Google AdSenseフィルタの設定

ブログが作りたい!Google AdSense > Google AdSenseフィルタの設定

Google AdSenseフィルタの設定

Google AdSenseフィルタの設定

Google AdSenseフィルタの設定

今回は、Google AdSenseのフィルタの設定です。

フィルタ設定のリストは最小限にする」を参考にしつつ、Google AdSenseの「フィルタ」の設定を行います。

お話は、次の順番で進みます。

▲ページの先頭に戻る

AdSenseフィルタ作業前のお話

1:フィルタは、どのようなときに必要か?

Google AdSense広告の中には、意図しない困った広告もあります。

例えば、おっぱいポロリは無いにしても、ダイエットに関するサイトの広告で、ご婦人がたの画像をバーンと出されると、ちょっと・・・ねぇ。

もしダイエットのブログを書いているのであれば、まったく問題ありませんが、ブログのジャンルが違うと、出来ればご遠慮願いたい場合があります。

そんなときに役立つのが、「AdSenseフィルタ」です。

▲ページの先頭に戻る

2:フィルタ設定する前に準備するもの

「AdSenseフィルタ」というのは、ある特定のWebサイトの広告を、表示させないようにすることです。

そして、AdSenseフィルタをかけるには、対象とするWebサイトのURLが必要になります。(URLで識別するわけです)

しかし、対象とするURLを取得しようにも、自分のブログのAdSense広告を、自分でクリックすることは、規約に反します。

対象とするURLを、安全に取得する方法が、2つあります。

  • 表示されている広告の情報をもとに、検索エンジンで調べる。
  • AdSenseプレビューツールを利用する。

▲ページの先頭に戻る

3:AdSenseプレビューツールは有用か?

Google AdSenseさんは、「AdSenseプレビューツール(IE用プラグイン)」を利用することを推奨しています。

導入手順は、記事「AdSenseプレビューツール」が参考になります。

ただ、残念ながら、AdSenseプレビューツールは、今現在、表示されている広告を、必ずしも表示するとは限りません。

また、「Adsense Preview(Firefox用)」は、URLの取得が「AdSenseプレビューツール(IE用プラグイン)」よりも面倒でした。

検索エンジンの方が、対象とするURLを、速く取得できるかもしれません。臨機応変が良さそうです。

▲ページの先頭に戻る

Google AdSenseフィルタの設定手順

1:対象URLの取得

(01)

対象とする広告のWebサイトのURLを取得しましょう。方法は、前述通りです。(広告をクリックしないよう、ご注意ください)

▲ページの先頭に戻る

2:Google AdSenseへ行く。

(02)

Google AdSenseにログインします。

▲ページの先頭に戻る

3:AdSenseフィルタ設定

(03)

Google AdSenseの[レポート]-[サマリー]のページが表示されます。

[AdSense 設定]タブをクリックします。

AdSense 設定タブをクリック

(04)

[AdSense 設定]-[広告の取得]のページが表示されます。

「フィルタ」をクリックします。

フィルタをクリック

(05)

「フィルタ」のページが表示されます。

フィルタのページ

フィルタの設定方法が書かれています。ここでは、別の書き方(表現)をしておきます。つまり、赤文字部分によって、引っ掛かって除外されるわけです。

example.com」を、AdSenseフィルタ設定すると、次のようになります。

example.com

除外

example.com/page:

除外

www.example.com

除外

www.example.com/page

除外

forums.example.com

除外

forums.example.com/page

除外

www.example.com」を、AdSenseフィルタ設定すると、次のようになります。

example.com

 

example.com/page:

 

www.example.com

除外

www.example.com/page

除外

forums.example.com

 

forums.example.com/page

 

forums.example.com」を、AdSenseフィルタ設定すると、次のようになります。

example.com

 

example.com/page:

 

www.example.com

 

www.example.com/page

 

forums.example.com

除外

forums.example.com/page

除外

forums.example.com/page」を、AdSenseフィルタ設定すると、次のようになります。

example.com

 

example.com/page:

 

www.example.com

 

www.example.com/page

 

forums.example.com

 

forums.example.com/page

除外

(06)

入力欄に、前述(01)で取得しておいた除外対象のWebサイトのURLを入力します。

除外対象のURLを入力

除外対象のURLを、複数設定したい場合は、改行して入力すれば良いようです。

(07)

[変更を保存]ボタンを、クリックします。

変更を保存ボタンをクリック

変更内容(除外対象のURL)が反映されるには、数時間かかるようです。

▲ページの先頭に戻る

次回予告

次回は、GIMPを予定しています。GIMPのレイヤーについて書くことにしました。

▲ページの先頭に戻る

関連記事

Google AdSenseに関連する記事を、ご紹介します。

▲ページの先頭に戻る

作成日:2008/01/26 更新日:2008/01/26

« 「AdSenseプレビューツール」|「Google AdSenseのPINコード」 »

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

なるほどー

お手間はかかるけど、毎回チェックして除外できる、ということですねー。検索エンジンからのクリックなら大丈夫ってことですね?それで、詐欺っぽいか、ぽろりん系wかなどの判断をすると・・・
強制貼付でない自分で提携した場合ならば、全くできないわけではないということですね~
ふむ・・・

Google AdSense

ありんこさん、こんばんは!( ・∀・)ノぐいぶに
コメントありがとうございます。

【1】手間
> お手間はかかるけど、毎回チェックして除外できる、
> ということですねー。
>
ですね。

ちょいと見かけて「こいつぁ詐欺だ」と思ったら、
フィルタで除外しておけます。(おそらく今もそのはず)

でも、そんなこと言ってバンバン除外していたら、
表示される広告がなくなっちゃう可能性もありますけどねー。

けっこう胡散臭いとこありますから。(´Д`;)

【2】判断
> 検索エンジンからのクリックなら大丈夫ってことですね?
> それで、詐欺っぽいか、ぽろりん系wかなどの判断をすると・・・
>
ですね。

自分で広告をクリックすると、怒られちゃうんで、
検索エンジン経由ですね。

ただ、ポロリとかなら、まだいいですけど、

フィッシングサイトとか、
ウィルス仕込んでいるサイトなどの可能性もあるので、

へたにサイトへ行ってしまうのは、
あまり宜しくないかもしれません。(リスクあり)

【3】自分で提携
> 強制貼付でない自分で提携した場合ならば、
> 全くできないわけではないということですね~
> ふむ・・・
>
ですね。

そのブログのスタイルとか傾向によって、
ASP系が良いか?AdSense系が良いか?もあると思うので、

ブログにあわせて、
いろいろ試してみると宜しいかと思います。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/166-d544507e
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて