GIMP2の取り消し履歴と復帰

ブログが作りたい!GIMPで画像編集 > GIMP2の取り消し履歴と復帰

GIMP2の取り消し履歴と復帰

GIMP2の取り消し履歴と復帰

GIMP2で過去を取り戻す

「うわっ失敗した!あぁ、時間よ戻ってくれ!」

人生は失敗の連続です。「あぁ、あそこの道を、左に入れば良かったのか」、「どうしてあのとき、あの娘に、あんなことを言ってしまったんだろう」などなど。

「出来ればもう一度、あの時に戻れないかしらん?」と思うわけですが、時間が戻ることはありません。

さて、人生はリセットできませんが、GIMPは、失敗したらやり直すことが出来ます。今回は、次の順番でお話は進みます。

GIMPの導入(インストール)手順については、記事「GIMP2の導入手順」が参考になります。


GIMP2でやり直す3つの方法

GIMP2には、作業をやり直す3つの方法があります。

Ctrl + z

キーボードを打鍵するごとに、ひとつ前の作業状態に戻せます。

取り消し
履歴

確認しながら戻せます。

復帰

一気に、保存状態まで戻せます。

*:「Ctrl + z」は、たいていのソフトウェアにおいて共通ですね。より速やかに戻したいときに有用です。


GIMP2の取り消し履歴機能

それでは、記事「レイヤーを使いまくる」で使ったファイルを、そのまま利用します。

「捨てちゃったよ、このスカタン」と思った人は、適当に作成してください。どうして、保存の話を曖昧にしているかと言うと、出来れば毎回作って操作に慣れて欲しかったりもするのです。

画像を使い回せば、確かに効率が良いのだけれど、GIMPに慣れるためには、それは逆に効率が悪いことだったりするわけです。

(01)

「消しゴム」を使ってみましょう。

「道具箱」の「消しゴム」をクリックしてください。(何で赤いのかしらね?)

消しゴムをクリック

(02)

「消しゴム」で適当に、消します。(ゼブラだね)

消しゴムで適当に消す

説明が足りないかしら?マウスのカーソルを対象物に乗せて、ドラッグすると消せます。マウスのカーソルでこすりつけるようなイメージです。

(03)

「黒丸の方も消してみてください」って言われたら、出来るかしら?ヒントは、レイヤーの切り替えです。

覚えていましたか?そうです。レイヤーの黒丸の右隣りあたりをクリックして、実行レイヤーを切り替えます。

レイヤーの切り替え

忘れていた人は、レイヤーをもう一度復習してみた方が良いかもしれません。→記事「レイヤーとは?

(04)

同じように、黒丸の方も適当に消します。

(05)

さて、ここで問題発生!姉さん緊急事態です。部長から「クライアントが、黒丸の方は、消さないでくれとのことだ、じゃあ頼むよ」と言われました。

「あれほど事前に確認したやないか」と思いつつも、お客様のご要望ですので、戻さなければいけません。

ここで、取り消し履歴機能を使います。「Ctrl + z」でいいじゃないかって?まぁ、奥さん見ててごらんなさいよ。

右端にある「取り消し履歴」タブをクリックします。(黄色い矢印が左に曲がっているようなやつね)

取り消し履歴タブをクリック

(06)

「取り消し履歴」が表示されます。

ちょっと、下から上に画像の部分を眺めてみてください。アニメーションみたいに、ひとつひとつ作業が過去に遡(さかのぼ)っているのが分かるかしら?

どうやらこの辺に戻したいという画像が確認できたら、右隣りあたりをクリックしてみてください。

取り消し履歴タブをクリック

(07)

画像を見てみると、黒丸が消されていない状態まで戻っています。

取り消し履歴が反映

どうやら当てが外れたら、何度か試してみましょう。きっと、「これかな」ってのが見付かるはずです。

また、やってみれば気付くと思うのだけれど、戻すだけでなく、改めて進めることもできます。つまり、過去と現在の間を、行ったり来たりできるのです。

ん?ラベンダーの薫(かお)りがするよ。

画像ファイルを閉じてしまうと、取り消し履歴は無くなります。いつまでも戻せるわけではありません。お忘れなく。


GIMP2の復帰機能

あれ?向こうからまた部長がやって来るぞ。嫌な予感がする。

「いやぁ、クライアントから連絡があってねぇ、さっきのファイルなんだが、何もいじらないで欲しいとのことなんだ、じゃあ、任したよ」

任したよって、あーた・・・。

(01)

さて、まったくの初期状態に戻さなければいけません。「この~、部長の(ピー)が!おのれ~(ピー)してやる~」

しかし、運良く画像ファイルは開いたままです。神様、ありがとう。(信じていないけど)

画像ファイルの上部メニューにある「ファイル」をクリックし、「復帰」を選択します。

ファイルをクリックし復帰を選択

(02)

はい、戻りました。

「取り消し履歴」機能を使っても良いんですが、こんなときは「復帰」の方が簡単なんだな。

画像ファイルが復帰

本来なら、マスタファイル(元ファイル)に手を加えず、コピーして作業します。これは、フィクションなのです。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

次回は、いよいよWeb素材を作ってみようと思います。「フリーWeb素材」とか言って、無料で配布しているやつです。

作って配布すれば、一石二鳥だね。


関連記事

画像編集ソフトGIMPに関連する記事を、一部ご紹介します。

GIMPに関するすべての記事をご覧になりたい場合は、『GIMPで画像編集(カテゴリ記事一覧)』をご利用ください。

作成日:2008/02/01 更新日:2008/02/01

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

初めまして

POHTOSHOPもGIMPも初心者の者です。

昨日ダウンロードしたばかりで、今日また使おうと立ち上げたら、右側のレイヤーボックスが表示されなくなってしまいました。色々つついてみたのですが、、、よろしければ教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。

右側のレイヤーボックスが表示されない件

くまさん、こんばんは!( ・∀・)ノぐいぶに
コメントありがとうございます。

↓おそらく、こちらの話かと思うので、ご覧になってみてください。

GIMPのダイアログを初期状態に戻す
 →http://kumacrow.blog111.fc2.com/blog-entry-356.html

お使いになっているバージョンによっては、
ちょっと場所などが違っているかもしれません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/170-cc22630d
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて