無料アクセス解析ツールの比較

ブログが作りたい!アクセス解析の使い方 > 無料アクセス解析ツールの比較

無料アクセス解析ツールの比較

無料アクセス解析ツールの比較

無料アクセス解析ツールを探す

今回は、有名どころの無料アクセス解析ツールの使い心地について、比較検討して書いてみました。

良かったら、あなたの心をがっちりつかんで離さないアクセス解析ツール(サービス)を探してみてください。


無料アクセス解析ツールいろいろ

アクセス解析ツールを導入するとしても、いろいろあって選ぶのが大変です。無料のアクセス解析ツールだけでも、世の中には、いっぱいあります。

1:有名なアクセス解析ツール

そのいっぱいある中から、有名で、人気のある無料アクセス解析ツールを、3つご紹介します。

無料アクセス解析ツールGoogle Analytics

Google Analytics

無料アクセス解析ツールAccessAnalyzer

AccessAnalyzer

無料アクセス解析ツールNINJA TOOLS忍者アクセス解析

忍者アクセス解析

時間に余裕のある人なら、多くの中から自分で探してみるのも良いでしょうけれど、結果的に「使えそうなアクセス解析」はしぼられてきます。

他にも良いアクセス解析ツールが見付かるかもしれませんが、この3つのアクセス解析も候補リストに入れておくことをお薦めします。

「忍者アクセス解析」は、「NINJA TOOLS」さんのアクセス解析ツールです。

2:FC2アクセス解析ツール

また、FC2さんも、無料でアクセス解析ツールを、2つ提供しています。

FC2アナライザ」が旧バージョンで、「FC2アナリシス」が、新バージョン(2007/03/09~)になります。

無料アクセス解析ツールFC2アナライザ

FC2アナライザ

無料アクセス解析ツールFC2アナリシス

FC2アナリシス

旧バージョン「FC2アナライザ」は、すでに新規登録できません。(ご利用できません)

3:その他アクセス解析ツール

まだまだ、評判のアクセス解析ツールがあります。この2つも無料です。

無料アクセス解析ツールResearch Artisan(リサーチアルチザン)

Research Artisan

Infoseek(インフォシーク)アクセス解析

Infoseekアクセス解析

また、2009/05/26から、日本でも公開されている「Yahoo!アクセス解析」なんかも、要チェックです。


無料のアクセス解析ツールを5つ使ってみた

1:無料のアクセス解析ツールを試してみた

当ブログ(「ブログが作りたい!」)で、次の5つの無料アクセス解析ツールを、試験的に使用してみました。

無料アクセス解析ツールGoogle Analytics

Google Analytics

無料アクセス解析ツールFC2アナリシス

FC2アナリシス

無料アクセス解析ツールResearch Artisan(リサーチアルチザン)

Research Artisan

無料アクセス解析ツールAccessAnalyzer

AccessAnalyzer

無料アクセス解析ツールNINJA TOOLS忍者アクセス解析

忍者アクセス解析

 

えぇ、そうです。当ブログ(「ブログが作りたい!」)の表示が重いのは、複数のアクセス解析ツールを入れているからです。

できれば、ひとつに決めたいのですが、それぞれ一長一短があるので悩んでいます。「Infoseekアクセス解析」も試してみたいと思っています。

2:おすすめの無料のアクセス解析ツール

とりあえず、約半年ほど使ってみたところでは、次の2つを合わせて使うのがおすすめです。

「Google Analytics」は、ある程度長いスパンで調べたいときに向いていて、「Research Artisan」は、リアルタイムでチェックしたいときなどに向いていると思います。

以前(2007/10/02頃)は、「FC2アナリシス」を、おすすめしていましたが、「Research Artisan」の方が使いやすいようです。

また、2007/11/17、「AccessAnalyzer」、「忍者アクセス解析」は、使っていないので外しました。

「Research Artisan」はとても使いやすかったのですが、前述の通り、サービス終了となります。


アクセス解析ツールを選ぶ10コの基準

アクセス解析は、「解析」ですから、データを収集するのはもちろんですが、さらに見やすかったり、分析しやすいかたちに整形してくれるところが、それぞれのツールの妙(みょう)と言えそうです。

どのようなアクセス解析ツールが良いものか、考えてみました。無料のツールを前提にしているので、無料か?有料か?という項目は入れていません。


1:必要な情報が揃っている。

とりあえず、次の2つの情報は、必須ではないかしら。

  • アクセス数(ユニークアクセス数、トータルアクセス数、ページビュー数など)
  • 検索エンジンとキーワード
(1)アクセス数

それぞれのアクセス解析ツールを見てみると、アクセス数については次のようになります。

Google Analytics

ユニークユーザ数、セッション数、ページビュー数

Research Artisan

ユニークアクセス総数、アクセス総数

FC2アナリシス

ユニークアクセス、トータルアクセス

AccessAnalyzer

ヒット数、ユニーク数

忍者アクセス解析

Visit、Page View

アクセス解析ツールによって、それぞれアクセス数の呼び方が違うので分かり難いですね。整理すると、おおよそ次のように分けることができると思います。

ただ、アクセス解析ツールによって、考え方や設定が違うでしょうから、厳密に分けられるものではないかもしれません。

 

ユニーク
アクセス数

トータル
アクセス数

ページ
ビュー数

ヒット

Google
Analytics

ユニーク
ユーザ数

セッション数

ページ
ビュー数

(なし)

Research
Artisan

ユニーク
ユーザ総数

(なし)

(なし)

アクセス
総数

FC2
アナリシス

ユニーク
アクセス

(なし)

(なし)

トータル
アクセス

Access
Analyzer

ユニーク数

(なし)

(なし)

ヒット数

忍者
アクセス
解析

Visit

(なし)

(なし)

Page
View

*:ヒット数は、Webサーバに対する全てのアクセス数です。例えば、存在しないページ(間違ったURL)にアクセスした場合でもカウントします。ページビュー数は、実際に閲覧されたであろうページの数です。

2007/10/04、ヒット数の項目を増やして、上述の表を書き直しました。より正確な表現になったと思うのですが、やはり厳密に分けられるものではないかもしれません。

各アクセス数の言語定義は、Quick-s.netさんのWebalizerでの説明が、最も分かりやすいように思います。このような説明が、各アクセス解析サイトにあれば良いんですけどね。

(2)検索エンジンとキーワード

検索エンジンとキーワードは、すべてのアクセス解析ツールで確認できます。

(3)その他の特徴

Research Artisanには「訪問者別」、FC2アナリシスには「ホストの追跡」という情報項目があります。これは、なかなか良いです。

個々の閲覧者が見たページの順番と、その閲覧時間が確認できます。特筆すべき特徴です。

Research Artisanにおいては、クリックしたキーワードも表示されます。すばらしいです。


2:データの保存期間が長い。

もちろん、アクセス解析のデータが、永年残っているのなら、それに越したことはありません。

「1年前の同時期は、どうだったか?」という比較がしたいので、最低でも2~3年くらいのデータは、残しておきたいものです。

また、データを、新たな視点で見ることに気が付いたものの、過去のデータがありませんでは、やはり話になりません。

それぞれ、アクセス解析ツールのデータ保存期間は、次のようになっています。

Google Analytics

約2年間(*1

Research Artisan

3ヶ月間

FC2アナリシス

×

4ヶ月間

AccessAnalyzer

1年間

忍者アクセス解析

×

4ヶ月間

*1:Google Analyticsは、記述が見当たらなかったので、直接サポートへ問合せて回答を得ました。

単にデータの保存期間が短いという理由だけで、「×」をつけているわけではありません。

そもそも、データの保存場所は、必ずしもサーバ上である必要はなく、自分のパソコンでも構わないわけです。

ローカルに、データを簡単にダウンロードすることができて、自分のパソコンで、Web上と同じように見ることができるような提供の仕方をしてくれれば良いのになと思っています。


3:ページ数の制限がない。

一般的に、検索エンジンから、ホームページ(ブログ含む)が最低限の評価を得るには、200ページ以上必要と言われています。

ですから、アクセス解析ツールのページ数の制限が、200ページ以下では困ります。せめて300ページくらいは、解析対象にして欲しいものです。

それぞれ、アクセス解析ツールのページ数の制限は、次のようになっています。

Google Analytics

制限なし(*1

Research Artisan

制限なし

FC2アナリシス

×

120ページ

AccessAnalyzer

制限なし

忍者アクセス解析

×

100ページ

*1:Google Analyticsは、記述が見当たらなかったので、直接サポートへ問合せて回答を得ました。


4:アクセス数の制限がない。

アクセス数の多いブログは、アクセス解析サーバへの負荷も高まるので、制限するアクセス解析ツール(サービス)もあります。

それぞれ、アクセス解析ツールのアクセス数の制限は、次のようになっています。

Google Analytics

500万PV/月

Research Artisan

30万PV/月(無料版)

FC2アナリシス

制限なし。

AccessAnalyzer

10万アクセス/月

忍者アクセス解析

制限なし。

月間10万アクセスを越えるブログは、そうそうないそうです。

どのアクセス解析ツールを使っても、多くの人にとってはアクセス数の制限が問題になることはなさそうです。


5:ユーザビリティが高い。

必要な情報を表示するまでに、何度もクリックしなければいけないようでは困ります。

それぞれ、アクセス解析ツールのユーザビリティについて、次のように感じました。

Google Analytics

×

感覚的に、分かり難い。

Research Artisan

もう少し。

FC2アナリシス

いたって情報に辿り着きやすい。

AccessAnalyzer

普通。

忍者アクセス解析

×

5つの中で、最も使いにくい。

(1)Google Analytics

旧画面(レイアウト)の方が見やすかったように思います。感覚的に、どこに何があるか分かり難いため、必要な情報に辿り着くまで時間がかかってしまいます。

慣れが必要なのかもしれませんが、何でしょう?端的に切り取っていないと申しましょうか、余白の使い方がヘタで息苦しいとか、グラフが無駄に大きいとか、そんな感じがします。

レイアウトの相性の悪さが、次のアクションの妨(さまた)げになっています。情報が多過ぎるのかもしれませんね。

(2)Research Artisan

いたってページの構成は見やすいんですが、ページ間を移動するときのリンク場所の配置が、よろしくない感じがします。

(3)FC2アナリシス

情報のある場所が感覚的に把握しやすいため、すぐに慣れると思います。

ただ、分かりやすいが故(ゆえ)に、もう少しこうなればと感じる箇所はあります。

  • 「検索キーワード」のそれぞれの検索後から、FC2さんのソーシャル解析にリンクされていますが、「ホストの追跡」のデータにつなげて、誰が使ったかが分かる方が、うれしいです。
  • 外部リンク先は、別ウィンドウで表示して欲しいです。
  • 「ホストの追跡」の一覧表は、時系列で表示して欲しいです。
  • ついでに書くと、グラフは、あまり役立っていません。
(4)AccessAnalyzer

使い込めば、使いやすいのかもしれません。

ただ、リンクの下線が、情報を見ると(クリックすると)消えてしまうのには、違和感を感じます。

「検索語句」でキーワードをクリックすると、外部ウィンドウで結果が表示されるようにして欲しいです。

(5)忍者アクセス解析

気のせいかもしれませんが、4つのアクセス解析ツールの中では、最も使いにくい印象があります。

おそらく、メニューなどを<frame>にしていて、マウスの移動が多くなるから、私には印象が悪いのだと思います。

また、「検索フレーズ」で、フレーズ(キーワード)をクリックすると、外部ウィンドウで結果が表示されるようにして欲しいです。

「生ログ」のHTTP_REFERERでも表示できますが、なぜかワンクッションあります。


6:リアルタイム

アクセス解析の結果を反映する速度が、速いものと、遅いものがあります。

それぞれ、アクセス解析ツールが結果を反映する速度は、次のようになっています。

Google Analytics

3~24時間後くらい。(*1

Research Artisan

すぐに反映。

FC2アナリシス

1~10分後くらい。

AccessAnalyzer

10分後くらい。

忍者アクセス解析

すぐに反映。

*1:Google Analyticsは、記述が見当たらなかったので、直接サポートへ問合せて回答を得ました。24時間以上かかることもあるそうです。

データの反映は、速い方が良いと言う人もいらっしゃるとは思いますが、私はあまり重要視していません。

1日後、1週間後に、きっちり統計された見やすいデータをいただく方がうれしいです。


7:設定は簡単か?

4つのアクセス解析ツールすべて、HTMLコードをテンプレートに貼り付けるタイプなので、初期設定の作業はあまり変わりません。

それぞれ、アクセス解析ツールの設定については、次のような印象です。

Google Analytics

簡単です。

Research Artisan

簡単です。

FC2アナリシス

簡単です。

AccessAnalyzer

簡単です。

忍者アクセス解析

×

ページごとの設定が必要。

手順にそって設定すれば、特別に手間ということはないと思います。

唯一、忍者アクセス解析のみ、複数ページ設定が必要みたいです。つまり、ちまちま1ページずつ設定することになります。忍者アクセス解析は、ブログには不向きなようです。

しかし、NINJA TOOLSさんは、新たにアクセス解析を3つ提供しています。その新アクセス解析は、1つのタグで複数のページを計測してくれるものもあります。

NINJA TOOLSさんのアクセス解析については、こちらの記事「NINJA TOOLSの導入手順」が参考になると思います。

特筆すべきは、Research Artisanです。一般的にアクセス解析ツールは、URLで表示されるため分かり難いのですが、Research Artisanは、タイトルを自動的に拾って表示してくれます。


8:自分のアクセスを除外できる。

4つのアクセス解析ツールすべて、自分のアクセスを除外する設定ができます。

それぞれ、アクセス解析ツールの自分のアクセス除外設定については、次のようになっています。

Google Analytics

IP(またはCookie)設定。

Research Artisan

Cookie設定。

FC2アナリシス

固定IP設定。

AccessAnalyzer

複合(IP、ホスト名、ブラウザ、ユーザID)設定。

忍者アクセス解析

Cookie設定。

たいていのユーザは、固定IPで接続していないと思うので、IPだけしか設定の方法がないと、厳しいのではないかしら。

5つの中では、Research ArtisanのCookieによる設定が、設定箇所も明瞭で一番簡単です。


9:ブログの表示は重くならない?

アクセス解析データを受信するサーバとのやりとりで、ブログの表示が重くなる場合があります。

それぞれ、アクセス解析ツールの表示の重さについては、次のような印象です。

Google Analytics

特になし。

Research Artisan

特になし。

FC2アナリシス

特になし。

AccessAnalyzer

表示待ちになる?

忍者アクセス解析

特になし。

計測したわけではないので、何の根拠もありませんが、AccessAnalyzerで表示待ちになっているところを、よく見かけます。いや、気のせいかもしれないですけどね。


10:広告表示義務がない。

無料でアクセス解析ツールを使う場合は、たいてい広告バナーを表示する義務が発生します。

それぞれ、アクセス解析ツールの広告表示については、次のような状況です。

Google Analytics

表示義務なし。

Research Artisan

表示義務なし。

FC2アナリシス

表示義務あり。(約8秒で消える)

AccessAnalyzer

表示義務あり。

忍者アクセス解析

表示義務あり。

Google AnalyticsとResearch Artisanは、広告バナーを表示する必要がありません。それ以外のアクセス解析ツールにしても、小さいバナーを表示するだけです。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、FC2アクセス解析(FC2アナリシス)の導入手順をご紹介します。


関連記事

アクセス解析に関連する記事を、ご紹介します。

作成日:2007/08/25 更新日:2010/04/12

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

AccessAnalyzerってCROOZ!ブログで使えますか?
使えないとしたらどのブログで使えますか?

教えてください。

モブログ関係

ゆうさん、こんにちは。

すみません、分かりません。(・∀・)
調べてみましたが、それらしい情報に行きあたりません。

モブログ関係は、まったくもって疎いのです。

CROOZ!さんからの回答

ゆうさん、こんにちは。
いちおう問合せておいたら、以下の回答がありました。

私の読解力に誤りがなければ、
CROOZ!ブログでは、タグの利用ができるそうですから、
AccessAnalyzerは使えるのではないかしら。

ただ、案内していないとの回答通り、
「自己責任で行ってください、フォローはしません」
ということかと思います。


> お問い合わせありがとうございます。
>
> お返事が遅くなり誠に申し訳ございません。恐れ入りますが、CROOZ!ブログには
> アクセス解析の機能はございません。タグを使用してのご利用は可能でございま
> すが、弊社ではご案内を致しておりません。何卒ご了承下さいます様お願い申し
> 上げます。

Google Analyticsと忍者アクセス解析使ってます。

詳細な分析をしたい場合には、GoogleAnalyticsがもっとも良いと思っています。確かに使い慣れるまでには時間がかかりましたが、月額何万円もするアクセス解析と同等の機能が使えるのは大きいです。
またAdsenseと連動できるようになったのはかなりポイント高いですね。

忍者は、リアルタイム性を重視したいときに利用しています。
個人的にはとっつきやすいですよ。
最悪なところとしては、ページごとに別のソースを貼り付けないといけないところでしょうか。。

Google Analyticsいまだ強し

kenさん、こんにちは。

そうですね。無料のアクセス解析サービスの中では、
Google Analyticsは、とても強力だと思います。

忍者は、私は使い難かったので、結局外しちゃいました。
使いやすさは、人それぞれですからねぇ。

リアルタイム性は、Research Artisanで補っています。
足あとの追跡ができるのが良いです。

また、アクセス解析コミュニティという感じなので、
バックリンクも得られているみたいです。

アルチザン

参考にさせていただきました。ありがとうございます。毎度ながらフムフムと感心しながら読ませていただき会社のほうをリサーチアルチザンを導入してみました。アルチザンという響きも好きですの。いずれグーグルアナりティクスも使ってみようと思います。本当に参考になりました。ありがとうございます。 次はファビコンに挑戦したいです。

アルチザン

nagaoさん、こんにちは!(・∀・)/
コメントありがとうございます。


ほっほー、アルチザンを入れたんですか。
ユーザの足どりが分かって良いですよねぇ。

自分のアクセスは、簡単に除外できるし。


グーグルアナリティクスも、最近機能追加されて、
少しずつ使い易いように改良されているようです。


あ、野球ボールのファビコンとかいいッスねー。
かなり栄えそうです。

初心者にお勧めの解析

はじめまして!少し前の記事に失礼します。
とてもためになる記事で、じっくり読ませていただきました。

結局のところ、初心者にも分かりやすく使い勝手の良い解析はどれだと感じられました?おすすめを教えていただきたいです!

はじめまして、こんにちは!

ほさん、こんばんは!(・∀・)/ぐいぶに
コメントありがとうございます。


初心者にも分かりやすく使い勝手の良い解析・・・。(´Д`;)
うーん、どうでしょうねー。印象は人それぞれだから。

それでも、やはり記事で書いているように、
次の2つでしょうか。

 ・Google Analytics
 ・Resarch Artisan


Google Analyticsは、難しいですけれど、

それはそれとして、データをストックしておくだけでもいいから、
入れておくと良いのではないかと思います。

「やっぱ、入れておけば良かった」と後で思っても、
どうにもならないですから。

アクセス解析に慣れてきたら、
特段、難しいとも感じなくなるでしょうし。


Resarch Artisanは、使っていて楽しいので、
初心者の人にも分かり良いように感じます。

「訪問者別」で、訪問者の経路をたどったり、
「リンク元ページ」、「リンククリック測定」など、

かなり使い勝手が良いはずです。

Google Adsenseをやっている人なら、
「Adsenseクリック測定」も役立つかもしれません。


2年ほど経っていますが、考えは変わっていないです。
やはり、初心者でも、上級者でも、この2つは、おすすめです。


あとは、本年5月から、日本でも公開された
「Yahoo!アクセス解析」なども試してみるとおもしろいかも。

 →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-522.html


また、SEO的な意味で、「Yahoo!ログール」などを入れておくのも、
良いかもしれません。

 →http://logoole.yahoo.co.jp/stream

ゴチャゴチャしていないので、
初心者向けの内容ともいえるかもしれません。

先々のことを考えるなら、「Yahoo!ログール」だけしか入れない
ということはないですけど。

初めまして!

アクセス解析ツールの比較が細かくてとても分かりやすいですね。
少し内容が似た記事の中で、勝手ながら参考としてこちらへのページをリンクさせていただきました。

もしご迷惑でしたらお手数ですがご連絡下さい!

はじめまして、こんにちは!

ロンさん、こんにちは!( ・∀・)ノぐもに
コメント&リンクありがとうございます。

アクセス解析は、Google Analyticsが、
業界標準みたいになっていますものねー、たしかに。

Google Analyticsの情報、
楽しみにしています!(´▽`)♪

ちなみに、ご存知かもしれませんが、
Google Analyticsといえば、カグア!さんが、詳しいです。
 →http://www.kagua.biz/

No title

はじめまして。
会社のホームページにアクセス解析を導入しようと検索していたら、以前にも何度か訪問し参考にさせていただいた、KumaCrow さんのページにたどり着きました。
初心者の私にも分かりやすく「へぇ!」と思いながら読んでいます。
このページを参考にGoogle Analyticsの導入をしました。
とても助かりました。
ありがとうございます。

はじめまして♪

ハウスパートナーさん、こんばんは!( ・∀・)ノぐいぶに
コメントありがとうございます。

幾度か、ご訪問いただいているとのこと、
ありがとうございます。ヾ(*´∀`*)ノThank you very mucho!

Google Analyticsの導入、お疲れさまでした。

Google Analyticsの使い方は複雑になってきているので、
なかなか使っていくのも大変ですよねー。(´Д`;)

会社のホームページのアクセス増を、
いのっております。(´▽`)♪Good Luck~Good Luck~

はじめまして

KumaCrowさんはじめまして。このアクセス記事もそうですが、サイト作りに必要な事細かな内容と比較。。。脱帽です。分かりやすくて、とてもかわいいキャラでとベタ褒めですが、これからも随時拝見させていただきます。
ありがとうございます。
もういちど
ありがとうございます。

こちらこそ、よろしくお願いします

verandiさん、こんばんは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

分かりやすいとのこと、何よりでございます。

その上、脱毛までしていただき恐縮です。
お高いんでしょう?(´Д`;)

これからも随時よろしくお願いします。
もう一度
よろしくお願いします。

ありがとうございます。

はじめまして。
アクセス解析とはなんぞや、という状態で彷徨っていたところ、
このページに行き当たりました。

とても分かりやすいまとめ記事をありがとうございます。
このような情報を無料でみれることに感謝です。

ブログ自体はじめたばかりで、
完全なネット弱者なので一からやっています。

紹介してらっしゃるものからどんどん試してみます!
それでは、失礼いたします。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/36-e28a7393
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて