GIMP2で画像を縮小する方法

ブログが作りたい!GIMPで画像編集 > GIMP2で画像を縮小する方法

GIMP2で画像を縮小する方法

GIMP2で画像のサイズを縮小する方法

GIMP2で画像を縮小する方法

約4ヶ月ぶりに、GIMPのお話を書きます。今回は、画像を縮小する方法について書いています。

お話は、次の順番で進みます。

GIMPを使ってもいいですけれど、記事「写真サイズを変更する」でご紹介している「縮小専用。」というソフトも便利です。


「画像拡大縮小」機能

(01)

GIMP2.4を起ち上げて、縮小したい画像を開きます。

縮小したい画像を開く

画像ファイルの開き方をご存知でない人は、記事「GIMP2の使い方」が参考になります。

(02)

画像上部のメニューの「画像」から「画像拡大縮小」を選択します。([画像]-[画像拡大縮小])

「画像」から「画像拡大縮小」を選択する

(03)

「Scale Image」が表示されます。画像のサイズの「幅」と「高さ」を見ると、その画像の現在のサイズが確認できます。

例えば、今回、試しに開いたマーガレットの写真は、640×480の画像であることが分かります。

Scale Imageが表示される

(04)

次のようにすれば、縮小することができます

  • 縮小したいサイズ幅(数値)を、入力します。
  • [Enter]キーを、打鍵します。
  • 自動的に高さの数値が決まります。
  • 良ければ、[拡大縮小]ボタンをクリックします。
幅を入力しEnter、拡大縮小ボタンをクリック

標準の設定では、現在の画像の縦横比に合わせて、高さが自動的に計算されます。(幅を入力した場合)

それがいやな場合は、右側にある鎖のようなマークをクリックすれば鎖が外れて、縦横比が勝手に入らない形で入力できるようになります。

たいていブログの記事の領域幅は、500ピクセル前後です。400ピクセルをMAXと考えておくと、おさまりが良いはずです。

(05)

「640×480」のサイズの画像が、「400×300」にサイズダウンしました。画像縮小は完了です。

サイズダウンした
前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、文字をパスに沿わせる方法について書いています。


関連記事

画像編集ソフトGIMPに関連する記事を、一部ご紹介します。

GIMPに関するすべての記事をご覧になりたい場合は、『GIMPで画像編集(カテゴリ記事一覧)』をご利用ください。

作成日:2008/06/10 更新日:2008/06/10

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

これからは圧縮しまくりです

KumaCrowさん こんにちは!

早速圧縮しました。640×480 98.4KB の写真をサイズダウン&品質50でやり、350×262 18.3KBへ! 約マイナス80KBというのが、どのくらいスピードに反映するのか不明ですが、スゴイです。画質もブログに載っている感じでは分からないです。それに最近PCのメモリが残り少なくなってきたので、助かります。今までの物も時間を見つけてやり直したいくらいです。

お陰様でこちら経由で色々便利なツールを入手できました。しかしメモリも占められますし、身に付けるのも大変なので、まずはGIMPに絞ってやっていきたいと思っています。

教えていただきたいことがありまして。
テンプレートやプラグイン等ブログ自体と、各記事のデーターの、適切なデーター量の目安はあるのでしょうか?私は結構プラグインや動く絵文字などを使用するので、表示速度が気になります。遅い表示ではご覧になる方も面倒ですよね。使用しているPCによって違うでしょうから、私の場合の表示速度は一例でしかありません。以前別サイト様で100GB(KB?この違いすら分かっていないレベルです・・・)と見た気がしますが、結構以前の記事でいらしたので、現在では状況も違うかと思いました。そのサイト様で表示速度を測るツールがあったのですが、もうリンク切れしていました。同様の物を検索したのですが、どうも見つからず。

①「適切なデーター量」=「ブログの表示速度」と定義するなばら、何を目安にどこを確認すれば判断できるのでしょうか?
②他に「適切なデーター量」の考え方は、どんな物があるのでしょうか?(例:メールの送受信速度 とか、ブログ画像ならこの位・プリントする写真ならこの位 ・・・ 等)

どうぞよろしくお願いします。

Webサイトの表示速度の測定について

にゃおさん、こんばんは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

【1】サイズダウン&品質50について
> 早速圧縮しました。640×480 98.4KB の写真をサイズダウン&
> 品質50でやり、350×262 18.3KBへ! 約マイナス80KBというのが、
> どのくらいスピードに反映するのか不明ですが、スゴイです。
> 画質もブログに載っている感じでは分からないです。
> それに最近PCのメモリが残り少なくなってきたので、助かります。
> 今までの物も時間を見つけてやり直したいくらいです。
>
大切な写真をサイズダウン&品質下げしてしまい
後で後悔することのないようご注意くださいませ。


【2】データー量の目安
> テンプレートやプラグイン等ブログ自体と、各記事のデーターの、
> 適切なデーター量の目安はあるのでしょうか?
>
目安として考えるのは、データ量でもいいんですが、
どちらかというと、表示速度で考えた方が良いかと思います。

なぜかというと例えば、データサイズは小さいけれど、

呼び出すサーバのレスポンス(反応)が悪くて表示が遅い
という場合もありえるからです。

ゆえに主たる基準は表示速度で、
対策を考える上での参考値としてデータ量があります。


表示速度の目安としては、
大昔は、10秒以内なんて言われていましたが、

8秒…3秒…と、年々、短く言われるようになってきています。


にゃおさんは、Googleウェブマスターツールは登録して
いらっしゃいましたでしょうか?

まだ登録していない場合は、してみてください。

サイトのパフォーマンス(ページの平均読み込み時間)
が確認できますから、一つの目安となります。

ただこれ、ちょっと厳しいような気はしますねえ。
(目標は1.5秒以下みたいです)


【3】私の場合の表示速度は一例
> 私は結構プラグインや動く絵文字などを使用するので、
> 表示速度が気になります。遅い表示ではご覧になる方も面倒ですよね。
> 使用しているPCによって違うでしょうから、
> 私の場合の表示速度は一例でしかありません。
>
たしかに、おっしゃる通り一例でしかありませんが、
自分の体感というのも大切です。

ビジネスとしてブログをしていらっしゃらないのであれば、
体感での判断だけでも十分だと思います。

ただ、にゃおさんの環境が、例えば、フレッツ光とかで、
パソコンも高性能なものであれば、あまり参考にはなりません。

そのような場合は、ADSL回線で、WindowsXPを利用している
お友だちなどに「どう? 重い?」などと聞いてみれば良いと思います。

いわゆる平均的な利用者に聞いてみるということです。

数値だけでは分からない印象ということもありますから、
聞ける人がいるなら聞いてみてください。


【4】100KB(キロバイト)
> 以前別サイト様で100GB
> (KB?この違いすら分かっていないレベルです・・・)
> と見た気がしますが、結構以前の記事でいらしたので、
> 現在では状況も違うかと思いました。
>
100KBかと思います。
1ページのデータ量が100KBなら、だいぶ良い状態です。

基本的に、
ISDN(64kbps)を基準にして考えるのがならわしですので、

100KBなら、2秒かからないと予想されます。
100KB÷64kbps=1.5625s


ちなみに、以下、下にいくほど大きい単位になります。
 KB(キロバイト)
 MB(メガバイト)
 GB(ギガバイト)
 TB(テラバイト)

【5】表示速度を測るツール
> そのサイト様で表示速度を測るツールがあったのですが、
> もうリンク切れしていました。
> 同様の物を検索したのですが、どうも見つからず。
>
表示速度を測りたいのであれば、
FirefoxのアドオンFirebugが良いのではないかと思います。

 1:Firefoxというブラウザをインストールしましょう。
 2:Firebugというアドオンをインストールしましょう。
 3:メニュー「ネット」をクリックしましょう。
 4:ページをリロードしてみましょう。

細かに、どのファイル、
あるいはどのプログラムで時間がかかっているかが分かります。

下の方にそのページ全体のデータ量、表示速度も、表示されます。

また、青いラインを越えていなければ、
まずまず良いのではないかと思われます。

赤いラインを越えていると、まずいんでしょうね、きっと。


それから、page speedというサイトも利用してみてください。
どのようなことをすれば良いか参考になるアドバイスが得られます。

 →http://pagespeed.googlelabs.com/pagespeed/


【6】定義
> 「適切なデーター量」=「ブログの表示速度」と定義するなばら、
> 何を目安にどこを確認すれば判断できるのでしょうか?
>
「適切なデーター量」=「ブログの表示速度」という
定義で考えるのではなく、

評価の基準として、「ブログの表示速度」を使う。

そして、表示速度を改善するために、
「適切なデーター量」にすると、お考えください。

前述通り、必ずしもイコールとはなりえないからです。


目安(基準)にするのは、「ブログの表示速度」であり、
まずはご紹介してきた次のことをしてみてください。

 ・Googleウェブマスターツールに登録し、
  サイトのパフォーマンスを確認する。
 ・Firefox・Firebugを使って、
  データ量、表示速度を確認する。
 ・page speedを利用して、
  改善点について考えてみる。


【7】「適切なデーター量」の考え方について
> 他に「適切なデーター量」の考え方は、どんな物があるのでしょうか?
> (例:メールの送受信速度 とか、ブログ画像ならこの位
> ・プリントする写真ならこの位 ・・・ 等)
>
これは、どういうお話かよく分かりませんが、

例えば、メールを送るときに画像を添付するような場合、
どのくらいのデータ量までなら良いのか?ということかしら。

これは、人によると思うので何とも言えませんが、
基準としては、1MB以下が望ましいと思います。

3MBあたりまでが許容できる範囲で、
5MBを越えるとムッとされるレベルかと思います。

あるいは、
ブログ上でのメールの送受信速度?のお話?でしょうか?

[送信]ボタンを押したあとに、どのくらい時間がかかるか?
とか?そういうことなのかしら?

これについては基準となる時間というのは、
よく分からないです。

とりあえず、そのブログサービスのサーバ側の問題になるので、
ブログ運営者ができることはなさそうです。


「ブログ画像」というのは、1枚の大きさですかね。
1ページに何枚表示するかにもよるので、何とも言えません。

ご自分でそのページを表示してみて、
Firebugなどでチェックして判断するしかないと思います。

また、メニュー部分などは「CSSスプライト」という手法で、
あえてひとまとめの画像を使うような場合もあります。

状況によって考え方(目安)は違ってきます。


「プリントする写真」というのは、
ブログにプリント用の写真を掲載しているということでしょうか?

それは、ユーザのニーズにもよると思うので、何とも言えません。

高品質を希望しているユーザさんが多いのであれば、
多少は表示速度が犠牲になっても止むを得ないと思います。


以上、ご不明な点があれば、
お手間さまですが改めてコメントしてくださいませ。ヾ(*´∀`*)ノ

たくさんのご回答を、ありがとうございます

折角早々、丁寧に返してくださったのに、遅くなり申し訳ありません(汗)。

【2】「Googleウェブマスターツール」を早速登録

「所有権の確認」の「HTML確認ファイル」を自ブログにアップロードする所でいきなり詰まりました・・・。アップロードってどうするの?とヘルプ等を見ましたが、私の頭がオカシイのかグーグルが頭よ過ぎなのか。そんな基本はスルーで、難しい説明ばかり。

・テンプレートに貼り付ける?どこに入れるかも分からないのに、そんなの無理
・画像と同様にアップロードする。常設している記事にアップロードしてみる。→グーグルで確認するも、できていず。

「ブログにアップロードする」とはFC2の場合、どうすることなのでしょう?


【3】表示速度の体感

ブログの事を身近な人にはナイショの私には、 “ADSL回線で、WindowsXPを利用しているお友達” はいないのです(シュン)。ブログの記事のどこかで、訪問している方に投げかけてみます。


【5】ブラウザFirefox

確かこちらで「ブログ表示が正確でセキュリティーも高い次世代ブラウザ」と紹介されていたように思うのですが、ちょっと記事が見当たらず。その時 “表示が正確” に惹かれて興味を持ったのですが、「ブラウザを変更する」というのがスゴイ事に思えて保留にしていました。そうしたら今までIEだったのに、いつの間にやらGoogle Chromeに変わっていました・・・。その手応えから見るに、ブラウザの変更による弊害は、ネットを立ち上げた時の最初の画面や「お気に入り」の表示のされ方が気に入るか否か?くらいでした。だから変更は大したことがないのかな?とも思うのですが・・・

・ブラウザの変更をすると、どんな違いや問題があるのでしょうか?

・時々「IEしか動作確認してません」等というお断りを見かけますが、複数のブラウザで表示が同じ(正しい)ようになど、できるのでしょうか?確かこちらでは「無理があるので、気にしないように」的な事が書かれていたように思いますが。そうすると表示確認する意味がなく、「IEで作ってるので他ブラウザはすみません」みたいな文言を入れておくしかない気がしました。

・複数ブラウザを使用するのはアリなのでしょうか?複数をPCに入れて、データー量を食うなどマイナス面はあるのでしょうか?


この辺でマゴマゴして進まず、ご連絡が遅くなってすみません。


【7】適切なデーター量

画像を取り込んだ時、機械的に一律の目安数値で処理したいと思って、の質問でした。「このデーター量で保存しておけば、使うとき困らないし、保存場所も食わなくていい」みたいな。

求めていたのは、私が扱う以下の各画像の目安です。

①画像メインのブログではないので、高画質より表示速度を優先
使用画像枚数によっても異なる。教えて頂いた表示速度判定で、ページ全体で判断

②家で見る写真。年賀状などで時々プリントアウトする
PC画面上の印象でプリントした時の画質を判断する

③自分しか見ないイラスト。PC画面上しか見ない
PC画面で見た自分の好み

こんな考え方でよいのでしょうか?またまた意味不明じゃないとよいのですが。


データー量による画質の判断は、数値になるので分かりやすい気がして知りたかったのです。でもサイズにも左右されるので、一概に言えないですよね。


この記事のテーマから外れた内容も混ざっており、すみません。お手数ですがご都合のよろしいようにバラして、関連記事に移して頂いても構いません。右サイド「最新のコメント」で確認しますので。

いつもありがとうございます。お陰様でブログが充実してまいりました。

Googleウェブマスターツール、ブラウザなど

にゃおさん、こんばんは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

【1】「Googleウェブマスターツール」への登録
> 「所有権の確認」の「HTML確認ファイル」を自ブログにアップロードする所で
> いきなり詰まりました・・・。アップロードってどうするの?
> とヘルプ等を見ましたが、私の頭がオカシイのかグーグルが頭よ過ぎなのか。
> そんな基本はスルーで、難しい説明ばかり。
>
Googleの人たちは、伝える能力が低いのです。
にゃおさんの頭が原因ではありませんからご安心ください。

「分かり難い」と感じる方が正常です。


Googleウェブマスターツール登録への登録方法は、
次のページをご覧いただくと参考になる?かもしれません。
 →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-87.html

画面の状態がだいぶ変わってしまっているので、
参考にならないかもしれませんが、考え方は一緒です。


【2】「所有権の確認」の方法
> ・テンプレートに貼り付ける?どこに入れるかも分からないのに、
> そんなの無理
> ・画像と同様にアップロードする。
> 常設している記事にアップロードしてみる。→グーグルで確認するも、
> できていず。
>
> 「ブログにアップロードする」とはFC2の場合、どうすることなのでしょう?
>
「所有権の確認」の方法(自分がそのブログの運営者である証明)には、
いくつかやり方があるのですが、

FC2ブログの場合は、テンプレートに、
Googleが指定したコードを貼り付ける方法が良いと思います。

FC2ブログの場合、証明するためのファイルをアップロードしても、
ブログの場所と画像の場所が違うので、認識されないはずです。
(サーバの場所がそれぞれ違います)

テンプレートに、コードを貼り付ける方法を試してみてください。


テンプレートのどの辺に貼り付ければ良いか? は、
前述の記事に記載してあります。参考にしてみてください。

「どうしても分からない」という場合は、
今回は保留にしておくというのも一つの方法です。

段階的に少しずつやっていけば良いことですので、
焦る必要はありません。


【3】ブラウザ
> 確かこちらで「ブログ表示が正確でセキュリティーも
> 高い次世代ブラウザ」と紹介されていたように思うのですが、
> ちょっと記事が見当たらず。その時 “表示が正確”
> に惹かれて興味を持ったのですが、「ブラウザを変更する」
> というのがスゴイ事に思えて保留にしていました。
> そうしたら今までIEだったのに、
> いつの間にやらGoogle Chromeに変わっていました・・・。
> その手応えから見るに、ブラウザの変更による弊害は、
> ネットを立ち上げた時の最初の画面や「お気に入り」の表示のされ方が
> 気に入るか否か?くらいでした。だから変更は大したことがないのかな?
> とも思うのですが・・・
>
おっしゃる通り、
ブラウザを変更することは大した問題ではありません。

使ってみて、使いやすいと感じたブラウザを、
ご利用になっていけばよろしいかと思います。

Google Chromeもとても良いブラウザです。
現状、Firefoxのシェアを越えそうな勢いです。

表示速度がとても速いので人気があります。


IEは、長いこと人気が凋落していますが、
まだまだ使い続けられています。

IE9はわりと評判が良いようですよ。
今後は、期待できるかもしれません。


Firefoxは数年前までは人気がありましたが、
かげりを見せています。(悪くもないけど良くもなし)


どのブラウザを標準として使うかは、
後で設定変更できますから、お好きなものを探してみてください。


【4】ブラウザの変更による違いや問題
> ・ブラウザの変更をすると、どんな違いや問題があるのでしょうか?
>
にゃおさん個人での話であれば、
使いやすいと感じるかどうかの違いです。

そのブラウザごとに性能が違うので、
メリット・デメリットを考えつつ選択することになります。


ブログ運営者の視点で言えば、見に来てくれる人たちが、
どのブラウザを使っているか分からないので、

できるだけ、主だったブラウザにて、
ブログの表示状態を確認しておく必要があります。

ある程度はテンプレートを作成した人が確認しているでしょうけれど、
必ずしも万全とは限らないためです。

ゆえに、次のようなブラウザをパソコンに入れて、
ブログの表示を確認しておくと安心です。
 ・IE
 ・Firefox
 ・Google Chrome


なぜ確認する必要があるか? といえば、
ブラウザごとに表示が異なることがあるためです。

悪い場合には、例えば、右側にあるはずのサイドメニュー部分が、
下側に表示されてしまうようなこともあります。

原因は、ブラウザのバグ(プログラミングのミス)です。


【5】表示確認する意味
> ・時々「IEしか動作確認してません」等というお断りを見かけますが、
> 複数のブラウザで表示が同じ(正しい)ようになど、できるのでしょうか?
> 確かこちらでは「無理があるので、気にしないように」的な事が
> 書かれていたように思いますが。そうすると表示確認する意味がなく、
> 「IEで作ってるので他ブラウザはすみません」みたいな文言を
> 入れておくしかない気がしました。
>
ビジネスとして行っているサイトと、
プライベートなサイトで考え方が違ってきますが、

ビジネスとして運営しているサイトであれば、
特定のブラウザでしか動作確認していないというのは、怠慢です。

プロの技術者であれば、
どのブラウザであれ、まったく同じように表示することが可能です。

ただ、それはなかなか大変です。スキルも時間も必要になります。


私の「無理があるので、気にしないように」的な発言の意図は2つです。

1つ目は、このブログは入門者向けであり、ビジネス向けのブログを作る人を
対象にしているというよりは、個人で楽しむ人向けに書いています。

2つ目は、たとえビジネス向けのブログを作る場合であっても、
多少の表示のズレにこだわる必要などあるのか? ということです。

そういうことにコストをかける暇があるのなら、
もっと意味のあることに時間をかけるべきです。

利用者は、コンテンツを見に来るのであって、
わずかなズレを見に来ているわけではありません。

これは、優先順位の問題です。


表示確認の意味がないわけではありません。

ちょっとズレているくらいなら構いませんが、

前述のように閲覧を拒否してるのか?
というくらい表示が崩れていたら問題ですから。

ブログの表示状態を確認する必要はあります。

余裕があるのであれば、
モバイル機でも確認しておくほうが親切です。


【6】複数ブラウザの使用について
> ・複数ブラウザを使用するのはアリなのでしょうか?
> 複数をPCに入れて、データー量を食うなどマイナス面はあるのでしょうか?
>
アリです。モハメッド級にアリです。

ただ、パソコンのハードディスクに余裕がないのであれば、
しようがありません。余裕があれば、入れておくと良いでしょう。

「入れておく」というか、「入れてみる」と良いと思います。
必要ないと思ったら、アンインストールしてしまえば済みます。


ちなみに、CPU、メモリ、ハードディスクなど、
パソコンの用語がイメージできていない場合は、以下ご覧ください。

 CPU、メモリ、ハードディスクとは?その違いは?
  →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-638.html


【7】適切なデーター量(ブログの場合)
> 画像を取り込んだ時、機械的に一律の目安数値で処理したいと思って、
> の質問でした。「このデーター量で保存しておけば、使うとき困らないし、
> 保存場所も食わなくていい」みたいな。
>
> 求めていたのは、私が扱う以下の各画像の目安です。
>
> ①画像メインのブログではないので、高画質より表示速度を優先
> 使用画像枚数によっても異なる。教えて頂いた表示速度判定で、ページ全体で判断
>
OKです。

試してみていただくと分かりますが、画像の大きさや、
画像内で使われている色数、圧縮率などによっても、

そのデータ容量というのは違ってきます。
一概に言えるものではありません。


画像の解像度ということで言えば、ブログなどのWebだけで使う場合は、
72~96ppiくらいに設定しておくと良いです。


【8】適切なデーター量(家で見る写真)
> ②家で見る写真。年賀状などで時々プリントアウトする
> PC画面上の印象でプリントした時の画質を判断する
>
お使いになっているプリンタによっても違ってくるので、
何とも言えませんが、

ハードディスクに余裕があるのであれば、
撮った写真はそのままにしておくほうが良いのではないでしょうか。


今どきは、外付けのハードディスクもお安いですし、
オンラインストレージというWebサービスもあります。

写真の画質を下げる作業を行う分だけ手間になるかもしれません。


画像の解像度ということで言えば、印刷物の場合は、
350dpiくらいに設定しておくと良いです。


【9】適切なデーター量(自分しか見ないイラスト)
> ③自分しか見ないイラスト。PC画面上しか見ない
> PC画面で見た自分の好み
>
OKです。

確実に自分しか見ないのであれば、
自分の好みで良いと思います。

色々やってみました

いつもお世話になっております! (*´∀`*)

ウェブマスターツールの登録
Googleで推奨としていた登録方法自体が、私向けではないようでした。テンプレートにメタタグを貼る時にGoogleの説明では<body>の直後に貼るとあった気がしたのですが(今見に行っても確認できず、不確かですみません)、</head>がその直前にあり、こちらでおっしゃったことを信じて<body>と</head>の前に貼りました。上手くいきました。
「Google Sitemaps」も設定してみました。大雑把にしか分からないけれど、私はやってみないと理解できないので、やってみました。反応が楽しみです。

「サイトのパフォーマンス」
6.5秒で、遅めとの評価でした。自分で見た時はもっと早い気がするのですが、どういうネット環境を想定しての測定なのかな?と疑問ですが。ご紹介頂いた「page speed」を拝見したのですが、細かく具体的に当ブログの問題点を示し、改善方法も載せてくれているのにびっくりしました。でも言葉が難しくて理解できず、示された方法をとってもよいのか心配で実行していません。絵文字まで拾って圧縮するとかナントカ言ってるので、言うとおりやったらどうなるのか怖いです。

Firefox
すでに2つブラウザが入ってますし、上記のように測れましたので、今回は見送ろうかと思います。

ブラウザによる表示の違い
FC2のマニュアルで紹介していた「Browsershots」というサイトで、指定した複数のブラウザによる表示の違いを見せてくれるので、こちらを参考にしました。主だった物は一行に入る文字数が1~2違うようですね。外国のサイトらしく翻訳してくれるのですが、イマイチ上手く扱えない時があります(汗)

ブログ表示速度を早くする
単純に画像を軽くする方法しか考えていないのですが、少々疑問が。 私の場合ブログ1ページ中に、7つの記事と両サイドに17つのプラグインを入れています。記事は簡単な内容の概要を書いた後、追記「続きを読む」で開くようにしています。記事数は110くらいです。1ページの表示速度は、どこのデーター量で決まるのでしょうか。1ページの7記事を追記まで含めてのデーター量?追記は含まない?110記事全てのデーター量?新しい記事は軽くするように作っていますが、過去分まで手を出すかどうか ・・・ が関係するので、伺ってみました。

解析度
調べると難しいことが一杯で、私的には「1インチ当たりのdot(点)の数で、画像のサイズに左右されない画像の細さの表現」と言う理解をしたのですが・・・。これは画像のどこを見れば分かるのでしょうか?画像のプロバティ等も見たのですが。

また細かい事ですみません。いつもありがとうございます。

いろいろ

にゃおさん、こんばんは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。


【01】サイトのパフォーマンス
> 6.5秒で、遅めとの評価でした。
> 自分で見た時はもっと早い気がするのですが、
> どういうネット環境を想定しての測定なのかな?と疑問ですが。
>
平均と書いてあったと思います。


【02】17つのプラグイン
> 私の場合ブログ1ページ中に、7つの記事と
> 両サイドに17つのプラグインを入れています。
>
17つのプラグインというのは、
中身はどのようなものを入れていらっしゃるのでしょうか?

ブログパーツのようなものであるならば、
表示がだいぶ重くなると思います。

ユーザにとって役に立たない自己満足的なものがあれば、
外してしまった方が良いかもしれません。


【03】1ページの表示速度は、どこのデーター量?
> 1ページの表示速度は、どこのデーター量で決まるのでしょうか。
> 1ページの7記事を追記まで含めてのデーター量?
> 追記は含まない?110記事全てのデーター量?
>
一般的には、
計測するときにURLを指定したそのページのデータ量です。

例えば、「http://kumacrow.blog111.fc2.com/」ならば、
トップページのデータ量です。

http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-145.html」ならば、
blog-entry-145.htmlというページのデータ量です。


「追記」の場合は、どのようにしていらっしゃるかで違います。

JavaScriptを使った同ページでの開閉式であれば、
追記先のデータも含まれることになります。

クリックして、リンク先のページへ飛ぶ形式であれば、
追記先のデータは含まれません。


【04】解析度
> これは画像のどこを見れば分かるのでしょうか?
>
たしかGIMPをインストールしていらっしゃいましたよね。

GIMPで画像を開いて、
上部メニュー[画像]-[画像の情報]で分かります。



いろいろな内容のご質問がある場合は、
掲示板をご利用になっていただいてもよろしくってよ。

ありがとうございました

ひとつの切り口から話が広がるから、すごい長々コメント欄になってしまいました。アドバイスを頂いたのに、別の関連記事の方で結果報告や質問をしたら、初めの記事の下は空白(例えばこの記事なら、画像記事からウェブマスターツール記事にコメントが流れる)。それが何だか失礼な気がして。そうですね、掲示板がおありでした。

こちらを拝見して色々試しています。面白いです。各々の記事コメや掲示板で、またお邪魔すると思います。では!

適宜

にゃおさん、こんばんは!( ・∀・)ノ
コメントありがとうございます。

適宜、ご利用のしやすい方法でどうぞー。ヽ(´ー`)ノ

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/354-beb3d905
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて