(旧)FC2ブログ投稿記事の詳細設定

ブログが作りたい!(旧)FC2ブログの基本 > (旧)FC2ブログ投稿記事の詳細設定

(旧)FC2ブログ投稿記事の詳細設定

FC2ブログ投稿記事の詳細設定、追記設定

詳細設定と追記設定とは?

投稿をより細やかに設定したいときは、「記事の内容」の下の方にある「※詳細な設定/追記を設定する」をクリックします。

詳細設定と追記設定

詳細設定は、上級者だけが使う特別なことではありません。必要なものから少しずつ覚えていくと、何かしら良い効果をもたらしてくれると思います。

この記事の情報は画像が古いので、記事『(新)投稿記事の詳細設定』をご覧ください。


詳細設定の項目

詳細設定には、次のような項目があります。

コメント、トラックバックを受付けないようにするのも、この詳細設定(または環境設定)で行います。ブログを書いていく上で、知っておいた方が良い必須事項が含まれています。


(A)「続きを読む」の設定

1:「続きを読む」とは?

「続きを読む」は、ひとつの記事Aを、ふたつの記事(A1、A2)に分けるときに使用します。

記事を分ける

2:「続きを読む」の設定方法

記述方法は、次のようにします。

  • 記事A1:通例の入力枠に記述する。
  • 記事A2:「続きを読む」の設定に記述する。
通例の入力枠に記事A1
「続きを読む」の設定の方へ記事A2

3:「続きを読む」の利点

記事をふたつに分けることによって、3つの利点を得ることができます。

(1)要約と煽り

記事A1には、記事の要約を記述します。さらに、読み手を煽(あお)る言葉を付加すれば、「読んでみようかな」という気持ちにさせる効果をもたらします。

また、途中で文章を意図的に切って、中途半端にすると、更に効果が増します。

しかし、記事A2で、期待に応えるだけの内容が記述されていないと、意味がありません。煽(あお)りが、過剰にならないよう、注意が必要です。

(2)構成

レイアウトが、すっきりします。特に、長い記事が並ぶと、どうしてもブログの構成上、ダラダラっとした印象を与えてしまいがちです。

記事の要約が並んでいれば、読み手はポイントを拾いやすく、ブログの全体を把握しやすくなります。

(3)表示

特に画像を多く使用しているブログの場合は、ブラウザでの表示速度がより改善されます。

例えば、1ページに画像を100KB使用しているとします。(1ページに記事を5件表示する設定で、1つの記事に、10KBの画像を2枚使用しているとします)

「続きを読む」の設定をして、画像は記事A2以降にしておけば、画像分が浮くので表示が軽くなります。(100KB→0KB)


(B)ユーザータグの設定

1:ユーザータグとは?

FC2さんのサービスに、「タグ」があります。「タグ」サービスによって、注目のタグ、話題のタグを、知ることができます。

ユーザータグの設定で、タグを入力すると、「タグ」サイトと自分のブログ間に、そのタグによってリンクが発生します。

2:ユーザータグの設定方法

記事の内容や意図に沿った言葉を、半角もしくは全角スペースで区切って入力します。

「本文中のユーザータグをリンク変換する」にチェックを入れると、自分のブログから「タグ」サイトの該当タグページへリンクが張られます。

ユーザータグの設定

「本文中のユーザータグをリンク変換する」は、利点がよく分からないので、私はチェックを外しています。

3:ユーザータグの利点

ユーザータグを入力しておくことによって、2つの利点を得ることができます。

(1)被リンク

タグ」サイトから、自分のブログへの被リンクが得られます。特にブログを初めて間もない人は、被リンクがなかなか得られないので、とても有効です。

私も被リンクがなかったため、Googleのインデックスが 0件になってしまいました。しかし、タグを入れることで被リンクが発生し、Googleのインデックスは、少しずつ増えています。

(2)検索

検索エンジンでの検索に引っ掛かる機会を増やします。

また、ブログの性質上、古い記事は埋没してしまいがちですが、「タグ」サイトからのリンクによって緩和されます。

一度入力すると、次回から入力欄の下にタグが表示されるので、クリックするだけで入力欄に挿入されるようになります。


(C)時間の設定

1:時間の設定とは?

時間を予め設定しておけば、その設定した時間に、記事が自動的に公開(非公開)されます。

例えば、「毎日21:00に記事を投稿しているのだけれど、明日はデートがあるから、予定しておいた記事が投稿できない!」というようなときに利用できます。

2:時間の設定方法

「↓自分で指定」にチェックを入れて、記事を投稿したい時間を設定します。

時間の設定方法

「エントリーの状態」の「タイマー投稿」の設定もお忘れなく。

3:時間設定の利点

ブログに縛られずに済みます。


(D)エントリーの状態

1:エントリーの状態とは?

ブログ記事は、次の4つの状態を選択することができます。

  • 公開の状態
  • 予約(時間)公開の状態
  • 予約(時間)非公開の状態
  • 下書き(非公開)の状態
(1)公開の状態

公開は、ブログに投稿されており、外部の人たちからも、記事を見ることができる状態です。

(2)予約(時間)公開の状態

予約(時間)公開は、設定した時間が来たらブログに投稿されて、外部の人たちも記事を見ることができる待ち状態です。

(3)予約(時間)非公開の状態

予約(時間)非公開は、既にブログに投稿されていて、外部の人たちも見ることができる記事を、設定した時間が来たら見ることができない状態にすることです。

(4)下書き(非公開)の状態

下書き(非公開)は、ブログには投稿されず、外部の人たちは記事を見ることができない状態です。見ることができるのは、管理者ページだけです。

2:「エントリーの状態」の設定方法

(1)公開投稿したい場合

公開に、チェックを入れます。

下書き(非公開)
(2)予約投稿したい場合

「時間の設定」にて、自分で指定したときに、チェックを入れます。

設定した時間に公開したい人は「公開」、設定した時間に非公開にしたい人は「非公開」に、チェックを入れます。

時間で公開、非公開

タイマー投稿の非公開設定は、例えば、「12月24日まで、恋人募集」というような期限付き告知に利用できます。

(3)下書き保存したい場合

下書き(非公開)で、とりあえず保存しておきたいときに、チェックを入れます。

下書き(非公開)

下書き(非公開)は、アイディアが浮かんで書き始めたものの、途中までしか書けなかったときなどに便利です。

3:「エントリーの状態」の利点

都合に合わせた、投稿が可能になります。


(E)テキストフォーマット

1:テキストフォーマットとは?

テキストフォーマットには、次の2つの設定があります。

  • 自動改行+HTMLタグ
  • HTMLタグのみ
(1)自動改行+HTMLタグ

一般的に、文章を改行するときは、[Enter]キーを押します。記事内で、[Enter]キーが押されたことを改行と解釈して、ブログを表示したときに、自動的に改行を入れてくれる設定です。

何の話だか、良く分からない人は、こちらの設定を選んでおけば、問題が起こらないはずです。

(2)HTMLタグのみ

記事内の文章中で[Enter]キーが押されたことを改行と解釈しません。ブログを表示したときに、[Enter]キーによる改行が入りません。

次のような人が、こちらの方法を選んでいると思います。

  • 間隔を、CSSで設定している人。
  • SEOを考えて、<p>~</p>で囲んだ文章を好む人。
  • せめて、<br />にして欲しいと思った人。

などなど。

[Enter]キーによる改行は、HTMLタグ<br>が入ります。改良版管理者ページでは、<br />になるようです。

2:テキストフォーマットの設定方法

自分が文章を書く上で、都合の良い方にチェックを入れます。

テキストフォーマット

3:テキストフォーマットの利点

利点ということではないかもしれませんが、スキルに応じて、好きな方を選ぶことができるのは、良いことです。


(F)コメント

1:コメントとは?

コメントは、閲覧者が文章に対しての意見や感想を書く場所です。

残念ですが、スパムによって、コメントを受付けない設定にせざるを得ない人もいらっしゃいます。

コメント

2:コメントの設定方法

自分に都合の良い方に、チェックを入れます。

コメントの設定

3:コメントの利点

読み手と書き手が、気軽にコミュニケーションを取ることができます。

せっかく良い意見(コメント)を書いても、言い方によっては、相手に伝わらないことがあります。もったいないことです。


(G)トラックバック

1:トラックバックとは?

トラックバックは、ブログを書いている人同士が、記事に対して意見や感想を書く機能です。

残念ですが、スパムによって、トラックバックを受付けない設定にせざるを得ない人もいらっしゃいます。

トラックバック

2:トラックバックの設定方法

自分に都合の良い方に、チェックを入れます。

トラックバックの設定

3:トラックバックの利点

ブログを書いている人たちが、手軽にコミュニケーションを図ることができます。


(H)トラックバック送信先

1:トラックバック送信とは?

前述の「トラックバック」は、受信の設定です。こちらは、トラックバックの送信の設定です。

自分のブログから、他のブログにトラックバックしたいときに使用します。

2:トラックバック送信の方法

トラックバックを送信したいブログ記事のURLを入力します。

複数送信先がある場合は、[Enter]キーで改行して1件ずつ入力する必要があります。最大で5件まで入力できるようです。

トラックバック送信の方法

3:トラックバック送信の利点

トラックバックの受信と同様に、ブログを書いている人たちが、手軽にコミュニケーションを図ることができます。


(I)トップページに更新を通知しない。

1:「トップページに更新を通知」とは?

FC2ブログさんのトップページに「新着記事」が表示されています。

この「トップページに更新を通知しない。」のチェックの有無によって、自分のブログを「新着記事」に表示するか、非表示にするかが決まります。

しかし、記事が分単位で投稿されているので、表示されている時間はわずかです。私は、一度も確認できたことがありません。

2:「トップページに更新を通知しない」の設定方法

自分に都合の良い方に、チェックを入れます。

「新着記事」に表示したい

チェックを入れない。

「新着記事」に表示したくない

チェックを入れる。

トップページに更新を通知

この項目は、「新しく記事を書く」場合のみ使えます。「過去の記事の管理」では変更できません。

3:「トップページに更新を通知」の利点

ひっそりとブログを利用したい人は、「トップページに更新を通知しない」にチェックを入れておけば良いと思います。選択できることは良いことです。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、FC2ブログの環境設定について書きます。でも、どうなるかわかりません。だって・・・・・・暑いのだもの。


関連記事

FC2ブログが、旧管理者ページだった頃の記事です。

作成日:2007/08/03 更新日:2007/08/05

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/24-bfc5433e
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて