GIMP2で写真をレベル補正する

ブログが作りたい!GIMPで画像編集 > GIMP2で写真をレベル補正する

GIMP2で写真をレベル補正する

画像編集ソフトGIMP2で写真をレベル補正する

失敗した写真を、どうにかしたいの

今回は、GIMP2で写真のレベル補正を行います。

私はまだまだ未熟なものですから、よく写真の撮影を失敗してしまいます。被写体が真っ暗だったり、本来は白いはずの部分が赤かったり、青かったり。(やーねぇ)

「直せるものなら、直したい!」

そんな直したい気持ち満載の失敗してしまった写真を、GIMP2を使って、出来るだけ改善してみようと思うのです。次の順番で、お話は進みます。

GIMPの導入(インストール)手順については、記事「GIMP2の導入手順」が参考になります。


GIMP2で写真をレベル補正します

1:写真を準備します

(01)

次のような、撮影に失敗した写真を用意します。

撮影に失敗した写真

失敗した写真じゃなくても構いませんが、練習ですから、失敗した写真の方が、違いがよく分かって良いかもしれません。

2:GIMP2で写真を開きます

(02)

GIMP2で、前述(01)で用意しておいた画像ファイルを開きます。

GIMP2で画像ファイルを開く

画像ファイルを開く方法が分からない人は、記事「GIMP2の使い方」が参考になります。

3:表示サイズを調整する

(03)

画像を開いてみたものの、何だかチンチクリンで見難い感じがします。画像が小さく感じられる場合は、表示サイズを変更しましょう。

画像の下部にある「100%」の右のプルダウンをクリックして、適当な割合を選びます。

表示サイズを変更

モニタ上での表示サイズの変更です。実際の写真のサイズが変更されるわけではありません。

(04)

画像の表示サイズは大きくなりましたが、ウィンドウサイズがそのままです。写真がすべて表示されるように変更しましょう。

マウスのポインタを右下に合わせて、右下方向にドラッグします。

写真がすべて表示されるように変更

通常の白い矢印のポインタが、黒い両方向矢印に変化した状態でドラッグしましょう。

(05)

適当な表示サイズになりました。

適当な表示サイズ

4:画像をレベル補正する

(06)

被写体が真っ暗ですね。赤みがかった感じもします。これを、お直ししなければいけません。まず基本中の基本、「レベル」機能を使ってみましょう。

画像の上部メニュー「色」をクリックし、「レベル」を選択します。

「色」をクリックし「レベル」を選択

GIMP2の「レベル」機能は、Photoshopでは「レベル補正」と呼ばれている機能です。

(07)

「レベル」が表示されます。

ちょっと難しそうな雰囲気をかもし出しているので、頭を慣らすために数秒眺めてみてください。慣れたらどうってことありません。

慣れてきたら、以下の画像をご覧ください。3つ三角形があることは見て取れるかしら。それぞれ、1、2、3のスライダーには次の意味があります。

  • シャドー
  • 中間階調
  • ハイライト
「レベル」が表示される

・・・と言われても、何のことやら分かりませんよね、きっと。

どういうことかと申しますと、グラフのような部分がありますが、これがより良い写真の範囲を表していて、1、2、3のスライダーがずれてしまっていると考えれば分かり良いと思います。

修正してあげる必要があるわけです。

(08)

このグラフの山の両端に、1(シャドー)と3(ハイライト)をそれぞれ合わせます。

つまり、左端に 1(シャドー)を合わせて、右端に 3(ハイライト)を合わせるわけです。分かり難いかもしれませんが、山のふもとに合わせます。

この画像の場合は、3(ハイライト)をドラッグして、山の右端に合わせるだけで良さそうです。(2の中間階調は自動的に移動します)

ハイライトをドラッグ

画像を見ながら、スライダーをドラッグしてみましょう。良い感じになる箇所があるはずです。

(09)

元の画像と比べてみると、全体的に明るくなったようです。

画像が全体的に明るくなった

(10)

しかし、被写体が真っ暗です。2の中間階調を動かしてみましょう。

2の中間階調を左にドラッグします。

中間階調をドラッグ

(11)

被写体が明るくなって、缶のラベルや箱が見やすくなりました。

被写体も明るくなった

難しく考えないで、とにかくスライダーを動かしてみましょう。

どうしてそうなるのか?は、おいおい覚えていけば良いことです。まず「出来た!楽しいかも!」と感じることが大切です。

スライダーをいじくり過ぎて、訳が分からない状態になってしまったら、[リセット]ボタンを押せば初期状態に戻ります。

5:保存する

(12)

ひと段落ついたので、ここで画像を保存しておきます。

画像の上部メニュー「ファイル」をクリックし、「保存」を選択します。

ファイルをクリックし保存を選択

(13)

保存についての詳細設定画面が表示されます。

特にこだわりがなければ、このまま[保存]ボタンをクリックします。

前の記事へ
次の記事へ

次回予告

お疲れさまでした。次回は、GIMP2のカーブ機能を使った色調整について書く予定です。


関連記事

画像編集ソフトGIMPに関連する記事を、一部ご紹介します。

GIMPに関するすべての記事をご覧になりたい場合は、『GIMPで画像編集(カテゴリ記事一覧)』をご利用ください。

1:GIMP2の使い方

2:GIMP2を使って、失敗した写真を直す方法

カテゴリの記事一覧

作成日:2008/01/02 更新日:2009/04/30

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

やることいっぱい

非常にわかりやすかったです。
フリーソフトは、サポートやトリセツなどの面で不安があったのですが、ちょっとホッとしました。
貴重なリソースの提供に深く感謝します。

はじめまして!

ぽんぽこてんのむすこさん、こんばんは!(・∀・)/

GIMPは、昔っからあるソフトなので、
フリーソフトの中では、情報がある方かもしれないですね。

他にもGIMPの情報を提供している良いサイトがあるので、
安心して使っていけると思います。

ちょっとお役に立てたようで、良かったです。


岐阜県で、鉄板焼き・お好み焼き屋さんをやっていらっしゃるんですか?
飛騨牛ステーキ480円(正しくは980円とのこと)て、本当ですか?えらいリーズナブルですね。

豆腐ステーキとか、おいしそうやわ~。ヾ(*´∀`*)ノ

訂正願い

お返事をありがとうございました。

ところで、本題ですが、「飛騨牛ステーキ 480円」は間違いでした。980円が正解です。

HPを突貫で、あわてて作成・UPしたため、他のメニューの価格をコピペしたままになってしまったようです。

大変申し訳ありませんでした。

御社のこのサイトは、非常にありがたいネタが満載なので(ホントにタダで見れちゃっていいんでしょうか?)、また見せていただきます。

それでは、失礼します。

訂正してみました。

ぽんぽこてんのむすこさん、こんにちは!(・∀・)/
コメントありがとうございます。

いちおう括弧書きをつけ加えてみましたが、
こういう形の訂正でよろしいでしょうか?

ズバッとまるっと、削った方がいいでしょうか?

不都合がある場合は、お手数ですが、
またコメントしてくださいませ。よろしくお願い申し上げます。


あ、会社ではなく、個人でやっているブログなので、
好きなことを書き散らしている感じです。

今後もどうぞご贔屓に~。(´▽`)♪

やること多すぎ・うれしすぎ

こんにちは。

ここに書くべきか迷ったのですが、もしご存知でしたら教えていただきたいことがあります。

【1:教えていただきたいこと】
無料で入手できる・・・
★1-1:フラッシュ素材の取り扱いサイトのURL
★1-2:ホームページのテンプレート素材の取り扱いサイトのURL

うちも客商売をやっている手前、あまりみっともないものを世間様に公開できないので、クオリティーには気を使ったほうがいいかな?と考えてます。

そこで、1-1については、無料の素材を探していても、あまりイイ感じのものがなく(色あいが変なものだったり・・・)、仮にイイ感じであっても、それは、制作会社のロゴが動画内に流れてしまっていて、「それを取り除くには、お金を払え」というタイプだったり。

1-2については、見つからなければ、最終手段として、CSSなどから自分で作成しようと思っています。HTML&CSSはこの1ヶ月ほどまえからはじめたばかりであり、少々苦戦すると思いますが。(フラッシュも自作できるようなものなら、自作することになってしまうのでしょうが・・・)

こんな感じで、行き詰っています。

どうかお助けを・・・

クオリティー

ぽんぽこてんのむすこさん、こんにちは。(・∀・)/


【1-1】無料Flash素材

残念ですけれど、特に存知あげないです。

「Flash素材」とか「無料Flash素材」などのキーワードで、
Google検索して見つからなければ、なかなか無いのではないかしら。

現状、静止画像素材に比べると、動画素材はまだまだ出回っていませんから、
サイトデザインの方向性と一致するものを探すだけでも難しそうです。


それから、僭越ですが、
ちょっとアドバイスさせていただいてよろしいかしら?

実はあまり、お客さんは、Flash動画があったとしても喜んでくれません。
それは、お客さんにとって、特に実益がないためです。

例えば、ぽんぽこてんさんのお店に、実際にくるお客さんは、
食事に来ているのであって、食器を見に来ているわけではないのと一緒です。

クオリティーにこだわるということであれば、デザイン(見た目)よりも、
まず、情報の充実や、ユーザニーズに応える仕掛けに力を傾ける方が、
結果につながります。

デザインに関しては、最低限の統一感などは必要だと思いますが、
あまりこだわる必要はないかもしれません。

少し作業の優先順位を、変更してみてはいかがでしょうか。


【1-2】無料テンプレート

こちらのお話は、ぽんぽこてんさんが、どのような環境で、
ホームページを作っているのかが分からないと、何とも分かりかねます。

ホームページビルダーなどで、ご自分で作っていらっしゃるのかしら?

HTMLやCSSを覚えるのは、けっこう大変ですよね。
既存のテンプレートを、ちょこちょこっといじるくらいが良いと思います。


Microsoft Office Live Small Businessや、tok2.comも良いと思うのですが、
テンプレートが豊富にそろっているブログサービスを利用するのも、
ひとつの方法かもしれません。

お店の雰囲気にも寄りますが、堅苦しい感じでないなら、
ブログ形式で、ネット上でお客さんとコミュニケーションを取ると、
より商売につながるかもしれません。

了解しました

お世話になります。

貴重なアドバイスをこんなにたくさんのボリュームの回答でいただけて、いたく感謝します。

確かに、私は、ちょっと今HP作成にはまっているだけなのでしょう(そんな気が自分でもします)。
こういうときは、本来やるべきことの前に、あるべき姿を考える前に、テクニックめいたものに走ってしまいがちです。
特に私の場合は・・・

そういえば、この2~3日、メインのHPの更新を怠っていました。

もう一度、1ヶ月前にHPをはじめて作り出したときの初心にかえります(って、たった一ヶ月で初心を忘れているようでは。この先どうなることやら。トホホ・・・)

困ったりしたら、また、相談させてください。
KumaCrow氏がそんなにパワーを割かないで済む程度で力を貸していただけたらありがたいです。

それでは、失礼します。

岐阜でお好み焼き・鉄板焼きといったら「ぽんぽこてん」

ぽんぽこてんのむすこさん、こんばんは。


HPが、形になってくると、ちょっとおもしろくなってきますよね。
分かります。(・∀・)/

いろいろなものに、手も出したくなりますよね。
分かります。(・∀・)/

最終的には、「www.teppanyaki.biz」のドメインで作るんですね。
完成を楽しみにしておりやす。


お役に立てるか分かりませんが、
いつでも、コメントしてください!ヾ(*´∀`*)ノ

ではでは、失礼いたします。

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/149-6c12f659
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて