2

それでは、この混在してしまった期間は、どうにもならないのでしょうか?

実はどうにもならないと思っていたんですが、元データではなく、表示上のことであれば何とかなることに気が付きました。

それが、今回ご紹介する「Google Analyticsアドバンスセグメント」という機能を使った方法です。

2:Google Analyticsアドバンスセグメントとは?

Google Analyticsアドバンスセグメントについて、Googleさんは次のように説明していらっしゃいます。(「アドバンス セグメントとは」参照)

アドバンス セグメントは レポート データを任意の条件で分析できるツールです。

相変わらず、Googleさんの説明は、頭の悪い私には分かりにくいのですが、補足して書くなら、「レポート データを任意の条件で抽出表示し、分析しやすくした機能」と言った感じかと思います。

文章だけでは、イメージしにくいと思うので、引き続きご覧ください。従来のフィルタ機能と比べてみると、分かり良いはずです。

3:アドバンスセグメントと従来のフィルタ機能の大きな違い

「アドバンス セグメントと、従来のフィルタ機能とどう違うのか?」というと、最も大きな違いは、元データに影響があるか否か?だと思います。

例えば、Google Analyticsにて、次のような「元データ」があるとします。「A」というデータの中に、「B」という部分データが含まれているイメージです。

Google Analyticsの「元データ」例

何もしなければ、あなたのブログから、Google Analyticsへデータが飛んでいった、そのままのデータを見ることになります。

Google Analyticsそのまま

さて、この「B」というデータを表示する必要がない場合、どうするのか?

従来のフィルタ機能であれば、元データに「B」というデータが入らないようにすることができます。いらないデータは、元データから削除してしまうわけです。門番のような感じですね。

従来のフィルタ機能

対して、アドバンス セグメント機能は、元データはそのままで、見たいときに、見たい条件で表示する機能と言えるかと思います。

アドバンス セグメント機能

しかし、これはもちろん、アドバンス セグメント機能の一面です。

アドバンス セグメント機能を使えば、さらに、さまざまな条件で表示したデータを相互に比較して見る(分析する)こともできます。

なかなか分かり難いと思うのですが、アドバンス セグメント機能は、間違ってもやり直せば良いだけなので、とにかく触ってみると良いかもしれません。

Google Analyticsアドバンス セグメント機能は、2008年10月下旬に追加された、比較的新しめの機能です。


アドバンスセグメント機能を使ってみる

1:Google Analyticsへ行く。

(01)

Google Analytics」のサイトへ行ってログインします。

2:アドバンス セグメントの新規作成

(02)

ログインしたら、レポートを表示してください。

左のメニューに「アドバンス セグメント」という項目があるはずなので、クリックしましょう。

アドバンス セグメント機能

(03)

「アドバンス セグメントの管理」画面が表示されます。

右上の方にある「+ アドバンス セグメントを新規作成」を、クリックします。

アドバンス セグメントを新規作成をクリック

(04)

次のような「アドバンス セグメントの作成」画面が表示されると思います。

先に、つまりは何をすれば良いのかを、ざっくり話しますね。

  • 左側のメニューから条件対象となるディメンション(または指標)を、右側の「ディメンションまたは指標」の領域へドラッグして、設定します。
  • 「ディメンションまたは指標」をドラッグすると条件入力欄が表示されるので、条件を入力します。
アドバンス セグメントの作成

「or」ステートメントの追加や、「and」ステートメントの追加は、複数のディメンション(または指標)があるときに利用します。

(05)

それでは、実際にやってみましょう。例えば、「コンテンツ」をクリックすると、「コンテンツ」に関するディメンション項目が表示されます。

「ホスト名」を、ドラッグしてみます。

コンテンツをクリックし、ホスト名をドラッグ

今回はデータ混在分を表示したくないので、「ホスト名」を選んでいます。

(06)

「ディメンションまたは指標」をドラッグすると条件入力欄が表示されるので、あなたのブログのドメイン名を入力してみましょう。

例:kumacrow.blog111.fc2.com

ブログのドメイン名を入力

もちろん、目的さえ適えば、条件と値の組み合わせは好きなようで問題ありません。

(07)

そして、下の方に「セグメント名を入力:」という入力欄があるので、適当なあなたが分かり良いセグメント名を入力してください。

入力したら、[セグメントの作成]ボタンをクリックしてください。

セグメント名を入力し、セグメントの作成ボタンをクリック

3:確認

(08)

セグメントの作成ができたら、左側のメニューの「マイレポート」でもクリックして、戻りましょう。

マイレポートをクリック

(09)

マイレポートは表示されたかしら?

右上の方に、アドバンス セグメントとあって、「全セッション」というタブがあると思うので、「全セッション」をクリックしてみてください。

そうしたら、アドバンス セグメントなんかの一覧が表示されるので、まず、左側のデフォルトのセグメントの「全セッション」のチェックを外します。

そして、右側のカスタム セグメントに前述(07)で作成したアドバンス セグメント名があるはずなので、チェックを入れます。

ことが済んだら、[適用]ボタンをクリックします。

全セッションのチェックを外し、作成したアドバンス セグメントにチェックし、適用をクリック

(10)

いかがでしょう?他サイトと混在していたデータが、混在分ぬきで、ちゃんと表示されていると思います。

アドバンス セグメントにより、まともな表示

参考になるサイト

今回は、アドバンス セグメントのちょっと変わった用途をご紹介しましたが、本来のアドバンス セグメントは、分析に役立つ使い勝手の良い機能です。

「どういう使い方をするのが良いか?」を知りたい人は、以下のサイト記事が参考になるはずです。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、「自分には才能がない」なんて思っていませんか?について書きます。


関連記事

アクセス解析Google Analyticsに関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2009/02/07 更新日:2009/02/07

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/412-e5f5e403
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて