デジカメを選ぶ基準は?

ブログが作りたい!デジカメの使い方 > デジカメを選ぶ基準は?

デジカメを選ぶ基準は?

デジカメを選ぶ基準は?

デジタルカメラを選ぼう

たいてい電化製品を購入する場合は、まず価格.comさんを、見ることにしています。価格帯、人気商品などが分かります。

さらに、口コミとして、実際に購入した人たちの感想も知ることができるので、とても参考になります。

それと、Amazonさんも割引率が高く、地元の家電店を回ってガソリン代を減らすより、安く購入できることがあります。

今回も、ネットでの情報収集からはじめることにします。お話は、次の順番で進みます。

▲ページの先頭に戻る

カワイイ「Q1 DIGITAL 4.0 Ir」

性能よりも、思わずデザインに目が行ってしまう私が最初に目をつけたのは、富士フイルムさんの「Q1 DIGITAL 4.0 Ir」です。こりゃカワイイ。

女子高生風に言うなら「超カワイイんですけど」みたいな・・・・・・「おっさんマジキモイんですけど」と言われそうなので、この辺にしておきましょう。

何しろ、正面から見た円形のフォルムがよろしい。しかし、口コミを見ると「しょせん、トイカメラ(おもちゃ)だよ」などと、辛らつなコメントが並んでいます。

▲ページの先頭に戻る

近所の家電店、カメラ屋へ行ってみた

Q1 DIGITAL 4.0 Ir」を心に留めながら、近所の家電店や、カメラ屋さんを回ってみましたが、何だかピンときません。

なぜなら、ほとんどのカメラが、価格は3万円以上で、小型化が図られているためかデザインも似ています。選ぼうにも、すべて同じに見えてしまうのです。

結局、チラシも持ち帰らずに、ほぼ素通りでした。もう少し機能面などを考えないと、選ぶことすらできないみたいですね。

▲ページの先頭に戻る

デジタルカメラのチェックポイント

機能を、もう少し調べてみようと思います。一般的に、デジタルカメラの基本機能として、次のようなことができると良いみたいです。

  • フラッシュが発光しないようにできる。
  • 露出補正、ホワイトバランスの変更ができる。
  • ズームができる。

それから、最近のデジタルカメラの機能でよく見かけるものを挙げてみます。手ブレ補正機能は、かなり人気があるみたいですが、私は、マクロ撮影機能(接写)以外は、特に無くても良さそうです。

  • 手ブレ補正
  • 連射
  • 起動時間
  • 防水
  • マクロ撮影
  • 顔認識

▲ページの先頭に戻る

おもしろいカメラに出会いました。

すっかりデジタルカメラのことを忘れていたのですが、おもしろいカメラを発見しました。Polaroid(ポラロイド)さんの「a520」です。

口コミを整理してみると、次のようなことが書かれていました。

  • 値段の割りには、画質が良い。
  • 軽くて小さい。
  • 余計な機能が付いていない。
  • ちょっと、クセがある懐かしい感じ。
デジカメ「a520」

この価格帯のカメラの口コミを見ると、たいてい「もう少し金額を上乗せすれば、もっと良いカメラがあるよ」という書き込みを見かけるのですが、「a520」に関しては、特に見当たりません。

写真好きな方々にとっては、当然、メイン機にはならないようですが、気軽に持ち歩いて撮るカメラとしては快適みたいです。

▲ページの先頭に戻る

ポラロイド「a520」の特長

以下、ポラロイドさんのサイトから、主な特長をピックアップし、引用掲載いたします。どうやら、前述のチェック項目は、クリアしているようです。

しかし、手ぶれ補正や、マクロ撮影などの機能はついていません。最新型のデジタルカメラを探している人が選ぶカメラでないことは確かです。

ポラロイド「a520」の詳細 »

撮影素子

約500万画素 1/1.8インチ CMOSセンサー

内蔵
メモリ

16MB内蔵フラッシュメモリ

ズーム

デジタル4倍ズーム

フラッシュ
モード

オート/赤目軽減/強制発光/強制停止

露出補正

±2EV(0.5ステップ)

ホワイト
バランス

オート、太陽光、くもり、白熱灯、蛍光灯

電源

単4乾電池 4本

本体
外形寸法

幅94mm × 奥行き60mm × 高さ21mm

重量

約95g(本体のみ)

以上、引用おしまい。

▲ページの先頭に戻る

ポラロイド「a520」に決定

安易かもしれませんが、ポラロイド「a520」に決めました。決め手の大きな要因は、最初の印象です。雰囲気が良かった。そして、その印象を大きく左右したのは、口コミです。

企業が、口コミを重要視せざるを得ないということが、よく分かります。本当に、ユーザの買い方というものが変わってしまったのかもしれませんね。

ちなみに、「Q1 DIGITAL 4.0 Ir」は、大き目なので持ち運びには不便らしいので、止めました。他に競り合う候補が上がらなかったのは、ちょっと残念です。

▲ページの先頭に戻る

次回予告

次回は、Polaroid a520を購入についてのお話しです。

▲ページの先頭に戻る

関連記事

デジタルカメラに関連する記事を、ご紹介します。

▲ページの先頭に戻る

作成日:2007/11/27 更新日:2007/11/27

« 「デジカメ買おうかな?」|「Polaroid a520を購入」 »

コメントありがとうございます。

お手数ですが、コメント前に留意事項をご覧くださいませ。

また、現在ご質問にお答えする余裕がない状態にあります。よろしくお願いいたします。

デジカメ

kumacrowさん。 お久しぶりです(^^♪

春眠しておりました。 今日はちょっと気分がいいので、遊びに来ました(^^) 
デジカメ、治ってきました。ピンクの。  でも、意欲が無くて、全然使ってません…。
私は、デジカメなんか買うつもりじゃなかったのに、一目ぼれで買ってしまいました。 
洗濯機や掃除機を買う時は、価格comで、いろいろ調べて、どれに決めたらいいかわかんなくなったりしながら、一応頭に入れておいて、家電やさんで決めました。
何年も使うものだから、決めるのって大変ですよね!? 
商品のスタイルも気になるし(笑)  
ごめんなさい、デジカメのところで余計なことを(^^ゞ
それでは、また(^^♪

家電

tearful rinkoさん、こんにちは!
コメントありがとうございます。

久しぶりに声が聞けて、とても嬉しいです。(´ー`)

確かに、家電てば、選ぶのが難しいですよね。
必要のない機能が、モリモリつんであって高かったりするし、
そうそう、何しろスタイルが気になるし。

出来るだけ手にとって見て買いたいのだけれど、
うちみたいな田舎では、ネットで買う方が、
安上がりで、気にいったものが買えちゃったりするんだなぁ。

地元のお店には頑張ってほしいんだけど、
難しいんでしょうね。

店舗におくからには、それなり利益の出る価格帯の商品を売らないと、
やっていけないだろうし。

地元の家電店が、大手家電店に吸収されたりしています。(´Д`;)鯖威張る

コメントの投稿

内緒のときは、チェックしてください。

トラックバック

http://kumacrow.blog111.fc2.com/tb.php/116-514ef233
 | トップページ | 

FC2ブログの作り方・作成

GIMP2で画像を編集しよう

イラストが描ける Inkscape

初心者のためのSEO対策

Google Analytics入門

アクセス解析QLOOK

アイデアの作り方

超ビギナー向けHTML入門

超ビギナー向けのCSS入門

FC2ブログのカスタマイズ

初心者向けのCSS小技

Web制作に役立つ本

ブログでお小遣い稼ぎ

これはうまい!

誰にでも才能はあるのです

RSSフィード

プロフィール

KumaCrow(クマクロ)

KumaCrow

FC2ブログによるブログの作り方をご紹介しています。「初心者の人にも分かりやすく!」がモットーです。

Twitter KumaCrow

リンクフリー♪
フォローも、ふりっふり~

伝わる文章を書くコツ

最近の記事

最近のコメント

パソコン入門

アクセスの多かった記事

先月アクセスが多かった記事を、ご紹介します。

【1位】
GIMP2の使い方
【2位】
プリントスクリーンの方法
【3位】
GIMP2 パスの使い方
【4位】
GIMPとは?
【5位】
レイヤーとは?

初心者のデジカメ撮影術

ホームページ制作にJimdo

このブログの評価

自分を見つめなおす

ブログランキング

クリックしちゃいなよ!You、クリックしちゃいなよ!そして、Canして、Doしちゃいなよ!

FC2ブログランキングに参加してみませんか?見に来てくれる人が少しだけ増える・・・かもしれません。

FC2カウンター

ブログ開始(2007年7月)から、ユニークユーザ数が「のべ240万人」に達しました。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。(2011/01/05、FC2カウンター故障・データ消失により、10万人分くらいマイナスとなりました)

子どもの教育

最近のトラックバック

+++ お友達のブログ・お世話になっているサイトさま +++

ふわふわふわりん
無料ウェブ素材 Tyto-Style
海外のSEO対策・SEOツールをわかりやすく解説するブログ
日南商工会議所による情報化支援ブログ
気になるけど
聞き捨てならん!!
かちびと.net
ありのごとくあつまりて