ブログ作成の目標を設定する

ブログが作りたい!ブログ作成計画 > ブログ作成の目標を設定する

ブログ作成の目標を設定する

ブログ作成の目標を設定する

良い目標が、リズムを作る

ブログ作成の目的は、明確になったでしょうか?お手本となるロールモデルは見つかりましたか?

さて今回は、さらに「ブログを成功させるための目標設定」について、考えてみようと思います。

とくに「できるだけ、より多くの人にブログを見てもらいたい!」と考えている人は、ご覧になってみてください。


目標を設定する方法

1:いつまでも「私には夢があるの」なんて言ってたら叶いません

ゴール(目的)が決まったら、その目的を成し遂げるためのステップ(目標)を考える必要があります。これは、目的までの過程を細分化して、より具体的にする作業です。

目的は、「夢」と言い換えることもできます。

夢が夢のまま終わるか否かは、目標設定の精度が命運を分けます。夢を叶(かな)える人は、目標設定が上手な場合が多いように思います。

「私には夢があるの」などと、いつまで言っていても何も変わりません。1日も早く夢を現実化して、叶えるために何をすれば良いか?を考えて、行動する必要があります。

みなさんのブログの目的が何かは分かりませんが、目的を達成したいと思っておられるのなら、やるべきことは、やはりやらなければいけません。

気軽にブログをしようとしている人には、当てはまらない内容になっているかもしれません。適度に温度を下げてご覧ください。

2:目標設定「SMARTの法則」

より失敗しにくい目標をたてる方法に、「SMARTの法則」というものがあります。この「SMARTの法則」にしたがって、目標を考えてみましょう。

「SMARTの法則」の「SMART」というのは、次の項目の頭文字をとって作られている言葉です。

S

Specific

具体的である

M

Mesurable

計測可能である

A

Agreed upon

同意している

R

Realistic
(Result)

現実的である
(達成できる)

T

Timely

期日が明確である

「SMARTの法則」は、経営コンサルタントのブライアン・トレーシーさんが提唱する目標設定のフレームワークです。

掲げた目標について、各 5つの項目が十分考慮されているかチェックしてみれば良いわけですね。

分かり難いのは、3番目の「A(Agreed upon):同意している」でしょうか。これは、おそらく「誰かに言われて、嫌々やっていないか?」とか、「目標の設定に納得しているか?」とか、そのような意味かと思います。(たぶん)

SMARTの法則」は、fuminchuさんに教えていただきました。ありがとうございます。


「SMARTの法則」で目標を設定してみましょう

1:目標の抽出

試しに、私の目的のひとつである「スキルアップ」を例にして、考えてみようと思います。

まず目的を整理したときのフィッシュボーン図を、さらに細かな要因で埋め尽くします。

フィッシュボーン図の一部

これらの各要因は、「スキルアップ」という目的を達成するために必要な「目標の種」といえます。

  • コンテンツ作成
  • 情報収集・整理
  • 修得法の向上(仕事術、Lifehackなど)

などなど。

2:「SMARTの法則」でチェックする

それでは、さらにこの「目標の種」の中から「コンテンツ作成」を、ピックアップ(抽出)して考えてみます。

例えば、私は「より良いコンテンツ(記事)を作成したい」と思っています。これを目標として「SMARTの法則」でチェックしてみると、次のようになります。

S

Specific
(具体的である)

より良いコンテンツとは?

M

Mesurable
(計測可能である)

何をしてより良いと言えるのか?

A

Agreed upon
(同意している)

同意はしています。

R

Realistic
(現実的である)

計測できない内容なので、達成以前の問題です。

T

Timely
(期日が明確である)

記事は、1日おきで更新するが、毎回ということ?

いかがでしょう?まったく目標になっていませんね。がっかりでござる。

これでは具体性がなく、計測もできません。何となく「誰かの役に立つ記事」というイメージはあるものの、かなり漠然としています。

もう少し、より良いコンテンツ(記事)というものがどういうものか、考えを深める必要がありそうです。

3:目標を立て直す

私にとって「より良いコンテンツ」とは、どんな記事だろう・・・と考えてみると、次のような記事なら好きかもしれません。

  • 文章がコッテリしていない。無駄に長くない。
  • 難しい用語を、あまり使っていない。
  • 画像での説明を効果的に使っている。
  • 少しふざけた感じがするくらい、肩に力が入っていないものが良い。
  • ふざけてはいても、情報は正確というギャップがあるとかっこいい。
  • 「~すべき」という書き方は、好きではない。押し付けがましい印象しかない。

どうやら私は、「分かりやすい記事」、「親しみやすい記事」を書きたいと考えているといえそうです。

「難しい内容のお話を、初心者でも分かるような形にした記事」が書けたなら、私にとっても、他の人にとっても「より良いコンテンツ」と言えるのではないかしら。

また、分かりやすく書くということは、その物ごとを本当に理解し、本質を突かないとダラダラと長くなってしまいます。これは、目的のスキルアップにも大いに役立ちそうです。

4:改めて「SMARTの法則」を書いてみる

改めて、目標を「分かりやすい記事の作成」としてみようと思います。次のようになりました。

S

Specific
(具体的である)

「分かりやすい」というコメントを 10件以上もらう。被リンクを 3件以上もらう。

M

Mesurable
(計測可能である)

可能。被リンクも、アクセス解析や検索エンジンでカウントできる。

A

Agreed upon
(同意している)

同意はしています。

R

Realistic
(現実的である)

はじめてのことなので、現実的・達成可能な数値かは分からない。

T

Timely
(期日が明確である)

3ヶ月以内とする。

前回よりは、余程よくなりましたが、「Realistic(現実的である)」が判断できません。直接的ではないにしても、経験がないと分からないですね。

5:目標達成のためのルールを作る

次に目標達成の確率を高めるために、ルールを作ります。より具体的な方向性を、示します。

(1)1日おきで更新する
コンテンツが揃わないと何もはじまらないので、記事は 1日おきで更新します。(現状の作成能力からすると 1日おきがMAX)
(2)1ページに1枚は、必ず画像を入れる
分かり難いことは、図解します。また、柔らかい印象を出すために、記事タイトルの右下に常にイラストを貼り付けます。
(3)難しいことを簡単に、簡単なことはそのまま書く
難しいことを難しいいまま書くのは、誰でもできます。簡単なことを難しく書く人は、バカっぽく見えます。
(4)難しい漢字や表現は避ける
できるだけ、専門用語や難しい漢字の使用を減らす。難しい表現も避ける。
(5)お話しするような文体にする
相手に話しかけるような文体にする。「ご存知ですか?」、「あなたは、どう思いますか?」など。

「目標のルール設定」の考え方

一般的に目標は、自分の能力の限界よりも、ちょっと上に設定するのが良いとされています。また、数値化できるものは、数値化しておくと、あとで達成できたか検証しやすくなります。

ただ、こういったことは、その人のタイプ(性質)にも寄るので、几帳面な人はきっちりと、そうでない人は適当にするのがよいかもしれません。

要(よう)は自分が納得できる結果になれば良いのであって、考えを練る度合いも、方法も、人それぞれです。杓子定規(しゃくしじょうぎ)なやり方で誰もがうまく行くなら誰も苦労しません。

「考えるより先(ま)ず行動!」で成功する人もいらっしゃいますから、押し付けがましいことを申し上げるつもりはありません。

目標は、モチベーションを維持するためのものです。つらい目標が良い目標ではありません。苦行(くぎょう)とは違います。


目標を決めるタイミング

小さい頃から、「目標は大切です」と教えられ、よく行動に移す前に、目標を決めるように言われることが多かったのではないでしょうか。

しかし、まったく経験のないことに関して、事前に目標を立てることは困難です。あるいは、情報収集することで、相対的に判断できる場合もありますが、事例のないことだって往々にしてあります。

例えば、宇宙人へのお土産に、靴を買っていくことになりました。その靴のサイズが分かる人はいらっしゃるかしら?

目標は、立てることができない場合もあります。そのような場合は、いつ頃、目標を立てることができるかだけ、決めておけば良いと思います。

経験を財産にするために、なるべく作業・行動をメモして、数値化しておきましょう。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

目的・目標がはっきりしたら、次は、あなたのブログを、どういうジャンルに入れるのか?を考えてみましょう。


関連記事

「より良いブログを作成したい!」と思っている人にとって参考になる記事をご紹介します。

作成日:2007/07/16 更新日:2009/06/25

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

No title

トラックバックありがとうございます。
SMARTの「A」はAgreed uponというのもあるんですね~
てっきりAchievable(達成可能)だと思っていました(^^;)
ようはその目標設定が自分でできるのかどうか、よく考えれって
ことなのでしょうね・・・
私はSMARTを使いこなせていないので、なるべく意識して目標設定
するようにしています。

SMARTの法則

fuminchuさん、こんばんは!(・∀・)/ぐいぶにん
コメントありがとうございます。

こちらこそ、いつもトラックバックを受けていただいて、
ありがとうございます。

私も、もっとトラックバックをもらえるような、
良い記事を書きたいです。(`・ω・´)


調べてみると、SMARTの法則の「A」と「R」は、
人それぞれ違う言葉で解釈しているみたいです。

ブライアン・トレーシーさんが、
講演家ということもあるのでしょうか。

そのときの講演によって、
違う言い方をしたことがあったのかもしれません。

おっしゃる通り、現実的に達成可能なものか?を、
問われていることに変わりはないので、

とくに、どの言葉が正しいとかは、
瑣末なことかなと思います。

私も、具体的な数値目標を立てやすいように、
SMARTの法則を使っていこうと思います。

良い方法を教えていただき、
ありがとうございます!ヾ(*´∀`*)ノ

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/15-ad1e9613
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて